ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第55回ツアー 報告 ④ 
2010.04.01.Thu / 22:41 
ウバイ郡をあとにした私たちは、ボホール島観光へ。
6人のうち、4人が卒業記念の旅行ということもあり、最後の2日は仲良く観光ということをイメージしていました。
しかし、3日間の濃厚な日々を過ごしたあとには、物足りなかったとの声も。
そうは言っても、ボホールの観光はなかなかエキサイティングなものがありますよ!!!
今回は、2日間でそのエッセンスを廻りました。

まずは、絶景の渓谷を渡るスライダーに挑戦!

IMG_3577.jpg
シュワッチ!
500mのロープーウェイを1分数秒で駆け抜けます。
チョコレートヒルも遠くに見えました。

そのチョコレートヒルが間近に見えるところへ。
チョコレートヒルは、世界7不思議に登録しようという動きがあるくらい、珍しい地形。
乾季には、草木が枯れてチョコレート色になるらしい。
この日は、少し茶色いところもでき始めているくらいでした。

IMG_3596.jpg
チョコレートヒルをバックに

次は、ボホールに行ったらこの動物を見逃すわけにはいかないというもの。
世界最小のサル、ターシャです。

IMG_3601_20100401200126.jpg
夜行性なので、昼はおねむ。。。

そして、最後は、ボホール最古の教会バクラヨン教会で締めくくり。
この教会は、近海でとれたサンゴの死骸を積み重ねてできています。
そのため、壁の色が白っぽいです。

IMG_3607.jpg
ここでダブルあやか氏とはお別れ。

この夜は私も初めて、パングラオ島にあるコテージに泊まりました。
パングラオ島は、リゾート地なので、海辺の砂浜にレストランが立ち並んでいました。
そこで、翌日のダイビングギアーを準備した後に、みんなで飲みましたね・・・
植樹のコーディーネートなどのプレッシャーから開放されて、波の音を聞きながら飲む、極楽でした。

翌日は、みんなドキドキのダイビング。
私と、2名以外は初めて。ということで、体験ダイビングを楽しみました。
体験ダイビングはどこも結構高いのですが、ここは2150ペソと良心的な価格。
それもあって、全員挑戦しました。

バリカサグ島という、ダイビングをする人なら誰もがあこがれる有名なダイビングスポットへ!
私も初めてだったので、とても楽しみでした。

結果は???

IMG_3614.jpg
初めてのダイビングを終えて、感動を連れて上がってきたO君。

さすが、カレントが強めのところに入ったこともあり、大物の魚がいっぱい。
かなり浅いところでも、大物が見られました。
今回は、カメラを持っていかなかったのが残念。
中型のツナの群れが目の前を通り過ぎた時は感動しましたね。

1日のダイビングを終えて、市内に戻り買い物ツアー。
市内の移動は、トライシクルで。

IMG_3626.jpg
なんと、1台に8人乗れました!

最後の夜は、ドリアンの香りと共に、幕を閉じました。
かなり疲れてたのに、ドリアンを食べたおかげで、3時までおしゃべりに付き合うことができました。
ドリアンパワー凄し!
(これを実感したのは、Oくんと私だけでしたが)

こうして、1週間のボホール植樹ツアーは無事に終わりました。
このツアーは、初めての試みということもあり、参加者みんなの心に残るツアーだったと思います。
このあと、参加者の感想を順に載せていきますね。

(マ)

More pictures here↓
55th Tour
スポンサーサイト
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--アルバムが立派!--

 
綺麗に写真が撮れています。
天気も良かったみたいです。

みんなに感謝!

 

- from よりぴー -

   非公開コメント  
スポンサーサイト第55回ツアー 報告 ④のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。