ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
モニタリング(ボホール島) 
2011.07.18.Mon / 12:09 
先日、植樹をしたパンパン村へモニタリングをしに行きました。
そこにはすでに住民達がメンテナンスをするために集まっていました。

P1130243.jpg P1130244.jpg
さっそく、植樹したところが何ヘクタールなのかを測ってみました。
なんとおよそ6ヘクタール!
船が入って来ないように目印の木が差してありました。

P1130245.jpg
苗木が枯れてしまったところは、再度植樹をしました。

P1130250.jpg
他にもメンテナンスをする場所があるということで、住民達についていきました。途中、海に浮かんでいたバカウ(マングローブの苗木)を拾う住民。枯れたところに植樹するためだそうです。

P1130251.jpg P1130256.jpg
写真では分かりにくいのですが、マングローブの苗木が密集して植えてあります。
これは別のメンテナンスグループが植樹をしたようですが、あまりにも密集しすぎているので、別の日に再度、植樹をすることになりました。

あるメンバーはこんなことを話してました。
「マングローブが大きく成長すれば、津波から私達の家を守ってくれる。これじゃ、成長は遅いし、細いマングローブになってしまう・・・。」

この地域は津波の被害に遭ったことはありませんが、テレビのニュースで日本が津波の被害に遭っていることを知っています。いつか、自分達の村も同じような被害に遭うのではないかと思っているようです。

この村では、各エリアからメンバーが集まって、定期的にメンテナンスすることになっています。
中には30分ぐらいかけて歩いてくるメンバーもいます。
こうした努力がいつか実るといいですね!


*この事業はアストモスエネルギー株式会社、及び、国際ボランティア貯金の助成も受けて実施しています。

サッチー
スポンサーサイト
* テーマ:環境 - ジャンル:福祉・ボランティア *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
モニタリング(ボホール島)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /