ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
南ネグロス・マングローブエコツアー計画 
2010.01.26.Tue / 15:12 
シライ市では既に国際建設協会、国際ボランティア貯金、イオン環境基金、国土交通省、Tomさんなどからいただいた資金を利用して、マングローブエコツーリズムのプロジェクトが進んでいますが、シパライでもエコツーリズムのプロジェクトはできないかと市の観光課課長さんから提案を受けました。彼女は、23歳にして課長のポストに座っている。シライ市観光課課長のベルさんもとても信頼している仕事人だ。なんと、昨年10月にJICAの研修を受けるため、日本にいっていたそう。JICAとのコネクションもあります!

彼女から提案を受けたカントライ村に、市役所の職員の人の案内で行ってきました!

IMG_1929.jpg
ボートでツアーです。

IMG_1874.jpg
川沿い(養殖池のふち)に残っている、マングローブの大木(背が高い木はパガパット)

IMG_1876.jpg
たわわに実を付けたバカウ

IMG_1899.jpg
PEMOのプロジェクトで90年代後半に植えられたバカウの植樹地

外から見たら緑に見えますが、中は真っ暗。
葉っぱがほとんどない状態です。
一部枯れてしまった部分も見られました。

IMG_1901.jpg
OISCAが植林をした外洋に面したところのバカウの林

IMG_1915.jpg
群れを作ってしっかり前面を守っています。

これくらいの時に手入れを始めたら、先程のような間伐遅れ林になることはないのだけど・・・

IMG_1884.jpg
ツアーに行く途中、堂々とマングローブの炭らしきものを運ぶ人たちに出会う。
逮捕するぞ!と言っても平気な顔で船をこいでいった・・・
中身は何だったんだろう???

パトロールの重要性を感じました。

そこで、シパライ市には、植樹の見返りに観光とパトロールを兼ねたボートと見晴台と見張台を兼ねたタワーの建設を提案しました。シパライ市も歓迎の様子で、これから手続きを進めることで合意しました。

次回のツアーでもここをおとづれる予定ですから、楽しみにしていてくださいね。

ツアーの情報はこちら


More pictures here!
Cartagena, Canturay


(マ)
スポンサーサイト
* テーマ:環境 - ジャンル:福祉・ボランティア *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
南ネグロス・マングローブエコツアー計画のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /