FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
嬉しいお知らせと悲しいお知らせ 
2008.07.17.Thu / 10:13 
14日にバラリンに行ってきました。
久しぶりに引き潮のタイミングで訪ねることができたので、植林地を確認に行きました。

まずは嬉しいお知らせを。
7月2日に嵐の中あさこさんたちと植林したBungalonはうまく定着した様子で、青々としていました。
砂地なので抜けにくいのかな。しばらくは台風が来ないことを願いましょう。
次回のツアーでもこのあたりに植えようと考えています。

P7140587.jpg
元気そうで~す。
P7140589.jpg
植えたとおり、約2m間隔で残っています。
P7140590.jpg
緑の葉っぱがかわいいです。

次に悲しいお知らせ。。。
5月のツアーでPagatpatを植えたところがほぼ全滅状態でした。
台風の影響が大きいと考えられますが、もう一つ懸念要素があります。
それは人です。
視察に行った日にちょうど潮干狩りをしている人たちを見つけました。その人たちが、植林地全体を掘り返してしまっていたのです。台風で植林地を囲んでいたフェンスが壊れていたせいでもあります。
レオが怒りを抑えて穏やかに話しかけてくれたのですが、その人たちいわく、今日がここに入ったのは初めてらしいです。次はしないと言っていたそうですが、これからも人が入らないという保証はありません。この人たちも生活のために貝を拾っているので、一概に悪者扱いをすることはできません。
私たちがマングローブ林を増やしているのも、ここに住む人たちのためです。森が大きくなったら貝や魚が増えて人々の支えとなるのです。そのことをもっとこの地域の人に分かってもらい、植林に協力してもらう必要があるなと改めて思いました。

P7140604.jpg
植林地が掘り返された跡。
P7140600.jpg
潮干狩りの人々
P7140602.jpg
やるせない背中のタイソン
(マ)
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
嬉しいお知らせと悲しいお知らせのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /