FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
●副代表の鈴村 
2006.01.12.Thu / 22:28 
DSC00877
 鈴村の文章から、かなり前向きの性格を持つ人柄だということは分かってもらえたと思います。2002年4月にイカオ・アコの現地駐在として、フィリピンに赴任してもらいました。

 当時、英語がほとんどできませんでしたね。彼の英語表現には、過去形や未来形は存在していませんでした(笑) たぶん、現地では借りてきた猫のようにおとなしくしていたんでしょう。1ヶ月も立つと、これが同じ鈴村かと疑いました。もともと、おしゃべりなので、語学習得の才能はあったかと思いますが、英会話の上達振りに目を見張りました。友達の輪の中で、最もしゃべっているのが、鈴村なんです。それも英語で冗談を言いながら、みんなを笑わせています。本領発揮といったところです。

 イカオ・アコの駐在の仕事のほかに、大学の日本語ティーチングアシスタントをやってもらっていました。大学構内を歩けば、後ろには、必ず女子学生が数名ついていました。すれ違うすべての学生から、「ノリ!」と声を掛けてもらっていました。傍から見ていると、数メートルおきに声がかかるというイメージです。学長より、鈴村のほうが有名人のようでした(笑)

 フレンドリーな性格ですから、みんなから好かれるんです。悔しいですが、女子学生からよくもてます。女の子からメールが来たとよく言ってました。

 こんな話もありました。カウンターパートの市役所にミス・ネグロスがいたんですが、彼女が、なんと鈴村のことを好きになってしまったんです。人口数百万人の島のミスですから、とても美人でスタイル抜群です。この後の話は、本人からの投稿を待ちましょう。

 1年間の赴任の後、日本国内で就職活動をするわけですが、現地で大きなプロジェクトをこなし、自信を持っているものだから、びっくりするような大手の企業の面接をいくつもクリアしてきました。彼が言うには「就職活動って、楽しいですね」です。ほとんどの学生はプレッシャーで不安な毎日を送っていたのにです。

 つらい仕事も楽しみに変えられる彼のやり方には、学ぶことが少なくありません。そういった話を、今後、続けてくれると信じています。


このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。
スポンサーサイト



COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
●副代表の鈴村のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /