ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
JICA研修受け入れ 2日目 
2009.08.09.Sun / 16:34 
2日目も気合を入れて・・・

朝から、トライシクルに乗って、先生たちの仕事場、学校へ。
バラリン村にある、ダッジズ小・中学校に研修を受け入れてもらいました。

P8070215.jpg ウェルカムスナック

この後、4つのグループに分かれて授業の見学。
各教室で、先生の授業と生徒たちの態度を見て、日本との違いにびっくり。

DSCF4534.jpg 図工の時間で、記号を使って絵を各子供

その後、先生たちと討論。

P8070221.jpg 私のクラスも見て欲しかったわ。と英語の先生。

最後に、授業を見た感想を一人ずつ言ってもらったときには、よい評価にこちらの先生たちがとても喜んでいました。
そしていよいよ模擬授業。
日本から色々な教材を用意したり、英語で話す練習をしたりと、用意周到さが垣間見られました。
しかし、生徒の意外な反応に驚くことも・・・

P7161919.jpg 浴衣で登場の先生。日本の文化を写真で紹介。

RIMG1776.jpg 一番下の学年(小2)のクラスでは、手遊びと

RIMG1823.jpg ちょうちょ作り!!!

最高学年の中4では、英語と生物実験の授業。
アメリカの犬はなんて鳴く???日本の犬は???
鼻をつまんで目をつむってジュースを飲んで下さい。りんごとオレンジの区別がつくかな?
といった内容でした。

P8070225.jpg
すっかり打ち解けた先生と生徒たち。真ん中が校長先生。

もう一クラスは残念ながら写真がないのですが、切り絵とスポーツちゃんばらでした。
子供たちはなかなか刀を放してくれず、最後まで授業が続いたクラスでした。

授業の後は、お別れ昼食会。1泊2日のホームステイは、あっという間に終わってしまいました。

シライ市とイカオ・アコから、マングローブ植林とツアーへの参加証明書をお渡ししました。

P8070239.jpg スタッフにも

P8070240.jpg 全員集合!

最後にテーマソングを一緒に歌ってお別れ。

RIMG1851.jpg Asia! Asia! 

ノリノリのこの曲は、BAMPAの皆さんも気に入り、ミーティングのたびに歌おうといっていました。


さて、バラリン村を離れて、シライ市内へ。
シライでは、ピアヤ工場見学、マーケットの見学、リサイクルプロダクツ生産工場見学を行いました。

RIMG1859.jpg 伝統的ピアヤは炭で焼きます。

ゴマが飛ぶので扇風機が使えず、とても熱い工場。

P8070250.jpg おばちゃんと記念撮影

ピアヤを試食したあとは、マーケットでコーヒーを試飲。
たくさんお土産も買ってくださいました。

P8070252.jpg いきなりこれなんだクイズ

赤いものは、、、バナナのハート(花)です。

Talleresでは、工場見学のあと、たくさん買っていただきました。

P8070254.jpg リサイクルグッズ製造現場

最後にバコロドでお別れ夕食会。バコロドチキンとシーフードを堪能していただきました。

P8070263.jpg 満足

最後にサプライズ!3人まとめてハッピーバースデイ!

DSCF4550.jpg 幸せいっぱいの美女3人組!

イカオ・アコのツアーを満喫していただきありがとうございました!
またのおこしをお待ちしています。

(マ)

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
JICA研修受け入れ 2日目のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /