ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようこそTさん!楽しい植林日記 
2015.05.20.Wed / 13:32 
皆さんこんにちは!5月も中盤ですが、いかがお過ごしでしょうか。 
ネグロス島は相変わらずの気温ですが、今月末には夏休みも終わり、六月初めにはまた子供たちが学校へ登校し始めます。元気に学校へ通う子供たちを見るのが待ち遠しいです^^

さてさて、実は先週末、Tさんがネグロス島に来てくれました!
多忙なスケジュールの中、貴重な土日を使って植林に参加して下さいました。
嬉しい限りです。
土曜日の夜にシライに到着、日曜の朝から海岸でのゴミ拾い、午後は植林、夜の便で帰国という超ハードスケジュールでしたが、楽しんでいただけたかと思います。私もご一緒できて、本当に楽しかったです!!
そんなTさんから感想文をいただきましたので、こちらで公開したいと思います。 
Tさん、本当にありがとうございました!次回また会える日を楽しみに頑張ります!!!

以下感想文↓↓↓
-------------------------------

5月16日(土曜日)
成田からマニラまでの日本航空は、快適でした。マニラ到着前に客室乗務員さんは「お疲れ様でした。」と言っていましたが、御飯やアイスクリームを食べ個人用画面で映画を見ているうちに疲れる間もなく、着陸しました。空港ターミナル間のシャトルバスは、時刻表の表示と違いましたが、問題なく移動できました。
 バコロドまでのフィリピン航空も遅れることなく定刻に運航され明るいうちに到着しました。夕食は、倉田さん家族、五十嵐さん、侑実ちゃんの子守りのハポンさんとフードパークに行きました。良いお店おいしい料理を選んで注文してくれるので、ありがたい限りです。グループでいくと、いくつかの料理を少しずつ分けて食べられるので良いと思いました。侑実ちゃんは良い表情をします。周りの物を握り締めたいようです。どんな言葉を覚えるのでしょう。宿泊場所の国際協力研究センターでは、近くで何か催し物があったのか、体にズンズン振動を感じるほどの大音量で音楽が響いていて、数発の打ち上げ花火が上がりました。 

5月17日

2時30分に目覚めました。昨夜からの音楽は、まだ続いていてもう眠れないと観念しました。迷惑だとか怒りの感情は、無いのですが、あまりの度が過ぎる大音量に笑うしかありませんでした。そんなの平気だよと眠れるようになりたいです。4時に音楽が止むと鶏の鳴き声と野鳥の囀りが聞こえますが、こちらは、穏やかな気持ちになりました。
 晴天に恵まれた絶好のマングローブ日和になりました。朝バラリンの植林地でビニールゴミを拾いました。想像していたよりゴミが、少なかったです。植林する午後の干潮まで時間が、たっぷりあるので1人で竹の橋からマングローブ林を見てまわりました。静かな林の中で鳥が鳴き風が心地よく楽園の様でした。ゆったりした気分でテラスに座り、来てよかったなどとあれこれ考えていると蚊が寄って来て、楽園も油断できなくなりました。段々地元の皆さんや訪問者が増えて明るい話し声が聞こえてきました。今度は、地元の若い女性3人と一緒に散歩しました。自分に特別な好意を寄せている訳では、ありませんが、日本では、こんな経験ありません。恋人同士をラバーズと言うそうで、2人きりのラバーズが居たら4人で近づいて邪魔をする手筈でしたが、生憎出会いませんでした。
 昼食後ボーリングをしました。日本でも15年くらいやってませんが、倉田さんの計画に乗ってみました。周りのフィリピンの皆さんは、とても盛り上がって大はしゃぎでした。陽気な性格は、素晴らしいと思います。マナプラでマングローブ2000本の植林に参加しました。広い植林地で、いよいよ俺の出番だと嬉しくなりました。とても楽しく鼻歌を歌いながら丁寧に植
えました。小さな子供達も空のビニールポットを回収したり、苗木を植えながら食用の貝を集めたりと活躍していました。ここは、石が多く穴掘りが、大変な様で穴掘り待ちになってからは、砂の足りない箇所の手直しをしました。沢山の苗木が生き残って育ってほしいです。短い期間ですが、充実した旅行に大満足です。
 行って良かったです。
-------------------------------
IMG_3612 - コピー
マナプラでの植林の様子
IMG_3618 - コピー
子供たちも喜んでいました…^^ 
IMG_3513 - コピー
バラリンでのゴミ拾い。こんなに拾いました。
IMG_3611 - コピー
きらきら、マナプラのマングローブ。もっと育つといいな。
 
ちなみに現在、研修センターでは一人の生徒さんを受け入れ中でございます。その様子は次回紹介しますね。
お楽しみに~~~
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトようこそTさん!楽しい植林日記のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。