FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
西ネグロス州環境週間の写真展に出展参加しました! 
2009.06.28.Sun / 14:00 
6月22日からの環境週間は、フィリピン・西ネグロス州でも様々なイベントが開催され、
環境NGOとして、イカオ・アコも参加してきました!

わたしと倉田さんは、23日は南ネグロスのカワヤンで、高校生たちとマングローブの植樹。
24、25日は南ネグロスのシパライで、マングローブと川沿いの道での植林に参加。
24日はバラリン村でのクリーンアップキャンペーンに田中さんが参加。
と、とてもあわただしい1週間でした。

そして、環境週間が始まる前から頑張っていたこと。
それは写真展への出展準備です。

バコロド市のSMという大きなショッピングセンターというロケーションの良さもあり、普段、環境やNGOの活動に触れることのすくない一般の人々に、マングローブやイカオ・アコの活動を知ってもらう絶好の機会!

RIMG2884.jpg


こちらが、イカオアコのブースで~す。
RIMG2877.jpg
写真を台紙に貼り付けるところから、イカオ・アコの紹介まで、ひとつひとつ手作業で、企画やレイアウト構想を含め、約1週間かけて準備しました。
写真を展示しているパーテーションも手作りです!バラリン村のジュンジュンに頼んで竹で作ってもらいました。(ジュンジュンは、フェスティバルでストリートダンスのヘッドレスト等も作っていた、すばらしいアーティストです♪)

RIMG2865.jpg

表はイカオアコの紹介と、バラリン村での活動紹介です。
RIMG2875.jpg

RIMG2866.jpg
RIMG2867.jpg
RIMG2868.jpg


裏はネグロス各地のプロジェクトサイトの紹介です。
RIMG2873.jpg

RIMG2870.jpg
RIMG2872.jpg
RIMG2871.jpg

開催初日に様子を見に行ったら、小学校の子どもたちの団体がさっそく来てくれていました!
またイカオアコの連絡先を書いたステッカーを持ち帰り用に置いていたら、嬉しいことに、3日目には全てなくなっていました!(現地ボランティアも募集してみました。連絡くるといいな。)


以下、他の環境団体の出品。内容だけでなく、見せ方の工夫も、とても勉強になりました。
お金をかけていない展示も、アイディアでセンスよくディスプレイしていました。
RIMG2863.jpg
RIMG2885_20090628161608.jpg
※おじさんは展示物ではないです。


私がイカオアコでの活動に参加して、ちょうど1ヵ月になります。
環境という、初めて関わる分野のプロジェクトについて、いろいろ考えることも増えてきました。
環境プロジェクトは、目に見えてすぐに成果が上がるようなものではなく、10年、20年の長期的スパンで大きな視野で捉え、地道に継続することが大切だと思います。
しかし、フィリピンの大多数の貧しい人々にとっては、自分や家族がその日どうやって食いつなぐか、がなによりの最重要の問題。そんな漁村や農村の住民の人たちに、環境問題について理解してもらい、主体的に活動してもらうために大切なことは何なのか。「人」と「環境」をつなぐということはどういうことなのか。とても難しい課題です。
今の私たちが出来ることのひとつとして、フィリピンの人たちに「教育」や「情報」を得る機会を設けることは、とても大切なことだと感じています。
そして、この写真展が、誰かにとってのきっかけになればいいな、と思います。


(KIM)









スポンサーサイト



COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
西ネグロス州環境週間の写真展に出展参加しました!のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /