ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第55回ツアー 報告 ③ 
2010.04.01.Thu / 20:52 
3月17日、ツアー4日目(植樹3ヶ所目)は、トリニダッド郡タグムサール村での植樹でした。
植樹も3日目になり、みんなも慣れてきたよう。
この村は、村長さんを始め、村役場の役員さん全員が協力して、この植樹を行っています。
各議員さんが、村の7つの区の担当者となり、区の代表者がこの植樹活動に参加しています。
12月に苗床を作ってから、今回が初めての植樹ということで、村の人たちはとても楽しみにしていました。

IMG_3456.jpg
村長さんが自ら、バイクでお迎えに来てくれました。

IMG_3465.jpg
地元の高校生が30人参加してくれました。

IMG_3467_20100401195637.jpg
村長さんも、植樹に参加。

IMG_3483.jpg
潮が満ちてきてパンツまでびしょびしょに・・・

みんなの協力で何とか、千本くらい植えることができました。
植樹地から引き換えし、泥を洗って着替えました。
私は、着替えたい気分だったのですが、3日目で、ドロドロに慣れた参加者たちは、
着替えなくても平気ということで、そのまま炭坑節の練習に突入しました。

村役場では、高校生全員(600人)が、私たちの帰りを待ちに待っていました。
代表者が伝統舞踊などを披露してくださり、交流会は盛り上がりました!

IMG_3486.jpg
ムスリムダンス


炭坑節 with Korean Musicに現地の高校生たちが乱入!

IMG_3504.jpg
ダンサーたちと

村役場の人たちが準備してくださったお昼ごはんの後、この村とはお別れしました。
そして、フィリピンカラバウセンターという、ウバイ郡にある国の施設を見学に行きました。
カラバウとは、フィリピンの水牛のこと。
ここでは乳用の水牛が飼われていて、水牛のお乳を搾乳して販売しています。

IMG_3516.jpg
水牛の赤ちゃん。かわいいの一言に尽きる。。。

IMG_3520.jpg
見学の後、乳を試飲。
チョコミルクは、甘くておいしかったけど、フレッシュミルクはざらざらでちょっと微妙。。。

こんな色々な経験をしたウバイ郡と、早くもお別れの夜が。
私たちのため、友人のJanjanを始め、多くの人たちがパティー料理を作ってくれていました。

IMG_3521.jpg
そしてなんと、食台にはフィリピン人の大好物であるレチョン(豚の丸焼き)が・・・
もちろん、ビールのみ放題。

お腹がいっぱいになったところで、1分間スピーチへ突入。
みんな隠していたけど、さすが大学生、全員紙を見ずに英語で感想を述べてくれました。

IMG_3535.jpg
そこで、CRM(沿岸資源管理課)課長のJOJOさんからスピーチ

Jojoさんはお父さんの仕事の都合で日本で産まれました。けれど、日本語は話せませんと笑いをとりました。
「フィリピンは第3世界で、日本のような社会を夢見ているけど、きっとあと30年かかっても日本に追いつくことはないと思います。そこで、日本の皆さんがフィリピンに来たら、不便なところ、不快的なところがあったと思いますが、それも経験だと思います。今回は、特にウバイ市がホストする初めてのツアーでしたので、スタッフも不慣れで思うように行かなかったところもあったと思いますが、これから10回といわず30回も50回も続けて行きたいと思っていますから。」などと思いのこもったスピーチを参加者の皆さんにしてくださいました。

IMG_3537.jpg
続いて、市長さんから、歓迎とお礼の言葉をいただいたあと、市長さん・Jojo・Boyet(CRMスタッフ、ボホールのLeo的存在の方)と私のサインが入った参加賞を参加者の皆さんにお渡ししました。

IMG_3552.jpg
賞状を持って集合写真

IMG_3553.jpg
ダンス&カラオケパーティーは夜中まで続きました・・・!!!

IMG_3566.jpg
最後に集合写真をとってこの晩はお開き。

踊りながら、ビールを無尽蔵に飲んだので、この日は私もさすがに酔っ払ったようでした。。。

(マ)
スポンサーサイト
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト第55回ツアー 報告 ③のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。