ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
49th tour~3日目 IN パタッグ~ 
2009.08.17.Mon / 14:12 
49回ツアー3日目
バラリンで午前中を満喫した後は、
夕方から泊まりがけで パタッグに行ってきました。

この日のプログラムに、
イカオ・アコ初の試みである戦争の体験を聞く機会がありました。
今まで少し避けていた話題だったそうですが、倉田さんの要望で実現。

ツアー参加者だけでなく、私たち駐在員や副代表のNORIさんにとっても
心に残る夜になりました。


パタッグは、第二次世界大戦中に日本軍が最後まで進駐していたところです。
イカオ・アコの創始者のひとりである、故土居さんも、生前は度々こちらに訪れていたそうです。

P8100340.jpg まずは、土居さんが眠っているところへ。
倉田さんの説明を聞いたあと、みんなで黙祷を捧げます。

P8100343.jpg そして、みんなで記念撮影。

この日はあいにくの空でしたが、
すっきり晴れていたら この場所からシライ市全体が見渡せるそうです!


その後、パタッグで一番長老のおばあちゃんをはじめ、
体験者のお話を聞きました。
村の役場の方たちや次の日にお世話になる環境関係の方たち
バランガイ警察の方たちや、おばあちゃんの子供さんからお孫さんまで、集まってくれました。

RIMG1998.jpg 一番長老のおばあちゃん

このおばあちゃんは、日本軍がシライ市へ進駐してきたころ
15歳でした。学校をやめて、パタッグまで逃げてきたそうです。

山の方へ逃げてきても、日本軍が来るという情報があると
家にはいられないので、さらに山へ入って、避難していたらしいです。
食料もそんなに十分にはなかったし、
シライ市中心まで出るときは、たくさん日本兵が見張ってるので、
何度も何度もお辞儀をしなければならなかった、と。

RIMG2004.jpg 倉田さんや、レオの通訳をはさんで。

P8100345.jpg みんなで耳を傾けます。

RIMG2006.jpg このおばあちゃんは当時3歳。

このおばあちゃんは、ボランティアで私たちの妹的存在であるマサイの家の近くに住むおばあちゃんで、
私たちが訪れるとバナナをくれたり、コーヒーをごちそうしてくれたり 
とても とても優しくて かわいいおばあちゃんです。

「3歳だったので、物語のようにしか記憶はないけれど…」と
恥ずかしそうに、当時の記憶を話してくれました。

おばあちゃんの親戚のおばちゃんが、
日本兵にレイプされそうになったのを、彼女の賢い閃きで難を逃れた話など。

男性は、シライ市に出た帰りを追跡されて、
家を焼かれたり 殺されたという話も伺いました。

耳を塞ぎたくなるような話もありますが、
これは事実。そして彼女たちがはなす言葉は真実。

今を生きる私たちは、この話をしっかり心にとめて、今を生きていかないといけません。

最後に おばあちゃんたちはこう言ってくれました。

「あなたたちにこのような話をして、気を悪くされたら 本当にごめんなさい。これはもう昔の話で 歴史の1ページだから、私たちも気にしていないし、あなたたちも気にしないでください。私たちは、今あなたたちがこうして私たちのところへ来てくれて、話を聞きたいといってくれることがとても嬉しいのです。これからも未来のために、交流を続けていって 仲良くできたら嬉しいです」と。

そうなんです。
過去に血争ったとしても 未来は手を繋いで笑いあえるように
その関係を築くことができるのは、 今を生きる私たち。

これからもイカオ・アコを通して
パタッグ村のみんなと仲良くしていきたいですよね!

P8100346.jpg Tomorrow

お話のお礼に、私たちは歌のプレゼント。
岡本真夜さんのTomorrowです。 とても良いチョイスですよね!w

あまり練習はしてなかったものの、みんなの気持ちがこもっていて
パタッグの人たちにも伝わったかな、と私は思っています。

RIMG2012.jpg そして食事♪

このおばあちゃんは、とても可愛い笑顔で
「ガンガン」と蟻をつぶしながら、私たちのために果物を剥いてくれました。笑

RIMG2014.jpg 

お話を聞かせてくれたおばあちゃんとも ごはんのあと、
少しゆっくりお互いの話をして(なんと英語も話せる!)

RIMG2017.jpg 記念撮影

バランガイの村長さんも来てくれて、
23日に行われるパガパットフェスティバルにも来てくれるそうです♪

とても、とても心に残る あたたかい夜になりました。

(A)

スポンサーサイト
* テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト49th tour~3日目 IN パタッグ~のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。