ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
佐野高校スタディツアー感想文(12) 
2016.01.24.Sun / 10:00 
2015年11月10日(火)~15日(金)5泊6日で
佐野高等学校 国際教養科の生徒さん合計77名が
スタディツアーでネグロスに来てくださいました!


<ツアーを通しての感想>
Hさん/女性

 フィリピンスタディツアーに行く前、私はフィリピンという国にあまり良いイメージを持っていませんでした。治安が悪そう、ご飯がおいしくなさそうなどマイナスなことしか思っていませんでした。でもこのツアーを終えて、その思いは私のただの偏見だった事に気づきました。ネグロス島に到着して歓迎会をしてもらった時からずっと現地の人々は私たちにたくさんのおもてなしをしてくれました。ネグロス島の人々を一言で表すと、「ホスピタリティーの塊」だと思います。市の方々も、学校のバディーの子たちも、先生もみんな優しさにあふれていました。学校やホームステイではさまざまな文化の違いを感じました。トイレやお風呂、特に食事は日本との違いにとまどいました。でも、それも文化の違いなんだなと理解することができました。
 フィリピンは緑がとても多かったです。初めてマングローブを生で見れて、植えることができてとても楽しかったです。みんなが植えた苗が大きく育ってほしいです。
 最初、あんなにマイナスな事しか考えていなかったのに帰る時にはもう、現地になじんで帰りたくないと思いました。フィリピンで出会った友だちとのお別れもとても寂しかったです。ホームステイやマングローブ植林活動など、普通の修学旅行ではできない事がたくさんできて、とても濃い経験になりました。現地の人やイカオ・アコさんなど、たくさんの人のおかげで皆無事に楽しくスタディツアーができたと思います。とても感謝でいっぱいです。このツアーで学んだ事を活かし、これからも勉強していこうと思います。
スポンサーサイト
* テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト佐野高校スタディツアー感想文(12)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。