ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリピンの文化(58S.K) 
2010.09.06.Mon / 12:47 
916-2.jpg 916-1.jpg
 
私は初めて行ったフィリピンの文化に凄く戸惑いました。

何故ならトイレが日本の物とは全然違ってキレイじゃないから毎日トイレを我慢したり、その日食べる鶏を自分達で解剖して食べたり…。日本とは食生活でも衛生面でも全く逆の生活でした。

それと貧富の差にとても驚きました。自分の家にはガスも電気も通ってて普通に食事を作っているのに隣の家ではガスが通ってないから木で火をおこしていたり…。日本では考えられない事だなと思いました。

子供達にもその貧富の差がすさまじく現れていたことも、とてもショックでした。SMの中ではブランドの服を着た子供もいるのに、SMの横の公園には靴も履けないストリートチルドレンが6人ぐらいいました。何の罪もない子供が何故ストリートチルドレンなんかにならないといけなかったのか。考えると胸が張り裂けそうでした。

でもそんな土地でもフィリピンの人々はいつでもフレンドリーで人柄がすごいよかったです。目が合えば顔も知らない私達に顔で接してくれました。

街で車ですれ違うと『フィリピンへようこそ』と大声で歓迎してくれる人もいました。お金では買えないフィリピンの人達の暖かさが大好きになりました。日本人にはない心の豊さをフィリピン人はもっていると思いました。

 
スポンサーサイト
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトフィリピンの文化(58S.K)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。