ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
【参加者感想文】フィリピンでの一週間を通して 
2011.09.01.Thu / 09:03 
 
キャンプが好き。その延長で申し込んだフィリピン・マングローブ植樹でした。

――何もないところで暮らせたのだから、低い生活水準になれるのだって簡単だ。そんな余裕は黄色のシャワーやうまく流れないトイレに初日で裏切られました。

それでも私がフィリピンを嫌いになることはありませんでした。何故ならフィリピンの人たちがみんな優しく、フレンドリーだったからです。ペアになってくれた現地の高校生の子は、英語の苦手な私にも積極的に話しかけてくれ、うまく理解できなかった私が曖昧に微笑むと、簡単な文で言い換えてくれました。滑りやすい道で転んだ時、全く面識のない人まで私を心配してくれました。そんなとき、初めてもっと英語が話せればと思いました。もっとお互いのことを話したかったし、心配してくれたことに感謝を伝えたかったからです。

展示館の館内


そしてメインイベントのマングローブ植樹。大変な作業という訳ではありませんでした。けれど、私たちが植えた苗がすべて育つわけではなく、これから現地のスタッフさんの手助けを受けても立派に育つのはどれだけ少ないのだろうと思うと自然、苗をしっかりと植えるようになっていました。

フィリピンに滞在した一週間は一日一日が濃厚で、そしてあっという間に過ぎ去ってしまいました。また情報量が多く、今では『楽しかった』という思いだけが強く胸に残っています。けれど、もう一度ゆっくりとあの七日間を振り返り、学んだことを一つずつ取り出して噛みしめ、自分自身の肥やしとし、楽しい思い出だけで終わらせないことを出会った人々への恩返しとしたいです。
(KS記)

 
スポンサーサイト
* テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
【参加者感想文】フィリピンでの一週間を通してのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /