ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2015年03月の記事一覧
≪02month
This 2015.03 Month All
04month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅エコポイントから寄付を受けました 
2015.03.27.Fri / 11:30 
 

住宅エコポイントから、2万円弱の寄附金を受けました。
ありがとうございます。
http://jutaku.eco-points.jp/top.html

2012年5月から現在まで、ネグロス島、ボホール島で行政、イカオ・アコが共同で植林のための計画作りを行ってきました。

子供たちと植樹


すでに15ha以上の植林事業を開始しており、苗が順調に育っています。元の林に戻るには時間がかかりますが、参加者の小学生や村人たちの環境意識が徐々に芽生えています。

ごみのポイ捨ても以前に比べると少なくなった現象が出現しています。他の地域でも今後、必要な手続きを踏んだ上で植樹活動に入る予定です。

これらの活動に寄附金から、サイトまでの交通費、スタッフの賃金、村人へのスナックの提供、交渉のための書類作成費・通信費、苗代などに使用させていただきました。

イカオ・アコでは、皆さんが参加できるマングローブ植樹・スタディーツアーも開催しております。
また、国際協力研修センターを立ち上げ、常時、日本人ボランティアを受け入れる施設を整えました。ぜひフィリピンでの植樹活動にご参加下さい。
スポンサーサイト
「有機農業で世界が養える」 
2015.03.10.Tue / 23:34 

ミシガン大学のバジリーら8名の研究チームが2007年に発表した「有機農業と世界の食糧供給」という論文の紹介が、標記にあげた「有機農業で世界が養える」という書籍の中で紹介されています。

書籍


彼らの主張は、集めた先進国のデータ160サンプル、途上国のデータ133サンプルから、

1) 先進国において、有機農業は慣行農業(農薬や化学肥料に依拠する農業)より単収が7.8%少ない
2) 途上国において、有機農業は慣行農業より単収が80.2%多い。
3) 先進国と途上国合わせた世界全体では、有機農業は慣行農業より単収が32.1%多い

である。そして、有機農業の潜在的生産力(1日1人あたりカロリー供給量)は、2,641~4,381キロカロリーとなり、世界人口を有機農業で支えることができると述べている。

目に鱗とはこのことを言うのですね。
農薬や化学肥料とを使う慣行農業の方が近代的で生産量が多くなることを常識と考えていましたが、有機農業の方が地球レベルでは生産量が多くなり、世界人口全てを養うことができるのです。

イカオ・アコもネグロス島で有機農業に挑戦しています。
その報告ができるように皆さん、期待してください。



| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。