FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
あさこさんのツアー④~パタッグ~ 
2008.07.05.Sat / 14:11 
2日目の夕方から3日目のお昼までの丸1日の日程でパタッグへ出かけました。あさこさんたちが前に行った時に出会った方たちとの再会の約束を果たすためです。パタッグはシライ市の山間部に位置しており、市内から車で約1時間のところにあります。ハイキングなどの観光地となっており、また、日本人残留兵のお墓などがある場所です。イカオ・アコのツアーでも何度か行ったことがあります。緑が残っており、田畑が広がる高原地帯で、熱帯とは思えないほど涼しいので、避暑地として別荘なども経っています。昔の病院を改装してホステルとして使われているので、個人でも泊まりに行くことができます。

今回は、レオの知り合いのタタイ・ナナイ(おとうさん・おかあさん)のおうちに泊めてもらいました。3食みんなで作り、アウトドアのキャンプのようでした。3日目の午前に滝へハイキングに行き滝壺で泳ぎました。かなりの水量で迫力満点でした。汗をかいた体に冷たい水が気持ちよかったです。

NYEというネグロスの若者の団体も参加し、夜に交流会をし、次の日のハイキングにも一緒に行きました。短い滞在に別れを惜しみながらも、次の目的地へ移動となりました。

P7030245.jpg
夕ご飯に、日本人チームで肉じゃがを作りました。

P7030251.jpg
薪の炎が美しいです。

P7030257.jpg
アーミンも一緒にお料理。

P7030265.jpg
みんなで作ったご飯はおいしかったね。

P7040271.jpg
朝ごはんにレタスを収穫に行きました。

P7040274.jpg
山の朝ごはん。

P7040286.jpg
滝へ向かって出発。

P7040292.jpg
川をいくつか渡りました。

P7040298.jpg
途中炭焼きさんが泊まる簡易小屋を見つけました。

P7040308.jpg
滝へ着いたらさっそく泳ぎに!!!

P7040312.jpg
滝の前でNYEのメンバーと集合写真

P7040331.jpg
土井さんのお墓です。

P7040333.jpg
タタイ・ナナイと記念撮影。また来ます!
(マ)
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

patagへ行かれたのですね。
これは土居さんのお墓だけでは有りません。
もちろん、土居潤一郎氏の御遺骨もご令嬢の手によって納められています。60年以上も前、この地で戦士した戦友たちの遺骨が時々出土するので、その為に土居氏は生前、ココに納骨堂&慰霊碑を建立してほしいと懇願されたのです。

- from hirosawa takashi -

   非公開コメント  
あさこさんのツアー④~パタッグ~のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /