ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2010年07月の記事一覧
≪06month
This 2010.07 Month All
08month≫
個人ツアー ネグロス・ボホール横断プラン ボホール編 
2010.07.31.Sat / 17:26 
ネグロス・ボホール横断ツアー ボホール編です。

12日シライーセブータグビラランーパングラオと移動して、パングラオのアロナビーチ、ココグルーブに宿泊。ここは、このロケーションにしては格安の宿です。4人部屋1500ペソ、2人部屋800ペソです。コテージに分かれているのでプライバシーも確保。節約派におすすめの宿です!

13日、14日は、念願のダイビング!2人はライセンスあり、1人はライセンスなしだったので、体験ダイビングということに。ライセンスありの2人も久しぶりだったので、リフレッシュダイビング(ファンダイビングの前に基本を復習する)から。

IMG_6926.jpg
ダイビングの合間のお昼の時間。

ダイブマスターは、第55回ツアーのときにお世話になったエマールさんと、彼のいとこのマティさん。2日間、合計4回ダイビングをしたあと、すっかり仲良しに。14日の午後にウバイまで送ってもらうことに。

IMG_6938_20100730172350.jpg  IMG_6949.jpg
ギリギリの時間でしたが、何とかターシャとチョコレートヒルを見ることができました。

ウバイに着いたのは7時くらい。遅くなってしまったので、ダイブマスターの二人もウバイに泊まることに。

15日は、タグムサール村での植樹。ダイブマスターの二人は、植樹地まで送ってから帰るつもりが、なんと植樹にも参加することに。川をボートで移動して、新しく作ったニッパハットへ。

IMG_6964.jpg

ここでご飯を食べたりお昼寝をしたりして1日を過ごしました。4時になってもまだ潮が引ききらなかったのですが、覚悟を決めて植樹を開始。肩まで水につかりながら植樹をしました。水の中に沈んだ苗木を手探りで探しながらの植樹。こんな植樹は私も初めてでした(笑)

IMG_6988.jpg

1時間くらいで私たち4人は、4本しか植樹できませんでしたが、エマールさんは24本も見つけたそうで、そのすごさに、エマ師匠という称号が与えられました。


16日は、トリスレイエス島での植樹。
この島での植樹は、NPO法人WITHさんとの協力で行っており、1年間で1万本分の苗木代等をWITHさんからいただいています。

この日は朝ゆっくり過ごし、お昼ご飯の後、島へ。

IMG_7045.jpg  
引き潮の時間が遅く、待ちながら植えるという感じでした。

IMG_7035.jpg
待っている間に、学校へ。すごく景色がきれいなところに学校があるのです!

IMG_7058.jpg
引き潮を待っている間、砂山を作ることに。子供たちを横目に「負けへんで~」と大阪弁でガンを飛ばしながら山を作っていました。しかし、子供たちの勢いはすごく、1山作っている間に、3つも4つも作っていました。負けてないのは気合だけ!?

IMG_7062.jpg  IMG_7065.jpg

最後にみんないっせいに並んで植えましょう!そして、植え終わってからおやつを配りました。
この日は、潮が引ききらなかったため、2700本以上用意された苗木のうち200本くらいしか植樹できませんでした。

この日は島に泊まりました。夜は蚊と戦いながらも、1時間くらい星空を眺めていました。チラホラですが、蛍も見られました。


17日、張り切って早起きをして植樹地に行ってみましたが、残念ながらまだ潮が引ききっておらず、一度家に戻って朝食。食後植樹地に戻りようやく本格的な植樹へ。子供たちが一生懸命苗木を運んで一緒に植えてくれました。子供たちはみんな一斉に動くので、なかなか効率よくは行かなかったのですが、一緒に植えてくれるので、すごくかわいかったです。

IMG_7093_20100730180132.jpg IMG_7087.jpg

9時半くらいまで粘りましたが、あと900本くらい植え残りました。しかし、帰りの飛行機の時間が迫っていたため、帰ることに。手伝ってくれた子供たちにおやつを配りお別れ。

島をあとにし、タグビラランへ。タグビラランに着いたら大きなデパートに。みんなから、「このギャップが信じられない」という感想。確かに、電気も水もない島から、エアコンの効いた大型ショッピングセンターへ約3時間で移動したんだから、そう感じるかもしれません。

IMG_7105.jpg

ショッピングを大急ぎで楽しんだあと、空港へ。私は空港に先回りしていたのですが、大きな買い物袋を持ってきたのにびっくり。お土産かと思いきや、島の子供たちへのお土産でした。子供たちのために短いショッピングの時間にお菓子を買ってくれたあゆみさんたちの優しさにしばし感動しました!

IMG_7109.jpg

最後は涙のお別れ。すごく内容の濃かった、1週間の思い出が頭をよぎったのでしょう。8年間、いつか帰ってこようと思っていて、ようやく帰ってこれたフィリピン。思う存分楽しんだ3人は、次の人生への飛び立っていかれました!

ありがとうございました!!!

*おまけ*
3人からいただいたお菓子を、7月29日にトリスレイエス小学校で”Nutrision Month”のプログラムのときに配らせていただきました。

IMG_7672.jpg  IMG_7671.jpg

子供たち・保護者の人たちにいきわたり、子供たちの笑顔が見られました!!

*イカオ・アコでは、このようなツアーのアレンジを行っています。お気軽にお問い合わせください。あなたにぴったりのツアーをアレンジします!

(マ)
スポンサーサイト
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
個人ツアー ネグロス・ボホール横断プラン ネグロス編 
2010.07.30.Fri / 17:26 
更新が遅くなってしまいました。

7月9日~17日の日程で、8年前にイカオ・アコのスタディーツアーに参加したあゆみさん、あやこさんとあゆみさんのお友達のまいさんが、植樹をしに来て下さいました!

今回のツアーは、初めて、ネグロスとボホールで植樹するという企画でした!昔植樹したところを見たいというのと、ダイビングをしたいという要望に応えてです。

楽しいツアーだったので、ツアーの内容を紹介しますね!

9日、朝に到着。空港から直接養護学校へ。私は初めて行ったのですが、イカオ・アコは昔は常連さんだったよう。校長先生もよく対応してくださいました。今回の参加者は、福祉関係の仕事をしているということもあって、障害児学級の子供さんたちと楽しく交流ができました!

IMG_6629.jpg

バラリンで昼食をとり、BAMPAのみんなと交流。レオの発表を眠い目をこすりながら聞きました。

そのあと、お待ちかねの植樹。210本の植樹をしました。植樹地には、シオマネキ(小さいカニ)がたくさんいて、追いかけると穴に入っていくのが面白くてしばし遊んでいました。

(残念ながら写真がないです~~~)

夜は、おかずを買ってきてレオのうちで。食後は、お待ちかねのチャチャパーティー。実質これが私のボホールへ発つお別れパーティー(といってもまたネグロスにも戻るのですが)でもありました。

IMG_6731.jpg

泊まった宿は、シライ市に5月にオープンしたペガサスペンションハウス。オーナーは、日本人です!BAMPAメンバーの紹介で知り合ったのですが、すごく優しくてかっこいいお兄さんです。普段は下のネットカフェで働いてみえます。空港から近くて、部屋も広くてすごくきれいなので、もしよかったら泊まってみてくださいね。


10日は、パタッグへ。ついたら植樹をする予定が、大雨。どうしようかな~と言っている所、なんと、タタイ(ホームステイ先のお父さん)が飼っている豚が子供を産んでいるという情報が。急いでブタ小屋へ。合計で2時間くらいはブタ小屋にいました。ブタの出産に立会い、ホームステイ先の家族と喜びを分かち合いました。

IMG_6766.jpg

ついに雨がやまなかったので、植樹は翌日へ持ち越し。ゲームなどで暇をつぶし、夕方から料理を始めました。この日の夕食は、カレーライス。みんなでじっくり煮込んだカレーを作りました。一番嬉しかったのは、誰でもなく、駐在の私たち二人だったのですが!

夜はやっぱりチャチャ。そして、早めに就寝。(パタッグ泊)


11日やっと雨がやんで、いい天気。朝早く家を出て、植樹へ!しっかり準備がしてあったので、安全に楽しく植樹ができました。

IMG_6800.jpg

植樹の後はTOMさんも合流して滝へ。8年前にいった思い出の場所だったそう。寒さに耐え、思いっきり泳ぎました。

IMG_6856.jpg

山でお昼ご飯を食べた後は、もう一度バラリンへ。タワーからの景色を満喫しました。
TOMさんは去年の8月にツアーに参加した際に、このタワー建設のために個人的に寄付をしてくださいました。
今回ようやく完成した姿をついに見に来ることができました。そのなもTOMタワー。見事なできに感動していらっしゃいました。

IMG_6870.jpg


12日月曜日、市役所の朝礼式に参加。ここで、参加者の皆さんへ市長さんからの感謝状をいただきました。そして、日本人の健康の源、ラジオ体操をみんなで披露しました!

IMG_6891.jpg

その後、リサイクルバックを作っているタレレスへよって、空港へ。

ついに長年住んだネグロスとお別れ。(思い出すと2年前に赴任してから1ヶ月以上離れたことはなかったのですね。)また、来月帰ってくるとはいえ、少し寂しかったですね。

この後は、TOMさんとしばしセブ観光(ランチとショッピング)を楽しみボホールへ船で移動しました。

ボホール編へ続く

* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
8年前のツアーの参加者, 
2010.07.26.Mon / 01:02 
植林 8年前

学生のときにイカオアコのスタディツアーに参加してくれた
アヤコさんとアユミさん。

なんと、8年振りのネグロス訪問!

そして、8年振りの植林!

ツアーで知り合った二人がこうしてまたバラリンに戻って来ました。
今回はアヤコさんの友達のマイさんも初植林を体験しました。

8年前に植林したマングローブはこんなに大きくなりました。
当時、この場所へ来るまでに長い道のりを歩いてきたそうです。

leo_20100726011744.jpg

植林をした後は、レオのミニ講演会!
昨年、JICA研修のために日本へ来きました。
研修のテーマは地域開発ですが、日本で学んだことを
フィリピンで生かしたく、訪問した場所で何を学んで感じたのかを
BAMPAのメンバーに説明していました。

途中、日本の風景やモノの写真もありましたが、
フィリピン人の目線から見た日本というのも
聞いてみてるとおもしろいです。


当時のレオの研修の様子はこちら
http://negros.blog48.fc2.com/blog-date-200911.html

(サッチー)
フェアトレードのリアルショップ 
2010.07.17.Sat / 17:26 
 
今日、私の職場がオープンキャンパスを開催するのに合わせて、
1日だけのフェアトレードショップ(ブース)を開きました。

よく売れます



お客は高校生が主体ですから、余り売れないとの予測でしたが、
2時間で8,000円以上を売りました。昨年に比べて、今年は商品がよく
動きます。

より高いマイバッグは売れませんが、リサイクル商品の小物や
パタグ村で作成された木の皮のブレスレットが売れました。

そして、あのUDON高校生も見学にやってきました。

UDON高校生


自分たちの展示にこれらのフェアトレード商品を使いたいようです。
こちらはパネルや実物のマングローブの苗を準備しました。
ディスプレイの仕方などに感心してもらったような気がします。 

マングローブの苗

 
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
岩倉中学のみんな、ありがとう 
2010.07.12.Mon / 18:19 
 5月末に岩倉中学の生徒40人が私のところを訪ねてくれました。
 事前にイカオ・アコのことをよく調べていて、講師の私の気持ちを
 うまく乗せてくれました。しゃべっていて気持ちよかったです。

しゃべる

よく聴いて


 生徒の目も爛々と輝いていました。
 そんなよくできた中学生から数通のお礼状が届きました。


中学生の手紙


 すべて紹介できませんが、一部の文章を抜き出して、彼らへの
 御礼に代えたいです。では、紹介します↓



 「フィリピンの人たちとイカオ・アコの絆にとても感動しました。
 国は違っても同じ地球に住む人間、お互いに支え合って生活をして
 いるんだなあ感心しました。また、イカオ・アコがマングローブを
 通して様々な活動をしていることを知りました。今回、私たちの
 知らないところで他の国のために活躍していることが分かりました。
 今までそういう人たちのことを深く考えなかったので良い経験がで
 きました。だからみんなにもっと知ってもらってみんなで考えて
 いけると良いなあと思います。これをきっかけに私たちができる
 ことからしていこうと考えることができました。」
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
負けるな!マングローブ 
2010.07.08.Thu / 22:50 
bampa.jpg gomi.jpg

植林は「苗木を植えたら終わり」ではありません。
それからが大変なんです。

カニがマングローブの葉を切ってしまったり、藤壺が茎にくっついて成長の邪魔をしたりします。(藤壺を取るのに苦労します・・・) しかし、問題はそれだけではありません。海から流れてくる「プラスチックのゴミ」が、マングローブに絡んできます。

青い海と浅瀬でアサリを取る人々。背後に連なるマングローブ林。しかし視線を下げると、そこにはプラスチックの袋や釣り糸、漁業用ロープ、破れた洋服まで落ちています。

こうした状況の中、バラリン村のBAMPAのメンバーたちは定期的にマングローブの清掃活動をしています。

(サッチー)
Tさん電撃訪問 
2010.07.07.Wed / 09:55 
7月2日~4日にかけて、2泊3日という短い日程で、Tさんが来てくださいました。
今回でネグロスは13回目だそうです。
前回は、3月に来てくださいました。

IMG_6584.jpg

中日の、3日は、1日中バラリンにいたい!という希望にこたえて、朝からバラリンで、クリーンアップ。
BAMPAのおばちゃんたちもみんな参加してくれました。
しばらく掃除をしていなかったら、かなりごみが増えていて驚きました。
去年のパガパットフェスティバルで、ほとんど取り除かれていたのに。
やはり、風が強くなったので、たくさんごみが流れてきているのでしょう。

IMG_6546.jpg

2時間くらい粘って、BAMPAの人たちが疲れたからもう帰ろうと言ったので、私が田村さんを案内して、これまで植樹したところを見て回りました。海に近いところはだいぶ枯れてしまったけど、今年は台風が来ていないせいもあって結構順調に育っています。それをTさんに見てもらえて、喜びを共感していただけたので、嬉しかったです。

IMG_6547.jpg
正月に副代表と植えたところ

さすがにお腹がすいてきたので、テラスに戻りみんなでご飯。

IMG_6555.jpg
大好きなイカリングに笑顔のTさん

お昼ごはんのあと、Tさんは3回くらい行ったりきたりしていました。

IMG_6564.jpg


私たちはミーティングをして、フロートコンテストの賞金で何を買うかという話し合いをしていました。
お皿やコップが足りないので、それを買おうということになりました。
ちなみに、決まったものは、早速ロペスで昨日・今日とかけて買ってきました。

夕方からは、待ちに待ったダンスパーティー。
Tさんの趣味は社交ダンスだそうです。
前回は少ししかできなかったので、今回はさらにうまくなりたいと意気込んでいました。
やはりうまいな~と、レオも感心していました。

IMG_6587.jpg

最後は、レオのうちでマッサージ。
気持ちよさそうでした!!!

この1日間のために、仕事をして休みを取ってきてくださっているというのもすごいなーと思います。
Tさんとは、たまにしかあえないけど、いつもブログやWebサイト等をチェックしてくれているようで、現地の活動のこともよく知っておられました。それだけ、イカオ・アコを応援してくださっているのだと思い、すごく心強かったです!

これからも応援よろしくお願いします!

(マ)
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
Tさん ツアー感想 
2010.07.07.Wed / 09:26 
 バラリンの植林地では、BAMPAの皆さんと木に絡みついたビニールゴミを取り除きました。地味な作業ですが、好きです。潮が満ちてくるぎりぎり まで続けたいとも思いますが、一年に2日間だけの自分が ちょっと長く作業するより、地元の方達が、まめに手入れしてくれるほうが良いので、一緒に切り上 げました。その後 倉田さんに植林地を奥まで案内してもらいました。以前と比べて、見違えるほど苗木が、生き残っていて嬉しくなりました。繰り返し植え続 けた結果の素晴らしい成果です。大きな木に育つまでには、まだまだ何年もかかるでしょうが将来が楽しみです。

IMG_6569.jpg
ナーサリーの苗木たち

 貝採りの人が植林地を荒らさないようにタイソンさんが見張ってくれている、ミス エンバイロンメントが協賛賞の苗木を植えに来たなど喜ばしい話も ありました。 

IMG_6544.jpg
この日の朝に、苗木の頭を牛に食べられてしまったらしい・・・

 昼食は、マングローブ林の中でBAMPAの皆さんと一緒に食べました。
 男性陣が肉を焼いたり準備に奮闘してくれたのに食べる時には、離れた隅にしゃがんでいて、遠慮しなくて良いのにと思いました。

IMG_6556.jpg

 フィリピンで活躍中の現地駐在員の2人に会えたことも印象的でした。
倉田さんが、ひときわすぐれていて、ただ者では、ないことは、前から知っていますが、奥村さんも素晴らしい人でした。来て3週間も経っていないの に現地の言葉を覚えようと努力しています。彼女のにこにこして一生懸命な姿を見て感心しました。倉田さん、奥村さんは、自分とは、比較にもならない次元の 違う世界の人ですが、少しでも近づける様いろいろ見習いたいと思います。

IMG_6566.jpg  IMG_6581.jpg


 レオさんとレオさんの家族にもお世話になりました。フィリピンの家庭料理をご馳走になり、ダンスを教えてもらい、楽しく過ごしました。

 充実した旅行でした。行って良かったです。
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
スタディツアーに来ませんか 
2010.07.06.Tue / 18:12 

8月に次回の植林ツアーを企画しています。地元小学生との交流、コミュニ
ティでの日本文化の紹介、チョコレートヒル見学などもプログラムの中に
組み入れました。あなたも一生の思い出に残る有意義な体験をしませんか?

PB250482.jpg


【行事名】子供たちと一緒に植えよう!マングローブ植林ツアー
【開催日時】第57回 2010年8月10日(火)~8月16日(水)
【開催場所】フィリピン・ボホール島


【行事内容】子供たちとマングローブの植樹のほか、日本文化の紹介、
チョコレートヒル見学などもプログラム化。詳細は追って、Webで掲示します。
【参加費用】150,000円予定
(中部国際空港からの往復航空券、宿泊費、現地での食事などを含む)

IMG_4691.jpg


【募集人数】15名
【申込方法及び締め切り】申し込みはイカオ・アコの後藤までご連絡ください。
申込用紙はWeb上に掲載しています。締め切りは出発の1ヶ月前です。ただし、
締め切りを過ぎても航空券が確保できましたら、参加可能です。キャンセル待ちで
航空券を確保できる可能性があります。でも、できるだけ早い申し込みが安全です。

【補足説明】
・成田、関西からも出発可能です。ご相談ください。

    セントレアからは以下の便を使います
      8/10 PR437 NGO/MNL 0930/1230
      8/10 PR177 MNL/TAG 1500/1625
      8/16 PR174 TAG/MNL 0730/0845
      8/16 PR438 MNL/NGO 1330/1830
    関空からは
      8/10 PR407 NGO/MNL 0955/1310
      8/10 PR177 MNL/TAG 1500/1625
      8/16 PR174 TAG/MNL 0730/0845
      8/16 PR408 MNL/NGO 1425/1920

・英会話ができなくても大丈夫です。あなたの伝えたい気持ちが大事です。日本人の
現地駐在員が通訳のサポートをしてくれます。
・フィリピンの旅程に日本人駐在員と市役所職員が同行しますので、安全です。

【感想文】PCでご覧ください。
http://negros.blog48.fc2.com/blog-category-44.html
http://negros.blog48.fc2.com/blog-category-45.html

【主催者】特定非営利活動法人イカオ・アコ
【問合せ先】イカオ・アコ(後藤)
〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田 日本福祉大学内
TEL: 0569-87-2319
FAX: 0569-87-2319
Mail: mha01557@nifty.com
Web:http://www.ikawako.com/
ブログ:http://negros.blog48.fc2.com/
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報 *
Miss Environment 
2010.07.06.Tue / 09:23 
6月に開かれていた、シライ市のお祭りのミスコンテストで、Miss Environmentの賞を渡したとお伝えしました。

http://negros.blog48.fc2.com/blog-date-201006.html#879

彼女に、マングローブの苗木を渡したのですが、なんと、その苗木をバラリンに植えにきてくれるというメールが入ったので、喜んでバラリンに招待しました!

6月28日の午後に、彼女(カティー)と彼女のお姉さん、お母さん、村長さんの奥さん、SKチェアマン(村の子供議会の議長)がバラリンまで渡した苗木を持って来てくださいました。

IMG_6384.jpg 
エコパークの入り口で

IMG_6415.jpg
渡した苗木をSKチェアマンと一緒に植樹

IMG_6414.jpg
記念撮影

IMG_6420.jpg
参加者みんなで

IMG_6426.jpg
ちゃんと植わっています。

IMG_6418.jpg
バカウ1本では寂しいので、周りにブンガロンを50本みんなで植樹しました。

IMG_6427.jpg
最後にタワーに登って景色を満喫!


せっかく美女に来てもらったのだから、、、と、イカオ・アコのフェアトレード商品のモデルになってもらうことに。

IMG_6391.jpg
エコバック大 2000円!(送料込み)

IMG_6403.jpg
ランチバック 1000円!(送料込み)

Webショップで購入できます!
http://cart1.fc2.com/cart/south/?sort=&ca=2&word=

新商品、リサイクルペーパーピアス!

IMG_6413.jpg
いろんな色と形があります。
近々ウェブショップでも販売したいです。

*イカオ・アコのフェアトレード商品を扱って下さる方を募集中です!詳しくはお問い合わせ下さい。

(マ)
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
講演会でしゃべってきました(コンテンツ見せます) 
2010.07.05.Mon / 10:14 
 
7月3日、名古屋国際センターとJICA主催の講演会に呼ばれ、イカオ・アコの活動についてしゃべってきました。

雨模様でしたが、会場は満席で、環境問題に関心のある方が多いことを改めて確認できました。
来場の皆さん、ありがとうございました。

私の与えられたテーマは「フィリピンにおけるマングローブ植樹活動」です。
秋に名古屋で開催されるCOP10の関係で、生物多様性について興味を持ってもらう企画です。

5回シリーズになっていて、統一テーマが「生物多様性の保全と国際協力」でした。私の講演が第3回目となります。

チラシ


聴衆の年齢層は、若い方(中学生)からリタイアした方までバラエティに富んでいます。
イカオ・アコのメンバーが参加してくれたのでmixiで日記にしてくれています↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1529859928&owner_id=5638252

しゃべった内容もmixiに少し紹介されているけど、聴くだけじゃなく、全員参加型で工夫をしてみました。
コンテンツを紹介します。パソコンのInternet Exploror専用になります↓

http://www.lec.netnfu.ne.jp/green/ppt/20100703ver4.mht




* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
JICA's World 7月号に掲載されました 
2010.07.04.Sun / 16:45 
 
この写真は、国際協力機構が毎月発行する雑誌「JICA's World」です。
大きな図書館には入っていますね。また、国際国流機関や行政の窓口に置かれていますよ。
今回の特集は「大切にしたい生命の豊かさ」です。

表紙

その雑誌に現地駐在の倉田さんを中心とするイカオ・アコの活動が掲載されています。
特集のテーマに合うような活動をしていますから、掲載していただいたんですね。

1ページ目


文章、写真、コメントが的確に配置されていて、わかりやすいです。
知っている顔がたくさん写真に出てくる(笑)

2ページ目


JICA's World 7月号

http://www.jica.go.jp/publication/j-world/1007/index.html


* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /