ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
マングローブ植樹 感想(58S.M) 
2010.08.29.Sun / 10:35 
906-1.jpg 906-2.jpg
 
僕はこの植樹活動で初めてフィリピンに行きました。

僕は夏休み中、フィリピンに行くことに対して不安がいくつかありました。なにかというと、自分の英語のスキルで現地の方々と会話が通じるのか、現地の食事が自分に会うのか、お金を盗まれたりしないかなどです。

また、僕が入っている部活の先輩に、去年の植樹活動に参加している人がいて、話を聞く限りではあまり生活環境はよくはないと聞いていたので、不安要素はいっぱいでした。

でも、ネグロス島に降り立ってから不安はまったくなくなりました。なぜかというと、現地の駐在スタッフの方、なにより同年齢の高校生たちが暖かく僕たちを迎えてくれたからです。二日目から三日目にかけての植林活動でも、積極的にフィリピンの高校生がリードしてくれて、すごくやりやすいなと感じました。

マングローブを植える植樹活動では、想像していなかったスケールの広さの土地に驚きました。もともとこんなに広い範囲にマングローブ林が広がっていたなんて想像がつきませんでした。でも、僕たちの植樹活動によって、少しでもフィリピンの自然が豊かになればよいなと思いました。

僕は植樹活動の中でもうひとつ大切なことに気がつきました。それは、言葉が伝わらなくても、伝えようという気持ちが大切だということです。

フィリピンの人たちはすごく楽しそうで、僕たちがダンスを披露するときにもすごく楽しんでくれているという気持ちが伝わってきました。また、ペアを組んだフィリピンの高校生は、すごく僕のことを気にかけてくれました。

僕の聞き取りづらい英語も真剣に聞いてくれて、優しい人たちばかりでした。もう少し英語が話せればなと後悔はしました。

それでも、無事にマングローブの植樹を終えてすごく楽しかったツアーだったので満足です。僕たちが植えた木をまた見に来れたら良いなと思います。

スポンサーサイト
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
マングローブ植樹 感想(58S.M)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /