ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
Hangout Language School の皆さんがいらっしゃいました。 
2009.03.18.Wed / 15:48 
四国、松山市で開講しているHangout Language Schoolの生徒さんたちが、2月26日~3月2日までの日程でネグロスを訪れました。ここの講師は、シライ市出身でTUPの卒業生。当時日本語講師のボランティアをされていた日本人の女性と結婚されて、現在日本で語学学校を営まれています。今回は、その初の試みとして、英語を使うスタディーツアーを地元フィリピンネグロス州で企画されました。参加者の生徒さんたちは50代~60代の年配のお母さん方。地元にホームステイをしながら色々な体験をされました。もちろん、マングローブの植林もしていただきましたよ。イカオ・アコが今回のツアーのコーディネートを手伝わせていただいたことから、このツアーの内容をブログで紹介させていただきます。

まず、到着して2日目は地元の学校めぐりをしました。

最初に行ったのは、ベルさんの出身地であるアデラ地区のプレスクール。小学校入学前の4歳、5歳、6歳児に対して、簡単な算数や英語を教えている学校です。

P2221386.jpg 自己紹介

P2221392.jpg 子供たちにプレゼントを配られました

P2221393.jpg 保護者の方も見に来ていました

次は、ガールスカウト・ボーイスカウトの子達が通う中学校。

P2221399.jpg これは日本人の女性が寄贈された美術と音楽を学ぶための教室

P2221400.jpg 校長先生と

シライ市北小学校にもよりました。
P2221402.jpg 先生たちには、手作りのバックをプレゼントしました。

忘れてはならないのが、市長訪問。お忙しい中、いつものように明るくもてなしてくださりました。

P2221406.jpg どこからいらしたのですか?

P2221408.jpg 市役所の1階で

そして最後は、私が日本語を教えているTUPへ。この日はアモラ先生がいらっしゃらなかったのですが、皆さんに手伝ってもらい、よい授業になりました。

P2221415.jpg まずは自己紹介

P2221424.jpg グループに分かれて、日本語と英語で会話。

この後、書道を使ってひらがなの書き方を教えました。
学生たちも、日本語を使う機会ができてとても喜んでいました。

つづく

(マ)
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
Hangout Language School の皆さんがいらっしゃいました。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /