ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
セブ観光 
2010.01.16.Sat / 02:51 
いつもボホールにいく時に通り過ぎるだけのセブ。今回始めて観光をしてみました。本当の用事は、車を買うことだったのですが、1日目にあっさり決まってしまったので、2日目は観光をすることができたのです!

(ちなみに、買った車は、日本で廃車になったSuzukiのEveryを修理したやつです。来月納車予定。シライでの活躍する予定です!)

セブは、空港のあるマクタン島が有名で、日本人のほとんどはそこに観光にいくと思います。観光というか、リゾートですね。

しかし、私たちはそんなところに行くわけもなく、セブ市内をうろうろしていました。泊まったのは、オスメニアサークルの近くのペンション。このあたりは安くてまあまあきれいな宿がいっぱい並んでいました。

オスメニアサークルは、公園のようになっていて、真ん中にでっかいクリスマスツリーが立っていました。シライのものとは比べ物にならないです。ちょうど、セブで一番大きなお祭り、シヌロッグフェスティバルの1週間前とあって、活気にあふれていました。夜は、花火やコンテストなどが開かれており、楽しませてもらいました。

P1070361.jpg
夜ライトアップされたクリスマスツリーと噴水

P1070377.jpg
クリスマスツリーの下にあったキリストとマリアの張りぼて。

そのそばには、シヌロッグの主役、サントニーニョ(キリストの子供の頃の像)が華やかに祭られており、お祈りをすることができました。

P1070352.jpg
サントニーニョの横で

他に観光するところといえば、教会とマゼランクロス、それにフォートサンチィアゴ(よう壁)くらいでしょうか。あと博物館もあるようです。これらは、市役所の近くに固まってあります。

教会には、短いズボンをはいていたため残念ながら入ることができませんでしたが、マゼランクロスでお祈りをしました。この十字架は、マゼランが1521年にこの場所に植えたというティンダロという木で作られています。周りには、ろうそく売りのおばちゃんたちが待ち構えていて、お祈りをこめたろうそくを買いませんか?と誘ってきます。買うと、色々とマゼランクロスについて説明しながらお祈りをしてくれます。

IMG_1470.jpg
マゼランクロスが祭られている建物

IMG_1478.jpg
これがマゼランクロス!天井の壁画もきれい。

フォートサンペドロは、マニラにあるもの(フォートサンチャゴ)のミニバージョンみたいで、スペイン統治時代に作られた、要塞のようです。中は、庭がきれいに作られていて、学生たちがダンスの練習をしていたりおじさんが昼寝をしていたりする。2階には本物の大砲や囚人のための牢屋がそのまま残っている。そこから、コロシアムのようなものも見下ろせる。スペイン統治時代の影響を感じさせられます。

IMG_1488.jpg
入り口の壁の前で

ここにあった、Wishing Wellで世界中の子供たちの幸せを祈りました。コインを投げろといわれたので、25セントコインを投げたら「それでは叶わんわ」と言われてしまった…(笑)

IMG_1504.jpg
井戸の前で願い事をつぶやいているところ

最後はやっぱり、買い物かな・・・セブは、フィリピン第2の都市だから、だいたいなんでもそろうでしょう。SMのでっかいのもあるし、Ayaraセンターというショッピングモールもあります。マニラにも、Ayaraセンターはあって、超高級ブランドばかりが入っているので、セブのAyaraの庶民的な雰囲気に驚きました。あとで、隣に高級なショッピングモールが併設していることに気づいたけど。

安いほうのモールで、ギターを見つけました。セブは、ギター工場が有名なよう。大小カラフルなギターが並べられていました。

IMG_1534.jpg
ギターを手に。

ここで、ヒールのサンダルとかTシャツとか帽子を買いました。マオンという薄い布切れも買いました。これが旅にとても重宝します。タオルにもなるし、日よけにもなるし、寒さをしのぐブランケットにもなる。しかも軽くてすぐ乾くので、超便利です!

最後に隣の高級な方へ行って、イタリアンレストランでおやつ。といいながらガッツリ、ピザとパスタを食べました。本格的なイタリアンはなかなかフィリピンでは食べられないので、セブに来た甲斐があるといえる味でした。

土曜日はセブ観光を1日満喫することができて、リフレッシュした気分で、日曜日にシライに帰ることができました!

(マ)
スポンサーサイト
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /