ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とてもいいとこフィリピン(U.Kさん寄稿) 
2009.09.09.Wed / 09:14 
 
8月18日から25日までの七日間のフィリピンツアー、
フィリピンに着くまで一体どんなところなのだろうとワクワクしていました。
マニラ空港に着いても観光客だと思われる日本人がいたし建物の中にいたのでフィリピンに来たという実感がなかった。
 シライ空港に着くとペンションに向かった。向かっている途中建物があまりなくて、日本と大きく違っていた。ペンションは想像していたのよりずっと綺麗なところだったし、ないだろうと思っていた冷房もあって安心した。けれど料理は味が奇妙だった。
 二日目、小学校との交流がありドラえもん音頭を披露した。スベるんじゃないかと心配だったけれど、すごく笑ってくれたし二回目には一緒に踊ってくれる子もいてよかった。
初めての植林、土を掘るのに苦戦してたら小学生の子が手伝ってくれた。現地の子は手伝ってくれて優しいと思った。

無人島


 3日目、楽しみにしていた無人島へ!!海が沖縄の海のように綺麗で水が澄んでいて、下を見ると魚や珊瑚やクラゲがみえた。ハイキングに行ったときマサイ(現地の子)と石投げをしたり貝殻を拾ったりした。蝙蝠の沢山いる洞窟をみて驚いた。夕方には見たこともないような真っ赤な夕焼けをみた。晩には海岸で後藤先生の恋愛福祉論を聞きながら沢山の星と蛍をみることができた。フィリピンは自然に恵まれている点ではいいところだと思った。
 ボートトリップで植わってから6年目になるマングローブを見た。かなり大きくて驚きだった。しかし沢山植えても6年目になって植わっているのはほんの一部らしい。私たちが植樹したマングローブが立派に育ってほしい。
 6日目パガパットフェスティバル、現地の人と一緒にパレード行進した。途中後ろにいたおばちゃんが私たち3人に日差しが強いので傘を貸してくれた。フィリピンの人は思いやりあるんだと思った。それからお芝居をみたりダンスをみたり最後にはドラえもん音頭を披露し、とても楽しかった。
 清掃ではフィリピンは綺麗なところと思っていたけれどビニールごみがザクザクとでてきた。細い木の枝に網やビニールが絡みついていて取るのが大変だった。
 その後リサイクルセンターに行きエコバッグがつくられているところや、話を聞いた。ジュースのパックをストリートチルドレンや子供から買っていたことは初めて知ったしとても人の助けになっていいと思った。

市役所訪問


 最終日、日本へ帰国。時々日本へ帰りたいと思ったときもあったけれど、このときはもう少しフィリピンにいたいと思った。現地の友達もできたし、フィリピンがいいところだったからだと思う。
大人になって稼げるようになったらフィリピンにもう一度行きたい。
今回のフィリピンツアーは環境や国と国の差のことをまなべたし、英語を使う機会にもなった。とてもいい経験をできたと思う。
スポンサーサイト
* テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトとてもいいとこフィリピン(U.Kさん寄稿)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。