FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
●苗床の準備 
2006.01.24.Tue / 09:30 
日本での雪のニュース拝見しました。東京でも9センチに達したようですね。こちらにいるとそんな日本の冬の寒さは想像しにくいです。
こちらはと言うと、段段夏に向かっているので日本でいう初夏のような天気が続いております。生活はしやすいです。 でも、まだ少し肌寒いので(それでも気温は28度位!) 水のシャワーは毎回ヒヤッとします。

P1090150
バラリンでの苗のナーサリー(苗床)の報告です。BAMPA(現地のNPO)の女性陣が力を合わせて集めたマングローブ(3種類)の種子や若い芽を日本でも売っているような園芸用の黒いビニールの小さな袋に入れて苗作りをしました。3月の植樹に使用します。

以前からあるマングローブ植樹サイトへ向かう途中にあるトイレと、小さな建物のすぐ近くにナーサリー用の場所を作って、苗を置いてあります。周りはネットで囲んであり、一つ一つの苗は密着しているので潮に流されることもありません。ここでしばらく大きくなり、丈夫になるまで愛情を注ぎ、育てます。今では全部の数を合わせて3000個にも及びます。毎日、マングローブの再生活動に熱を入れているBAMPAには涙ものです。
(泉記)

追加説明:この写真に写っている65歳のおばあさんは、11月25日記事の「カニのクッキングコンテスト」で優勝した方です。苗床作りでもしっかりやってもらっています(後藤記)
スポンサーサイト



COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
●苗床の準備のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /