ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【参加者感想文】植樹ツアーで感じたこと、得たこと 
2011.08.29.Mon / 11:06 
 行く前までフィリピンは汚くて人が冷たいイメージがありました。
 でも実際に行ってみると、街から10分もすればサトウキビ畑が
 広がっていて、牛やニワトリが自然の中に放牧されており、
 バスの窓から景色を見ていると子供から大人まで手を振ってくれたり
 してくれました。

 1週間雨が降らなかったことはありませんでしたが、とても充実した
 1週間になりました。

タワーの前で記念撮影
タワーの前で記念撮影

 初日は海の浅瀬でマングローブ植樹をバラリン村の小学生としました。
 みんなマングローブを持って来てくれたり、名前を聞いてきてくれたり、
 本当にみんな素直でした。村の人達も笑顔で迎えてくれました。午後は
 ドニャモンセラータ高校の生徒と交流しました。民族のダンスを見せて
 くれたりフィリピンのお菓子、マンゴーを沢山くれました。トライシク
 ルに乗って、リサイクルバックを作っている所に行ったり、教会に
 行ったりしました。あんな綺麗な教会は初めてみました。

 2日目果実植樹とハイキングの日は森の奥まで行ったこともあり、
 雨が何度も降りました。私は、カッパを着ないで歩いていると、護衛に
 来てくれた警察が帽子を貸してくれました。その後、何度も写真を
 一緒に撮らせてくれました。そのあとのハイキングでは、ジャングル
 みたいな森を歩きました。岩の上にはコケが生えていたり小さい川が
 流れていたり、何度も転けそうになりました。でも、地元の高校生の
 男の子が1人付いてくれて、その男の子は、ずっと手を握っていて
 くれました。つまずくと支えてくれました。すごく優しかったっです。
 ハイキングは大変でしたが、改めてフィリピンの人々の優しさに
 触れることができました。

 3日目サンゴの海で海水浴の予定でしたが、風と天候のせいで中止に
 なり隣の市が経営する山のリゾートに行きました。眺めもよくて、
 IKAW AKOのスタッフさんが作ってくれた魚がすごく美味しかったです。
 3日間ハードな日が続いていましたが、久しぶりにゆっくりできました。

 4日目イベントではたこ焼きを作りました。友達と3人でたこ焼きを
 持ち歩き売り子をしました。英語でたこ焼きを説明するのは大変でした。
 もっとしゃべれるようになりたい!と思いました。夜はOISCA50周年
 記念で州知事といろんな団体の日本人と食事をしました。

ロゴコンテスト
ロゴコンテストの優勝作品

 そして、5日目、パガパットフェスティバル。ドニャモンセラー高校の
 パートナーが来てくれて、1日一緒にいました。午前中は、ロゴ・花・
 クッキングコンテストがありました。私は、友達と3歳から8歳くらい
 の子供たちと鬼ごっこをしていました。叩いてきたり、HEY!!!!と言って
 きたりして追いかけるのが大変でした。お昼ご飯はクッキングコンテスト
 で作った料理でした。沢山の人が美味しそうに食べていました。午後か
 らは最後のマングローブ植樹でした。パートナーと一緒に植えました。
 鬼ごっこした男の子が苗を持って来てくれたりしました。最後の方は
 足にお互い泥を付け合っていました。すごく楽しく植樹ができました。
 その後ドニャモンの高校生達とフィリピンの鬼ごっこみたいな遊びを
 したりフィリピンのダンスを教えてもらいみんなで踊りました。すごく
 楽しかったです。この日はずっと笑っていました。(笑)

 食事も思っていたのと全然違い、油っこいのもありましたが、全体的に
 味は薄く食べやすいものばかりでした。特にマンゴー最高!

 本当にこのツアーに参加出来て本当によかったです。
 精神的にも強くなった気がするし、なにより沢山の人々に出会えたこと。
 日本に帰ると早速パートナからメールが沢山来ていました。すごく
 嬉しいです。頻繁には、お互い出来ないけどずっといい関係でいれた
 らな、と思います。日本に帰ると、ずっとフィリピンに住んでいたか
 のようにフィリピンが恋しいです。いつかまたフィリピンに行きたい
 です。そして、自分の夢が見えた気がします。
 
 全然予想と違ったフィリピン。
 もっと英語を勉強して、もっと世界を見たくなりました。
 ありがとうございました。(MW記)
スポンサーサイト
* テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト【参加者感想文】植樹ツアーで感じたこと、得たことのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。