ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008桜丘高校 マングローブ植樹感想(45回ツアー HMさん寄稿) 
2008.09.20.Sat / 11:59 
 今年の夏、私は初めてフィリピンへ行きました。行く前にいろいろな話を聞いていて、あまりイメージが良くなかったので不安でしたが、いざフィリピンへ行ってみると、思っていたのと全く違い、びっくりしました。

高校生


 まず、食事はどんなものが出るか不安でした。お米は日本と違ってパサパサしていましたが、他のスープや魚料理などとてもおいしく感じました。フィリピンでは肉を食べることが多いのかと思っていましたが、意外と魚料理ばかりでした。それに、マンゴーも食べることができました。私は、今までドライマンゴーしか食べたことがなくて、初めて生のマンゴーを食べたけれど、とても甘くておいしかったです。

 マングローブの植樹はとても大変でした。特に1日目に植えたところは腰のところぐらいまで水があり、さらに泥で地盤が緩かったので植えるところまで行くのがとても大変でしたが、現地の人が手を引いて支えになってくれました。植樹の後は村の人たちと出し物を披露し合い、踊ったりしてすごく盛り上がりました。今思うと、マングローブの植樹は村の人達の助けがあったからこそ出来たものだと思えます。

オリエンテーリング



 今回、私はこのIKAW AKOの植樹ツアーに参加できて本当によかったです。あまり日本では出来ないような体験をたくさんでき、いい経験になりました。それに、何よりもフィリピンの人たちは優しくて、明るくて、温かい人ばかりでした。ご飯の時などにも話かけてくれて、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 今回、フィリピンという国へ行ったことにより、フィリピンに対するイメージが変わりました。今までに行ったことのある国ではなく、フィリピンだったからこそ経験できたことや、学べたことがたくさんありました。それに、このツアーに参加したことによって出会えた現地の皆さん、まりさん、後藤さん、大学生の方々に出会えて本当によかったです。この出会いは、私にとってかけがえのないものとなりました。本当にありがとうございました。

 
スポンサーサイト
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2008桜丘高校 マングローブ植樹感想(45回ツアー HMさん寄稿)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。