FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
●フィリピンでのサバイバル!?生活 
2005.11.13.Sun / 20:55 
 皆さん、お元気ですか?

 先週はフィリピン駐在を決めた勢いのお話しをさせて頂きました。

 今週は勢いで決めて始まったフィリピンでサバイバル生活の思い
 でをお話して行きます。

 以前にもお話しましたが、私はフィリピンへ向かった時、英語は
 全くできませんでした。ちょっと恥ずかしい話ですが、高校時代は
 決まって追試を受けていたくらいです。

 駐在をする!!と張り切っていったものの住む場所すら決まって
 いない状態でいったのでとりあえずはカウンターパートの大学のある
 宿直室みたいなところにホームステイ先が決まるまで泊めてもらうこと
 になっていました。

 しかし、その宿直室が凄かったのです。(笑)
 コンクリート作りで窓もなく扇風機は天井に付いているもののみ。
 日本とは違うということで覚悟はしていましたが、翌日に何が起こるか
 もわからなかったのでちょっぴり不安でした。

 この部屋での一番思い出深い出来事といえば暑さに耐え切れず
 外で寝たことです。

 フィリピンでは停電が頻繁にあり、時にはブラックアウトといって
 丸一日停電していることもあります。日本にいる私達からは想像
 もできないことですが、フィリピンにいれば当たり前です。

 海外に出かけてみるとこのように日本で当たり前のことが通用
 しないんですよね!!こういったことも経験できるのが海外へ出掛ける
 醍醐味だと私は思っています。

 それでなぜ、外に寝たかというとその停電で扇風機も止まり、
 明かりもなく、暑かった部屋で寝るのに絶えられず、外へ飛び出したんです。

 蚊にいっぱい刺されて、守衛さんに一晩中うちわで扇いでもらったことは
 あの時だからできた貴重な経験だと思います。

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
●フィリピンでのサバイバル!?生活のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /