ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
第70回スタディツアー感想文3 
2013.09.01.Sun / 21:54 
 
<植樹ツアーに参加して>

フィリピンマングローブ植樹ツアーに参加して、気づいたことや思ったことがたくさんあります。

フィリピンの
土地について、
人柄について、
生活のようすについて、、、

その中でも特に印象に残ったのが、
人々の人柄についてのことです。

sora


フィリピン人はとてもフレンドリーで親切な方がほとんどです。
バスの窓から手を振ると、通りすがる人のほとんどが手を振り返してくれます。

私が現地の人いちばん感激したのが、
植樹中のことです。
私が泥に足を取られて身動きがとれなくなったり、ぬかるみで足を滑らしてバランスを崩しそうになったとき、横にいた現地の子どもが「Are you ok ?」と言って手を差しのべてくれました。
助けてくれたのは子供だけではありませんでした。橋から降りるとき、登るとき、現地の大人も手を貸してくれました。
「この国の人たちは何て思いやりがあるんだろう。日本とは大違いじゃないか。」と、感激してしまいました。

このように、日本にいるだけでは発見することができなかったことがたくさんありました。

このツアーを通じて私の視野が広がったならいいな、と思います。

お疲れ様でした。

----------------- もう一人 -----------------------------

<フィリピンで学んだこと>

私は、フィリピンに行き日本で味わえることのできない貴重な体験ができてよかったです。

植樹では、私が想像していた植樹風景をはるかに超えおどろきました。
沼に足を取られ動くのに苦労していたら現地の小学生が笑顔で肩を貸してくれたことを今でも覚えています。

フィリピンの人は、みんな優しく、いつでも笑顔です。私は、そこから元気をもらいました。

私達が植えた一本、一本のマングローブが3日で4000本くらいになりとても地味な作業だが少しでも元の環境に戻るための役に立てたらいいと思います。

Bohol


フィリピンで過ごした一週間は、台風に巻き込まれたり、予定通りに行かなかったり色々大変でした。
フィリピンに、いきもっと友達との仲が深まったと思いました。

 
スポンサーサイト
* テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
第70回スタディツアー感想文3のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /