ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリピンマングローブ植樹(58T.N) 
2010.09.02.Thu / 11:41 
914-1.jpg 914-2.jpg
 
8月22日が初めてのマングローブ植樹でした。竹でできた橋を渡って、休憩所で植樹の準備をしました。ソックスの上に地下足袋を履き、半そで半ズボンの恰好で竹の橋を渡りました。竹の橋はかなり丈夫にできていて、走っても大丈夫なほどでした。

まわりにはマングローブがたくさんあり、短い木が多くありました。竹の橋は思ったよりも長く、植樹する場所まで行くのに一苦労でした。植樹する場所に着くと現地の人たちがたくさんいました。階段を下りて沼地に足を入れると、思ったよりも浅かったので安心しました。

現地の人がマングローブの苗を渡してくれて、植え方を教えてくれました。苗の大きさはさまざまでした。現地の人たちが竹で穴をあけてくれるので、そこに苗を入れて泥を上から被せます。初めてマングローブを植樹したときは、こんなもんなのかというのが正直な感想でした。もっと面倒な作業があると思っていましたが、意外と単純な作業で苦になることはありませんでした。正直、苗を植えている人たちよりも、太い竹の棒で穴をあけている人たちのほうが辛そうでした。

一日目のマングローブ植樹はとても短く感じ、引き上げの合図が出たときは、もう終わりといった感じでした。植樹を終えてから現地の人たちがパンとジュースをくれました。マングローブ植樹を終えてからのジュースはとてもおいしかったです。

二日目、現地の高校生といっしょにマングローブ植樹をしました。それぞれ高校生のパートナーがついて一緒にマングローブ植樹をするということで、コミュニケーションがとれるかどうか不安でした。しかし、現地の高校生たちは皆明るくて積極的で、とても楽しく植樹ができました。

今回フィリピンのマングローブ植樹活動を通じて、フィリピンの印象が大きく変わりました。フィリピンの人たちは誰にでも明るく接してくれます。今回の活動はとても貴重な体験でした。

 
スポンサーサイト
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトフィリピンマングローブ植樹(58T.N)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。