ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
気仙沼にベビー用品を送ろう!! 第3弾  
2011.04.29.Fri / 12:46 

今、募集している物資です↓

☆被災したママへの励ましの手紙 (配送時に渡します)
☆ベビーオイル、ローション、パウダー
☆清浄綿
☆水(新品。赤ちゃん用)
☆ベビーバス(空気で膨らむタイプ)
☆ベビーソープ
☆水の要らないベビーソープ(清拭剤タイプとすすぎの要らない沐浴剤タイプ)
☆チャイルドシート(0~3歳位までのもの。高額品の為、中古で使ってない方宜しくお願い
☆赤ちゃん用ベッド


気仙沼に出向いて、要支援乳児・幼児を支援する「ピースジャム」とミーティングを持ちました。

私たちは2名、ピースジャム側は5名。
カレーライスを作ってもらい、ほお張りながら、会議は進行します。

どこも食べるところがないから、これは助かりました。

津波のときの話を聞かせてもらって、改めてその怖さを認識しました。
お店を流された方もメンバーです。


倉庫に案内され、100くらいのダンボールで在庫がありました。
ニーズに応じて、ここから商品を引き出して、要支援乳児のところに持っていきます。
この日に持参した絵本は、即日、幼児のところに持っていきました。
本屋もなくなったから、幼児たちは退屈してるんですね。

ストックされているベビー用品

この日に持参したダンボールの前で記念撮影。中央がピースジャム代表の佐藤さん。

持参した物資


よく、テレビに出てくるマグロ船です。
海岸から数百メートルは移動してきました。
モニュメントとして、永久保存する話が持ち上がっています。

マグロ船

電柱も津波によって、鉄筋だけにされていますね。

電柱



そして「ピースジャム」とこれから、どう協働するか、決めました。また実行もしています。

・助成金など資金の確保(今までメンバーの持ち出しです) → 共同募金に申請済み
・車の無料レンタルなど申請(紹介しました) → ピースジャムがガリバーに申請済み
・全国へ物資の送付を呼びかけるためには、正確な情報を提供するようにWebを構築
・同じくボランティアも募集できるようにWebを構築
・男性だけでなく、女性のメンバーを多くして、きめ細かなニーズの吸収
・利便性の高い倉庫への移転(今は山の中にある)
・ボランティアが理解しやすいマニュアルの作成

これからも活動は続きますよ!
スポンサーサイト
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
気仙沼にベビー用品を送ろう!! 第3弾 のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /