ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
フィリピンで、感じ学んだこと 
2012.09.08.Sat / 16:17 
 
私は、このフィリピンのツアーを通して大切なことをたくさん学ばさせてもらいました。マングローブの植林、フィリピンの人との交流、貴重な体験ができました。私は、英語を話すことや人と交流することが苦手でフィリピンに行く前や、フィリピンに着いたばかりの時は不安でいっぱいでした。

でも、フィリピンの人たちはとてもフレンドリーで優しくて、自分から声をかける勇気のない私に近寄ってきてくれました。言葉の壁は大きかったけど、言葉が通じなくても交流はできる!そう感じました。フィリピンの人たちは笑顔であふれていました。みんなの笑顔に支えられ、そして私にもたくさんの笑顔を与えてくれました。私は、フィリピンの人の笑顔が大好きです。

そんな温かい交流をうけながらのマングローブ植林は、本当に楽しかったです。マングローブの植え方、マングローブを植える意味、何も知らなかった私にフィリピンの人たちは教えてくれました。マングローブを植えることで洪水や波から地域を守ったり、魚の住処を守ったりするのだと言っていました。私は1本1本のマングローブを大事に植え、少しでも多く植えられるようにがんばりました。私たちが植えたマングローブが大きく育ち、地域を守り緑が増え、みんなにもっともっと笑顔が増えてくれると嬉しいです。

フィリピンで過ごした1週間は本当にあっという間でした。フィリピンに行く前は正直あまりいいイメージがなく、行こうかどうしようか少し迷いもありました。しかし、フィリピンはとてもいいところでフィリピンの人はいい人たちばかりでした。日本にはないような人のあたたかさを感じました。

今はフィリピンに行って本当によかった、もっとフィリピンにいてもいいなと感じるほどでした。私にとって忘れられない思い出になりました。私は、フィリピンで出会ったすべての人に感謝しています。
ありがとうございました。

(M.S記)
 
スポンサーサイト
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
フィリピンで、感じ学んだことのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /