ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
フィリピンの感想 
2010.04.01.Thu / 16:21 
 
皆さん元気にしていますか?
感想がかなり遅れてしまいまして、すみません。
フィリピンに行ってから一ヶ月以上経つんですね。
早いです。もう大学4年になるなんて信じられません。

ツアーを振り返ってみると、私は、フィリピンで見た景色がとても印象に残っています。
それは一緒に植樹した子どもたちや、移動バスから見たフィリピンの人たちの暮らしぶり、食べ物や自然などなど。
食べ物はほんと気に入ってしまいました。また食べたいですね。

植樹


現地の人はみんな原色の服を着ているから?か分からないけど、それがフィリピンの自然やみんなの陽気な感じと相俟って、すごく新鮮で鮮やかに見えて、目に焼き付いています。
現地の人たちは、手を振ったら見知らぬ自分たちに手を振り返してくれたり、笑顔で応えてくれたりしてくれたことが、嬉しかったし楽しくて、めっちゃテンションが上がりました。なんか開放感がありました。
そういうのは日本ではないことだし、日本でも広めたいと思ったくらいです。

マングローブの植樹は、初めて植えた時は「こんなに簡単に植えられるの?」と思いました。
でも、先生やまりさんから植樹する経緯を聞いて、「自分が植樹するまでに植樹場所まで苗木を持ってくるのも大変なことだし、植樹後のケアも、現地の人との関係や理解があってこそ成り立つんだなぁ」と感じました。
ただ植樹する作業の一点だけを見ていたんだと思って、実際の「マングローブの植樹」というのはたくさんの要素があるということを知ることができました。以前から、海外やNGOに関心はあったんですが、フィリピンに行ってみて大変な面も多くあるというのも勉強になりました。

お昼寝


ただ、マングローブを植える時のあの泥の感触や、木が足に刺さったのも面白かったですね!
しかもたくさんの苗木を見ていると、なんか苗木が可愛く思えてきました。

ほんとにいろんな経験ができて、いろんなものを見れて良かったです。
シュノーケリングしたり、コウモリに、カエルにびっくりしたり。
ラジオ体操みたいなものをしたり、無人島に行ったり、カヌーに乗ったり。おかげでカヌー恐怖症が治った気がします。

ラジオ体操


今回感じたことは、自分はフィリピンが好きだということと、自然が好きだということ。
そうしたら、これを他の人にも伝えたりできればいいなと思うようになりました。

友達の紹介で先生の研究室に行って、後藤教授と初めて会った次の日には、フィリピンに行くことになっていましたが、勢いって大事だなぁとほんとに思いました。私に点火してくれた後藤教授ありがとうございました。
まりさんやフィリピンで出会った方々、ナイスキャラな日本の皆さんのおかげで、濃い一週間になりました。
ありがとうございました。
またフィリピン行きましょう!

スポンサーサイト
* テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
フィリピンの感想のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /