ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
Donation 
2013.09.23.Mon / 18:08 
 今日は、ワークキャンプに参加した皆が寄付してくれた洋服などを、キャプテンにお渡ししてきました。
 一つ前のスタディツアーで、桜丘高校の皆が寄付してくれた洋服も、村の人たちはとても喜んでくれたようなので、今回も喜ばれるでしょう。
 
 渡す前に洗濯に出しましたが、洗濯屋のおばちゃんから、このパーカーを私にちょうだい、と言われました(苦笑)これはキャプテンに渡すものだからごめんね、と言って断りましたが、それだけ魅力あるものなのでしょう。協力してくれた皆ありがとう!

 ワークキャンプでデザインしてもらったTシャツも、サイズが小さいものしかなかったので、大きいサイズを追加して、数枚ずつお渡ししました。

kapitan of Katarungan and Biabas


 写真を撮り忘れましたが、お世話になったドライバーにもTシャツを渡した所、何度もお礼を言ってくれていました。
 
 一枚Tシャツ込みで180ペソの、日本的感覚で言ったら安いものかもしれませんが、こちらからしたら貴重なものかもしれません。

 村の人たちは、洋服に穴が開いても、ぼろぼろになっても捨てずに着ています。
 お洒落とかに興味ないんだろうなと思っていたら、そうでもないようで・・(笑)

 日本で寄付を募っている場合、いろいろ規制がありますが、ちょっと汚れていても、小さな穴が開いていても、ちょっとよれていても、まだまだ着られるし、着たいと思う人達がいるのならば、捨てずに届けたいなと思います。

 結局、そういった寄付された綺麗な服は、無料で配布されるのではなく、売られていることが多いです。本当に必要な人には、なかなか届かないのが現状。だったら、私は必要な人たちに、直接届けられる人になろうと思います。



talaba and bulanghoy 

 フィリピンには沢山美味しいものがありますが、今日はオフィスで誰が持ってきたのか、牡蠣のkinilawというフィリピンのお刺身?のようなものが振る舞われました。おいしかった~!これには、ご飯ではなく、キャッサバが合うそうで、実際にこの組み合わせは最高!でした。

 明日、お腹が無事でありますように・・・


 福田

 
スポンサーサイト
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /