ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2日目~イログでの植林活動~ 
2009.05.08.Fri / 00:06 
いよいよ第48回ツアー2日目です!

今回は私と、もうひとりの参加者Mさんだけが
マングローブ植林の初心者で、ほかの皆はベテランさんです^^

この日 マングローブを植林する場所は
イログという事務所から約4時間くらいかかるところで
08年の10月からプロジェクトをスタートしました。

DSC_0053.jpg こんな看板も!
倉田さんの名前とIKAW AKOの名前がばっちり書かれてます!


IMG_5260.jpg 村長さんも一緒に^^

でも今回は到着が少し遅れてしまったため、
すぐに潮が満ちてきてしまいました。。残念!

IMG_5278.jpg 植林後のおやつタイム♪

まだまだこの地域ではプロジェクトを始めたばかりなので、村の人たちもどのように苗木を準備したらいいのか理解していなかったみたいで、倉田さんによるレクチャーが。頼もしいです

DSC_0098.jpg
この写真の状態から、プラスチックのポットにいれて
胎生芽からしっかり苗木を養成します。このひと手間が、マングローブの生存率をぐんとあげてくれるんですね。

しっかり活動した後は、村の人たちが準備してくれたお昼ごはんを、みんなと一緒にいただきます。
P5022016.jpg 

P5022013.jpg たくさんの海の幸!


今回、村長さんもIKAO AKO代表の後藤先生も植林に参加していただいたので、より親睦を深めることができました!

その後は、マングローブ植林プロジェクトに加えて
これからバンゴスという魚の養殖をする予定地を見学に。

DSC_0108.jpg 池の中にもマングローブの木!

また、ここイログにはニッパヤシという
マングローブの一種がたくさんあります。

DSC_0114.jpg

このニッパヤシは屋根や壁材として使われます。
村長さんに教えてもらって、作らせてもらいました^^
P5022031.jpg

ニッパヤシ以外にも、マングローブの木はタンニンを多く含み、腐敗や虫食いにも強いので、海辺の高床式住居の柱や梁、床材にも向いているそうです。
DSC_0043.jpg

はじめてのマングローブ植林。
今植えるひとつひとつの木が、未来に繋がっていくんですね。
そう思うと、すごくワクワクしました!

この日植えたマングローブがどのように育っていくか、また順次、ブログに報告していきますのでよろしくお願いします^^

( aki )
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
2日目~イログでの植林活動~のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /