FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
第57回マングローブスタディーツアー① 
2010.09.16.Thu / 06:36 
8月10日~16日、ボホールで57回スタディーツアーを開催しました!

今回は、代表・副代表そろっての参加。ネグロスから駐在員とボランティアも参加し、イカオ・アコスタッフ勢ぞろいでした。参加者もさまざまで、高校生・大学生・社会人とバランスよく集まってくれました。

今回、うかつなことに、ツアー直前に風邪を引いてしまい、ツアー中ずっと体調を壊していました。そのため、いつもなら率先して泥に飛び込んでいくところを、今回は後ろから応援する方に回っていました。幸い、他のイカオ・アコスタッフに助けられ、何とかツアーを終えられました。ウバイのスタッフも、今回がツアー4回目ということで、だいぶなれてきて、スムーズにツアーを進められました。また、市長さんからのサプライズパーティーも開催され、本当に地元の人たちからも歓迎されているということを実感しました!


1日目は、4時半ごろ飛行機が到着。
1人飛行機の遅れで国内線に乗れずマニラに待機というハプニングもありました。

そこからが長旅。エンジンを交換したイカオ・アコ号で、ウバイを目指す。約110kmの旅。
なんと、4時間もかかってしまいました。
7時くらいに用意してもらっていた料理は、到着時にはのびのび・・・

時速30kmしか出ないイカオ・アコ号にも文句が出なかったのは、
車内での、S副代表の弾丸トークのおかげでした。
ありがとうございます!!
車内でオリエンテーションは、完了。

ウバイのスタッフに作ってもらった手料理で疲れも回復。
明日に備えて、おやすみなさい!



2日目、まずはウバイ市の市長さんにご挨拶。

IMG_8025.jpg

そして、市の施設を見学しました。

1つ目は、障害児のためのリハビリ施設。
Breaking Barrier for Children (BBC)
IMG_8048.jpg

色々な障害を持つ子供たちが集まっていました。
寝たきりだった子供がこの施設でリハビリを受けて、歩けるようになったなど、嬉しい話も聞けました。
この施設にはツアー参加者から、ビスケットと子供向けの学習本を寄付しました。
ここで、Kさんと合流。

2つめは、Fishery and Aquatic Resources (B-FAR)
IMG_8060.jpg

ここでは、養殖池の中にマングローブを植えて、マングローブと共生した養殖業ができないか研究しています。やはり、マングローブの根が収穫の邪魔をして少し収量が落ちるそうですが、環境面では評価できるので、小規模な養殖(家庭菜園的な)には向いていると説明してもらいました。
IMG_8075.jpg

お昼は、ウバイ市で一番おしゃれなレストランで。

待ちに待った植樹へ。
まずは、小学校で交流会。

IMG_8083.jpg

小学生も待ちに待っていたよう。

IMG_8097.jpg
たくさんの踊りや歌を準備してくれていました。

IMG_8129.jpg
イカオ・アコボランティアも負けずに発表!

交流会の後はおやつタイム。

IMG_8144.jpg
ウバイ市の栄養課が開発した、ニュートリミックス(子供たちに必要な栄養を含んだ安価な食料)を購入し、お母さんたちに料理してもらい、子供たちに配りました。

子供たちも大喜び。元気な声で、「ありがとう」と言ってくれました。

名残惜しいお別れのあと、いよいよ植樹地へ。

船で移動。潮が引いていたため、歩いて船まで移動。
シュノーケリングは飛ばして、植樹地へ。
しかし、苗木がない・・・
苗木を取りに帰り、ようやく5時ごろから植樹を開始。

Sinandigan suzumura
泥が深い・・・

Sinandigan sioiri
ネグロスとはぜんぜん違う・・・!!

でも、こんなに野性的になれるのは、フィリピンだから・・・


地元の人たちの協力で、早く終わりましたが、家にたどり着いたのは7時半。
それでも、食後は、バスケットボールの試合の見学に。
イカオ・アコチームをみんなで応援!

惜しくも負けてしまいましたが。。。
友情の熱さではでは、負けません!

IMG_8164.jpg
お疲れ様でした!


つづく

(マ)

アルバムはこちら

57th Study Tour




スポンサーサイト



* テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
第57回マングローブスタディーツアー①のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /