ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドニャモンセラータ高校へ椅子を寄付しました 
2010.01.19.Tue / 01:49 
1月18日、バラリンでの活動にいつも協力してくれている、ガールスカウト・ボーイスカウトが通う、ドニャモンセラータロペスハイスクールにプラスチックの椅子を寄付してきました。

去年も寄付をお願いされていて50脚寄付したのですが、全校生徒が4000人強というマンモス校なので、50脚ではとても足りません。それで、8月にツアーで訪問した際に、椅子をあと100脚寄付して欲しいという嘆願書をもらいました。そのお金をどこから捻出しようかと困っていたところ、私の身内から寄付してくれるという人が現れて、今回の椅子の寄付が実現しました。10月に了承を得ていたのですが、なかなか時間がとれず今日になってしまいましたが、今日朝礼でたくさんの子供たちの前でこのことを話すことができて、本当に嬉しかったです。

IMG_1684.jpg
ロペス(シライにあるスーパーマーケット)に届いた椅子

IMG_1685.jpg
椅子にステッカーを貼っているところ

IMG_1727.jpg
校長先生が朝礼でイカオ・アコのことを話しているところ

IMG_1726.jpg
反対側にも、こんなにたくさんの生徒が・・・

IMG_1724.jpg
私のことを紹介してくれています

Mariはもうイロンゴ語がぺらぺらでイロンゴの文化にも適応しているんだと、私のことを持ち上げてくれました。

IMG_1735.jpg
スピーチ

そういわれてしまっては、イロンゴ語でスピーチをしないと・・・
と思ったけど、緊張してうまく話せなかった・・・ところどころ英語交じり。
でも、あとで校長先生がイロンゴ語でまとめてくれたので、伝わったと思います。
今、バラリンでエコパークを作っていること。
できたらみんなに見に来てほしいということ。
それと、この椅子を寄付してくれた人のことを話しました。

前回の寄付の時も、同じようにスピーチをしたのですが、今回の方が拍手をたくさんもらえた気がします。

IMG_1739.jpg
ガールスカウト・ボーイスカウトが代表してステージに上がってくれました

IMG_1736.jpg
イカオ・アコ側からはレオと私の2人だけ、相手が多い分ちょっと寂しい気がします。

IMG_1741.jpg
子供たちと。ステージを降りてから。

ステージを降りたところで、生徒会の人たちが、ガールスカウトやボーイスカウトだけじゃなくて、自分たちも植樹に参加させて欲しいと話に来てくれました。こうして少しずつ輪が広がっていったらいいなと思います。

校長先生から、「実は100脚では足りないんだ。集会場に集まる時にみんなが座れるようにするには、あと200脚必要なんだ。椅子のない教室もあるし、、、」といわれてドキッとしていましたが、なんとなんと、早速椅子200脚分を寄付してくれるという人が現れました!願い事って、願い続けたら叶うものなんですね。

ネグロス中、フィリピン中に、たくさんの『叶わないようだけど叶うかもしれない』という願いを持っている人たちがまだまだたくさんいると思います。そんな人たちの声をキャッチできるように、いろんなところでいろんな人と出会って行きたいです。そして、相手の夢をかなえることが私たちの夢を叶えることにつながるような、相互協力をこれからも続けて行きたいです。

(マ)
スポンサーサイト
* テーマ:教育って何だ? - ジャンル:学校・教育 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトドニャモンセラータ高校へ椅子を寄付しましたのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。