ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上下流交流環境教育プログラム 第2弾 
2011.03.05.Sat / 13:01 
JICAパートナー型事業、「流域の森林再生と環境教育、エコツーリズムの導入」において、
2月23日、24日の二日間で、バラリン村の高校生達と一緒にパタッグ村で植樹体験を行いました!!
23日は高校3年生、24日は高校4年生の生徒に参加してもらいました。
この記事では、23日の活動を紹介します。

バラリン村にバスでお迎えに行き、パタッグ村へ。バスで約1時間の道のりです。
その後、植樹地までは、ハイキング!!
またまた、約1時間の道のりでした。

IMG_0129.jpg  IMG_0142_20110305125933.jpg

植樹地に到着したら、プロジェクトの概要と、苗木の植え方を説明。

IMG_0159.jpg

そして、いよいよ植樹!!

IMG_0169.jpg  IMG_0177.jpg

みんなで協力して、苗木を運びます。

IMG_0192.jpg

植樹の後は、、、
マリスボック川の源流に近い、清流で水浴び!!
バラリンのにごった海水とは大違い、冷たくて清らかな流れです。

IMG_0209.jpg  IMG_0225.jpg

泳いで体を清めた後は、地元の人との交流。
山の暮らし、森と海のつながりについて、山の人の言葉で子ども達に伝えてもらいました。

IMG_0234.jpg

そして、待ちに待ったお昼ご飯。
その場で取ってきてもらったジャックフルーツが入った、豚骨のスープと、パタッグで採れた大根のサラダです。
その他、おやつとして、山芋(タイランド)やキャッサバをふかしたものが振舞われました。
山に行ったら山の幸、海に行ったら海の幸ですよね!
地元で取れたものが一番おいしい。。。

IMG_0242_20110305132951.jpg

そして最後に記念撮影。JICAのプロジェクトで植樹をしました!!

IMG_0245.jpg

植樹の後は、パタッグエコパーク(通称)に戻り、担当のLeoから子ども達に説明をしてもらいました。
この地域は、シライ市とイカオ・アコ及びJICAプロジェクトにおいて、開発を進めているところで、
レオが現場監督を行って、どんどん素敵な場所になってきています!

IMG_0247.jpg
エントランス

プールを通って、日本神社の方へ向かいました。
鳥居をくぐる前に手洗所(清水)を新設。
これについて、説明をし、手洗い口ゆすぎの仕方をやってみせました。

IMG_0254.jpg  

そして、シライを一望できる場所へ。
ここからバラリンまで、環境はつながっているんだよということを実感。
いつもは見上げていた山から、自分の住んでいるところを見下ろすのはどんな気分なんでしょうか?

IMG_0265_20110305130054.jpg

そして、土井さんのお墓へ。
イカオ・アコの創始者の一人でもある土井さんのお話に子ども達の胸が熱くなりました。

IMG_0271.jpg  

最後に鳥居で記念撮影。
みんなで日本に来みたい!?

IMG_0273.jpg

このプロジェクトは、2013年9月まで続きます。
来年度は、シライで一番大きい高校ドニャモンセラータの子ども達を対象に行う予定です。

これからも応援をよろしくお願いします。

(マ)
スポンサーサイト
* テーマ:自然・農業体験 - ジャンル:学校・教育 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト上下流交流環境教育プログラム 第2弾のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。