ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてのフィリピン 
2010.03.18.Thu / 20:01 
人生初の出来事がたくさんであった一週間のマングローブツアーであった。
私は、パスポートもつくったこともない・・・
もちろん国外にいくのなんて初めてのことであった。


出発日が近づくにしたって不安が頭を過る。
水は大丈夫か…
食事は口にあうか…
寝床はしっかりあるのか…
飛行機は落ちないか…
京大!!お茶の水!!話あわないやん!!
っといろんな不安ばかりであった。
いろんな不安を背負ったままフィリピンへと飛び立った。


マニラで54回ツアーのメンバーが全員そろった。
そして、いざネグロス島へ。
私はこのツアーの趣旨も分からず参加した。
マングローブについて調べず現地に行って初めてマングローブというものを知った。
そしてikaw akoの創立の話やマングローブの重要性の話を聞いた。そこで趣旨もしるこ
とができた。自分にとってためになった。


私はこのツアー全体で感じたことは、フィリピンの人達は、けして裕福な生活をしていのではなく、どちらかといえば貧困の生活を送っている。職もない人が多いと聞いた。でも、フィリピンの人々はとても明るくそして優しく笑顔が絶えない。日本人はものすごく贅沢をしている。自分らがよければいいみたいな考えが日本人にはあるのではないかと考える。

散歩していて、いくつかの古着屋をみた。そこには、日本のキャラクターの服・日本語が書かれている服ばかりであった。私は心が痛んだ。

そして、夜の道を歩いていたら売春をする少女が近づいてきた。これがこの国の事実なんだ。これが世界の実態なんだなと思った。私はそれを肌で感じた。とても胸が痛んだ。


フィリピンの食事はとてもおいしい。ビールもものすごくおいしい。マンゴーはヤバいっす。あんなにマンゴー食べたの初めてっす。ヤギの肉めちゃうまいっす。アヒルの肉もめちゃうまいっす。とにかくフィリピンやばいっす!!


そしてそして今回のツアーにはかわいい小学生が二人いた。私には、弟と妹がいないのでこの二人をまるで弟妹のように見ていた。ゆうだいとゆうきがいてよかった。本当にかわいい子たちでした。

今回のツアーを通して私は多くの知識とチャンスをつかんだ。これからIkaw akoの力になることでフィリピンの発展の手伝いができると思うので、日本での活動にどんどん参加し、我母校の桜丘とikaw akoをもっと近づける架け橋をしていきたいと思います。

54回ツアーのみなさん本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
* テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト初めてのフィリピンのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。