FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
ギマラス島重油流出事故!~漁業が壊滅的被害~  
2006.08.29.Tue / 13:40 
8月11日にフィリピン・ギマラス島沖で重油200万リットルを積んだタンカーが沈没。イカオ・アコでも現地で活動しているNPOを支援していく計画です。

重油拡散



イカオ・アコと交流のあるLOOBという団体が、被害の多い漁村を緊急支援しています。

以下は、LOOBからのメッセージを転載しました。

------------

8月25日現在、まだ船舶は海底900メートルのところに沈んだままで、重油は広範囲に拡散して周辺の生態系が破壊され続けています。

重油流出の規模してはフィリピン史上最悪の事故となったにも関わらず、海外ではあまり報道されておらず、支援も遅れています。

行政や事故を起こした企業(ペトロンがチャーターしていた)がなんらかの対応をすべきですが、対応があったとしてもその内容は期待できる状況にありません。

重油の漂着



事実、現在までに村人が受け取った支援はコメ2キロと缶詰6缶のみ。

ペトロンは重油を1リットル5ペソで買い取るそうですが、それを収集するの被害者の村の人や子供が中心となっており、健康被害も予測されます。

ギマラス島はイロイロ市からバンカーボートで20分のところにあります。

地元の方の観光地としても有名で、美しい自然に囲まれた静かな海があります。

漁村は現金収入こそ乏しいですが、これまでは3食のおかずを海の恵みにより自給自足していました。

重油の回収




今回の事故で、村人は漁業を諦めるしかなく、新しい生計手段(養豚や養鶏など)を模索しています。

フィリピンの非政府組織(NGO)であるLove Our Own Brethren(LOOB)Inc.では、生計支援計画を立てており日本からも緊急支援を募集しています。

1口2500円の義援金で当面の目標は40万円。
締め切りは10月末です。
最終的には200万円を目標にしています。

振込み口座①
「郵便局19910」
「番号6804871」 
受取人名:小林 幸恵

振込み口座②
「イーバンク銀行0036」
「支店名ビート」
「支店番号210」
「口座番号1696335」
受取人名:小林 幸恵

詳しくはHPをご覧ください。
http://www.loobinc.com/
破壊されてしまった海の写真も多く掲載しています。

何かご不明な点があればぜひメールください。
よろしくお願いします。
-----------------------------
Love Our Own Brethren Inc.
LOOBフィリピン事務局(小林)
住所:Lot23 Block15 NHA2 Mandurriao
Iloilo city 5000 Philippines
電話/Fax:63-33-321-2040
団体URL:http://www.loobinc.com/
Email:info@loobinc.com
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
--深刻ですね・・・--

 やはりギマラス沖のタンカー沈没事故は深刻な被害をもたらしていますね。すぐ隣の島がこの様な被害を受けている事を想像すると自分も何か協力したいと心から思います。

- from SUZU -

   非公開コメント  
ギマラス島重油流出事故!~漁業が壊滅的被害~ のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /