ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
佐野高校スタディツアー感想文(11) 
2016.01.23.Sat / 00:00 
2015年11月10日(火)~15日(金)5泊6日で
佐野高等学校 国際教養科の生徒さん合計77名が
スタディツアーでネグロスに来てくださいました!


<ツアーを通しての感想>
Oさん/女性

 私は今回のフィリピンスタディツアーで現地の人々と触れ合い、文化に触れ、文化の多様性について深く考えることができました。ネグロス島のSTAとの交流では人々の文化や生活に直接触れることができ、またセブ島では豊かな自然に触れられたことで、そこにある一つ一つの物への大切さを改めて感じました。
 ネグロス島で過ごした3日間は、一日一日が本当に充実していてとても良い経験になりました。スクールバディと共に過ごした約3日間はわずかな時間ではありましたが、これまでにないほど親切な対応と優しさを受け、すごく感動しました。また、スクールバディと一対一になることで、現段階での自分の英語力を認識し、英語を勉強することの重要性をしっかり確認できました。そして2泊3日のホームステイでは、現地の人々の生活や文化に直接触れることができ、すごく勉強になりました。生活や文化は日本と異なる点も多々あり驚きましたが、日本と異なる理由や互いの改善点などを国際的な視点から考える良い機会になりました。
 セブ島では海に行き、豊かな自然を目の当たりにすることで、この自然の重要性を体で感じ、環境保全活動に対して深く考えさせられました。またセブでは、観光客の集まる場所から少し離れた所を見たことで、貧富の格差を知り、開発途上国に住む人々の問題を今までよりもさらに身近に感じ考えることができたと思います。
 ネグロス島とセブ島という2つの地域に滞在したことで、たくさんの人と触れ合ったことで、自然破壊や発展途上国の貧富の格差などの問題を身近に感じました。このスタディツアーでの経験を忘れず、これから自分自身が彼らのために何ができるか考え、行動したいと思います。
スポンサーサイト
* テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト佐野高校スタディツアー感想文(11)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。