ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第50回ツアーに参加して(N.M寄稿) 
2009.09.07.Mon / 10:18 
 

大学生活最後の夏休み。何か特別なことをしたいと思っていた。

そんなとき、友人から「マングローブ植樹ツアー」の誘いをうけた。

日本では、ただ毎日を何となく過ごすことの多かった私にとってフィリピンでの毎日はとても刺激的で忘れられないものとなった。

シュノーケリング


汗だくになりながら、泥まみれになりながら、とにかく無我夢中でマングローブを植え、クリーンアップ活動をした。

無人島で綺麗な海を見て感動した。

初めてシュノーケリングをして、綺麗な海の中で泳ぐ稚魚の大群を見た。



英語が上手く話せなくて、自分の気持ちが伝えられなくて、悔しい思いもした。

フィリピンの人はそんな私の話を一生懸命に耳を傾けてくれた。

初めて会った私たちツアーの参加者に「おはよう」「こんにちは」と素敵な笑顔で挨拶をしてくれた。

人って優しいんだって素直に感動した。

マングローブ祭り、いよいよたけなわ


日本では、隣に住んでいる人の名前はもちろん顔すら知らない人もいる。

見ず知らずの人に対して挨拶することなんてほとんどない。

何だか寂しいことだと思った。



フィリピンの人は決して裕福ではなくても、みんな笑顔で前向きで楽しそうに笑っていた。

私も含めて、日本人は恵まれすぎていて自分たちの幸せに気付いてないのかもしれないと思った。

日本では毎日がただ何となく過ぎることが多くて、小さなことに感動したり心の底から笑ったりすることなんてほとんどなかった気がする。

バルーンアートの実演


フィリピンの人の笑顔を見ていて、たくさんの元気をもらった。

笑顔って人を元気にする、すごいパワーを持ってるんだ!!

フィリピンでの7日間を通して、そのことに気付けたことに感謝したい。



あと半年で大学生活を終えて、新たな道へ進む私にとってフィリピンでの7日間はとても大きな経験になった。

これからの人生でどんなことが待っていても、笑顔を大切に前を向いて生きていきたいと思う。

大学生活最後の夏休みにこのツアーに参加できて、日本ではできない経験がたくさんできてよかったと心の底から思っている。







旅に誘ってくれた友人やツアーメンバーのみなさん、駐在員のみなさん、シライシティのみなさん、旅で出会った全てのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。



絶対にいつかフィリピンに自分たちが植えたマングローブを見に行きたいと思います。

みなさんといつかまた会える日を楽しみにしています。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
* テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ *
COMMENT TO THIS ENTRY
--また 行きましょう--

途中からの参加で綺麗な海は、見ていませんが、
その他は、NMさんの感想と同じようなことを
感じました。
また 行きましょう。

- from とちぎ -

   非公開コメント  
スポンサーサイト第50回ツアーに参加して(N.M寄稿)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。