ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2つの目標(58D.I) 
2010.09.02.Thu / 11:33 
912-1.jpg 912-2.jpg

僕は今回のフィリピン・マングローブ植樹ツアーに参加する際、2つの目標を持って臨みました。

それは第一に、マングローブの森をよみがえらせるために手伝いをすることによって、少しでも現地の方々の生活環境が向上し、更には地球環境保護活動に対する意識が自分の中で高まるようにすること。第二に、積極的に現地の方々と交流し、友好関係を築けるようにすることでした。

マングローブの植樹に関しては、皆で力を合わせて頑張ったおかげで、二千二百本も植えることができ、将来豊かなマングローブの森を再現できるようベストを尽くすことができたと思っています。

また現地の方々と積極的に交流するという目標は、最初は全く実行できませんでしたが、先生やイカオ・アコの方々の応援のおかげで徐々に心を通わすことができるようになりました。特にドニャモンセラータ高校の人達は僕達のことをとても気遣ってくれて積極的に話しかけてくれたので、いろいろな話ができ、同じ高校生として刺激されることが多かったです。

このように初めてのフィリピンでの国際貢献事業を通じて、僕はかけがえのないすばらしいことを多く学ぶことができました。

第一に、何事も恐れず挑戦することが必要だということに気がついたことです。現地の方々との交流を始め、夕食に用意された鶏をさばいた経験など、勇気を出してチャレンジすれば、自分の力の限界をはるかに超えた力を発揮でき、自信につながるのだと確信しました。

第二に、今回の僕達のすばらしい経験も、現地の方々や、イカオ・アコの皆さんのご協力の上で実現できたということに気づいたことです。フィリピンの人達を助ける為にこのツアーに参加した自分が、いつの間にか出会った現地の方々の優しい心や頑張っている姿に励まされ、感動し、豊かさにかまけて努力を怠っていた自分の生活を改め、将来の事を真剣に考えようと思うきっかけを与えてもらったのです。

僕は今回の経験を通して自分が世界の人々のために何が出来るか真剣に考えるようになりました。その答えは未だ自分には分かりませんか、自分の得意とする生物学の研究を何か環境保護の為に役立てられるよう、考えてみようと思っています。

また自分の英語力の低さに情けない思いを何度もしたので、英語の勉強も心を入れ替えて頑張りたいです。最後に、できることならまた来年もフィリピンを訪れたいです。すばらしい経験をさせていただき、ありがとうございました。

 
スポンサーサイト
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2つの目標(58D.I)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。