FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
●1月19日掲載のクイズの答え(後半) 
2006.01.22.Sun / 11:44 
1月19日に高橋中学校の総合学習で、5問のクイズを出しました。今日は後半の問3、4、5の解答と解説をします。


質問3の「海の里山」って、聞きなれないですが、「里山」であれば、聞いた方が多いんじゃないでしょうか?
最近、日本で里山再生に取り組むNPOが増えていますよね。家庭にプロパンや都市ガスの普及で、里山から薪を取ることもなくなりましたし、木の実やきのこを採取することも少なくなっています。いまは、人は入らないものだから、里山が荒れて、竹林に占拠されているところが多いです。


海の里山は、日本の里山と同じように、生活に身近で、薪をとったり、小魚など食べ物を採取する空間です。ということで正解は3番の「マングローブ林」となりますよ。私たちが植樹をしているネグロス島は95%以上のマングローブ林が消失しています。海岸線の風景がここ50年で一変したんですね。魚やエビの養殖、薪の都市部への販売などでマングローブ林が伐採されることになります。

次に質問4です。マングローブを構成する樹種は、世界中でなんと、200種類くらいあるといわれています。この数字も学者によってばらつきがあり、定まった数字がありません。
それくらいマングローブ林は多様な群落なんですね。


最後の質問5です。「ブラックタイガー」は、「阪神タイガースのグッズ」でも、「プロレスの選手名」でもないです。中学生は会場を盛り上げようと、敢えてこの選択肢を選んでくれました(笑)解答はスーパーマーケットで売られている冷凍エビの一種です。マングローブ林を伐採し、養殖池を作り、日本輸出用のエビを飼育します。

高密度に飼育されるものだから、すぐに病気が蔓延し、その養殖池を放棄し、隣接したマングローブ林をまた養殖池に変える悪循環に陥ります。東南アジアのマングローブはこうした危機に見舞われています。マングローブの破壊が日本の経済と密接に結びついていることが分かってもらえましたか。
スポンサーサイト



COMMENT TO THIS ENTRY
--はじめまして--

はじめまして。人気ブログランキングから来ました。つい最近ブログを始めた者です。
フィリピン・・・私も少しだけ関わりがあって、大好きな国です。
山の問題も、「海の里山」の問題も、どこかでつながっていますね。
そのつながりを、多くの人が知っていくことで、少しずつ何かを変えていけたら・・・と思います。

またお邪魔させてくださいね♪

- from 森の案内人 -

   非公開コメント  
●1月19日掲載のクイズの答え(後半)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /