ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
第49回ツアーに参加して ~A.Sさんより~ 
2009.08.17.Mon / 21:28 
 私は、この植樹ツアーに今回初めて参加しました。
そのきっかけといえば、夏休み家でだらだらとしている自分を見かねたのか、父が「スタディーツアーでも行って来い」と一枚の紙を渡してくれたことでした。
その一言で、私の今年の夏は大きく変わったと思います。
今までにない刺激とたくさんの感動を現地の人や、一緒にツアーに参加した人達とともに感じることができました。

IMG_6185.jpg


フィリピンという国の第一印象は『貧しいし、少し危なそうな国』というような感じでした。
でも、このツアーを終えた今は『貧しさを全く感じさせない、元気で明るい国』だと感じています。

IMG_5951.jpg


 マングローブ植樹では〝木を植える”という小さな行為一つだけで、言語も違う現地の人と笑顔になれました。ボランティアをすることによって少しずつでも環境がよくなっていく、そのことが自分で実感できました。

 コーヒーの植樹でも同じように、自分が現地の人たちと一緒に植えた苗が美味しいコーヒーに育つようにとたくさんのコーヒーを植えることができました。自分が植えた木がどんどん大きくなっていくことを楽しみにしています。また、マングローブにかかったたくさんのビニールゴミを見たとき、「このゴミはどこからくるんだろう?」と思いました。そしてゴミを拾うより捨てることのほうが多い自分の私生活を振り返って、「このままじゃいけないな」と改めて感じました。


 リサイクルできる製品を買ったり、できるだけ物を壊さず、捨てないようにしなければならないなとおもいました。

IMG_6044.jpg



一緒に参加した人たちも、同い年の人から私の倍以上生きている人までいて、とても良い体験ができました。二日目には最初に会ったときの堅苦しさは跡形も無く、全員で楽しく話していることに驚きました。

 現地の駐在員をしていた方々や市の職員の方もとても優しくて、もうずっと前からそこにいるような、「ふるさと」のような雰囲気がフィリピンにはありました。六日間は本当に短くて、あっという間に終わってしまったけど、このツアーで出合った人、やったこと、話したこと、それは全て私の中の大事な思い出です。またいつか、このツアーに参加したいなと思いました。


IMG_6358.jpg


ツアーでお世話になったすべての人に、心からありがとうございました!
またいつかこの夏よりも熱い夏を体験したいです!
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
第49回ツアーに参加して ~A.Sさんより~のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /