ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月24日 メンテナンスとミーティング 
2010.01.02.Sat / 23:28 
12月24日クリスマスイブに、バラリン村でメンテナンス作業と本年最後のミーティングを行いました。

IMG_0468.jpg

誕生日をフィリピンで過ごそうとやってきてくれた、イカオ・アコのボランティアFさんも参加してくださいました。
Fさんは、紫外線が魚の稚魚の成長に与える影響について研究している、京大の先輩です。2008年11月のツアーに参加してくれたので、バラリン村は2回目でした。

IMG_0469.jpg

私が日本へ立つ前に最後の仕事としてBAMPAコンストラクションチームに託した橋。立派に延びていました。

IMG_0470.jpg

到着した頃には、BAMPAのメンバーはもう作業を終えて帰って来ているところでした。見てください、小さな苗木がしっかりと地面についています。

IMG_0472.jpg
作業を終えて帰ってきた子供たちとついてきてくれたメンバー。

IMG_0479.jpg

朝早くから作業をして疲れているはずのメンバーたちも、私たちについてまた植樹地に戻ってくれました。

IMG_0480.jpg

Fさんもゴミ拾いを手伝ってくれました。大きくなった苗木を見て喜んでくれました。

IMG_0482.jpg

しかし、Fさんたちが植えたところの苗木は、流されてしまっており、残念のポーズ!

IMG_0483.jpg

これは、ずっと前から気になっていた、クラゲみたいな塊。Fさんによると、これはベントス(底生生物)の卵らしいです。こんな直射日光の当たるところにあるんだから、紫外線を吸収する物質が入っているはず。と、専門分野をいかした発言。

IMG_0486.jpg

帰り際、持って帰ったゼリー状の塊を、早速、肌に塗ってみました。すると、まったく痛みもかゆみもなく、突っ張った感じもしませんでした。

IMG_0489.jpg

新しく設置した井戸で足を洗います。

IMG_0490.jpg

落としたはさみを拾ってきて、いきなり歌って踊りだしたおばあちゃん。久しぶりに会えた喜びを表現してくれたのかな?

IMG_0497.jpg
やっとおやつとソフトドリンクの時間。幸せそう。

IMG_0500.jpg

テラスにねっころがって空を撮ってみました。少しずつマングローブの枝が伸びて影を作ってくれるでしょう。

IMG_0505.jpg
久しぶりのミーティング、真剣に話を聞いてくれています。

IMG_0506.jpg
私のジョークに思わず爆笑のメンバー。

クリスマスイブの忙しい時にも、日本から帰ってきた、私とレオそれにお客さんであるFさんも暖かく迎えてくれました。ミーティングでは、少しずつだけど、メンバーからも意見が出されるようになって、雰囲気がどんどんよくなってきています。私自身も、みんなとどうやって関わっていったらいいかということが、いろんな村の人と付き合ううちに見えてきたからかもしれません。近くの人ばかりを見ていてはだめですね。たまには遠くや別の種類のものも見ることによって、近くの人やもののことがよく分かるようになることがあります。

根気強くやっていけば、できないことはない。There is nothing impossible for us!新年のNoriさんの言葉も、ここに現れています。

これからも、どんどんよくなってく私たちを応援してください!

(マ)
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト12月24日 メンテナンスとミーティングのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。