ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
12月7日帰国報告会「忘れられた被災地~サマール島~」ご案内 
2013.12.02.Mon / 16:06 
 
日比NGOネットワーク フィリピン台風30号被災地・帰国報告会
    「忘れられた被災地 ~サマール島~」
  -取り残された最貧困地域の現状と、今後の見通し-
    2013年12月7日(土)14:30~16:00

関連HP:http://jphilnet.org/news/20131129_304.php

日比NGOネットワーク(JPN)では12月7日(土)にフィリピン台風30号
被災地・帰国報告会を開催致します。先週フィリピンから帰国した西島恵
よりご報告致します。

西島が訪れたサマール島はフィリピン最貧困地域の一つで、今回の大型台風で
多くの家族が全ての生計手段を失い生活再建の危機に瀕しています。ほとんど
報道されず、支援も素通りされてしまうサマール島の現状と今後の見通しに
ついて、現地で撮影した写真や生の映像を交えてご報告いたします。

**********************************
≪開催概要≫
◆日時:2013年12月7日(土) 14:30~16:00(受付14:00~)
◆会場:JICA地球ひろば6階大600号会議室(新宿区市谷本村町10-5)
◆アクセス:市ヶ谷駅 徒歩10分
(JR中央線・総武線・東京メトロ有楽町線・都営地下鉄新宿線・南北線)
◆定員:100名
◆参加費:無料
◆報告内容  ・サマール島の背景と貧困
       ・サマール島被災地の現状
       ・フィリピンNGOの動き
       ・復興支援への中長期の見通し
◆お申込み方法
・HP : http://jphilnet.org/news/20131129_304.php
  (お申込みフォームにご記入下さい)
・E-mail :jpn@acc21.org(お名前、お電話番号、ご所属をご記入下さい)
     担当:黒柳、西島、アンガラ・グラディス
・Tel:03-5225-9352(平日午前10時から午後6時)
**********************************

【日比NGOネットワーク(JPN)の被災地支援】
 JPNでは、現在、援助の手が十分に届いていないサマール島の住民を対象に、
支援活動を開始しています。本支援にあたっては、フィリピン側カウンタパート
「比日NGO パートナーシップ(PJP:Philippines-Japan NGO Partnership)」
(現地NGOが19団体参加するネットワーク)と協力して、「フィリピン農村人材
開発パートナーシップ」(PhilDHRRA)(農村開発を進めるNGOの連合体)による
食料や飲料水などの給付活動を支援しています。

詳細は、日比NGOネットワークのウェブサイトをご覧ください。
http://jphilnet.org

≪本件に関するお問合せ≫
日比NGOネットワーク(JPN)事務局 (担当:西島、アンガラ、黒柳)
東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F
(特活)アジア・コミュニティ・センター21(ACC21)内
電話:03-3945-2615 /FAX:03-3945-2692
E-mail: jpn@acc21.org
HP: http://jphilnet.org
ヘルプページ: http://help.yahoo.co.jp/help/jp/groups/
グループページ: http://groups.yahoo.co.jp/group/jpnfulmb/
グループ管理者: mailto:jpnfulmb-owner@yahoogroups.jp
スポンサーサイト
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
12月7日帰国報告会「忘れられた被災地~サマール島~」ご案内のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /