FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
つながり 
2007.08.27.Mon / 10:21 
「必ず帰ってくる。」
そう伝えてから3年半。
ずっとこの想いを抱き続け、今回ようやく実現することが出来た。
あっという間の3年半であったが、変化するには充分な時間が流れていた。

植樹風景



今回参加して何よりもうれしかったことは、前回参加したときに植えたマングローブの苗が大きくなっていたことだ。私たちが植えた苗は流されたらしいという噂を帰国後に聞いていたこと、再び訪れた村の様子が変わっていたこともあり、私は気付くことが出来なかった。「あぁ、海になったんだ」と思っていた。

苗を運ぶ


しかし、彼らは生きていた。
やさしく包むように持たないと茎が折れそうで、葉っぱも少ししかなくて、あんなに小さくて、腰をかがめてそっと植えた苗が、「元気に育つんだよ」と思いながら植えた苗が、大きく大きく成長し、すでに自分の身長以上に成長している。
ClosingのときにLeoが話してくれたこと、「台風や大雨が何度も何度もくるけど、みんなが植えた苗たちは育っているんだ。」
私たちが行ったことは、何十年、何百年先の未来につながっている。
そして、私たちがあの時にマングローブを植えることができたのは、イカオ・アコに10年間という歴史があり、後藤先生、鈴村さん、現地スタッフのみなさんはもちろん、今までの参加者ひとりひとりの存在があってこそなのだ。
過去と現在と未来のつながり。
今回、そのことを実感することが出来た。

ダンス


「なぜ、お金を払ってまで、わざわざそんなことするの?」
こんなことをよく聞かれる。
学生時代も時給のアルバイトをしていたが、当時は自分の小遣い稼ぎのためであり、生活費「+α」の部分であった。しかし、現在は時給何円で働き、その稼ぎで自分の生活を立てている。時給労働をすることで、自分の労働時間とお金が密接に感じるようになった今、確かに一週間仕事を休み、さらに決して自分にとっては安くないお金を払ってツアーに参加することは非常に厳しい。ツアーに参加せずに働いていれば、目に見える利益は大きい。これは事実だ。しかし、目には見えない利益がそれ以上にある。私の人生、生き方、考え方そのものに大きな影響を与える。これはまさに[プライスレス]。お金には決して変える事ができない時間。そしてこの経験が私自身を大きく成長させてくれる。

帰りの飛行機


「少しでも多くの人が、少しでも長い間笑顔でいられるように」
これは私の人生におけるモットーである。
3年半前、これ以上ない悲しみと苦しみを抱えた状態で参加したツアー。
笑えなくなっていた私に笑顔を取り戻してくれた。
笑顔の大切さ、笑顔の力を教えてくれた。
それが共に参加した仲間、フィリピンのみなさん、イカオ・アコの植樹ツアーだった。

いよいよ搭乗


あの頃はまだ21年しか生きていなかったが、生きていると笑ってばかりはいられないこと、悲しいことも、苦しいことも、時には歯を食いしばらなければならない時もあることを知った。
だけど、できるだけ笑顔で過ごせるようにしよう。
そう思い、前述のモットーに至った。
これは私のすべての根源であり、原点である。
今回のツアーでは、再びたくさんの温かい笑顔に出逢うことができ、自分自身の原点を見つめることができた。

最後に、でかい夢を抱き、実行し続けているイカオ・アコに、今回出逢うことのできた熱い気持ちを持つすべての仲間たちに、植樹ツアー参加に理解し協力してくださった職場の皆様に、無事の帰国を日本から祈ってくれた友人に、そしてあらゆる面でサポートしてくれた両親に、こころから感謝します。
貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。
すべてのことを糧とし、私たちが植えたマングローブのようにどっしりと根を生やし大きく成長していきます。
温かい気持ちをありがとう。

(Hさん記)




スポンサーサイト



* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
COMMENT TO THIS ENTRY
--彼女は撮影がうまい--

彼女のとった写真数十枚がmixi上に載せられています。
登録している方は、ぜひ覗いてくださいね。
http://mixi.jp/view_album.pl?id=4078286&mode=comment

- from よりぴー -

--彼女の写真--

 よりぴーさんが仰るとおり、彼女の写真は抜群
です。不思議と彼女の撮った写真を眺めていると
不思議と幸せな気分になります☆

 写真だけでなく、フィリピンでも大活躍でしたね!
気付けばみんなの輪の真ん中にいる。それが
Hさんです(笑)

- from SUZU -

   非公開コメント  
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /