ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2009年12月の記事一覧
≪11month
This 2009.12 Month All
01month≫
第54回マングローブ植林ツアーの案内 
2009.12.30.Wed / 17:05 
私たちはフィリピンで熱帯林の植樹事業を進めるNGOです。フィリピン・ネグロス島だけで2015年までに100万本の植樹をする計画です。現地の行政、大学、地域コミュニティとの共同作業となります。

植樹後の苗の世話は、現地のコミュニティが取り組んでくれます。8月に次回の植林ツアーを企画しています。地元小学生との交流、コミュニティでの日本文化の紹介、さんご礁での海水浴などもプログラムの中に組み入れました。あなたも一生の思い出に残る有意義な体験をしませんか?

みんなで!

【行事名】子供たちと一緒に植えよう!マングローブ植林ツアー
【開催日時】第54回 2010年2月18日(木)~2月24日(水)
【開催場所】フィリピン・ネグロス島

【行事内容】子供たちとマングローブの植樹のほか、日本文化の紹介、海水浴、マングローブ祭りなどもプログラム化。詳細は追って、Webで掲示します。
【参加費用】125,000円予定
  (中部国際空港からの往復航空券、宿泊費、現地での食事などを含む)

【募集人数】15名
【申込方法及び締め切り】申し込みはイカオ・アコの後藤までご連絡ください。申込用紙はWeb上に掲載しています。
締め切りは出発の1ヶ月前です。ただし、締め切りを過ぎても航空券が確保できましたら、参加可能です。キャンセル待ちで航空券を確保できる可能性があります。でも、できるだけ早い申し込みが安全です。

【補足説明】
・成田、関西からも出発可能です。ご相談ください。
・英会話ができなくても大丈夫です。あなたの伝えたい気持ちが大事です。日本人の現地駐在員が通訳のサポートをしてくれます。
・フィリピンの旅程に日本人駐在員と市役所職員が同行しますので、安全です。

【感想文】PCでご覧ください。
http://negros.blog48.fc2.com/blog-category-44.html
http://negros.blog48.fc2.com/blog-category-45.html
【主催者】イカオ・アコ
【問合せ先】イカオ・アコ(後藤)
〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田 日本福祉大学内
TEL: 0569-87-2319
FAX: 0569-87-2319
Mail: mha01557@nifty.com
Web:http://www.ikawako.com/
ブログ:http://negros.blog48.fc2.com/

なかよし

スポンサーサイト
* テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行 *
X'smasということで(*^^*)!!! 
2009.12.23.Wed / 23:52 
こんばんわあと数分でX'smas Eveですねw

ということで今回は、イカオ・アコの活動からすこーし離れて、シライ市のお話

今の時期、キリスト教信者の多いフィリピンはX’mas一色に染まるわけですが、私たちの拠点であるシライ市もその例外ではなく、見事なイルミネーションで街を飾ります!

その綺麗さは市外でも有名で、地元のテレビ局でも放送されるほど

しか----もその飾り付けは、いつもイカオ・アコに仕事の面でも、プライベートの面でも付き合ってくれるシライ市の観光課のメンバーが取り仕切っているのです(私は何もしていないけれど、鼻高々ですw)

PC100567.jpg シライ市プラザのツリー

PC060534.jpg 観光課スタッフなどが作ったモニュメント

余談ですが、画像にある観光課が作ったものは、紙粘土でできているのですが、その紙粘土はなんと紙から手作りしたものですフィリピン人の器用さの賜物ですねちなみに粘土作りのお手伝いを、私もさせてもらいましたなのでこのモニュメントは、私と観光課の合作と思ってもらって良いですよ!w

またプラザには、市内のバランガイ(村?区?みたいな、市を地区ごとの区分けする単位)ごとに、オブジェを作り、その綺麗さを競います

PC060528.jpg PC060535.jpg PC060541.jpg
こんな美しい作品が、シライ市のプラザに沢山っ

シライ市だけでなくとも、今の時期フィリピンの夜は、イルミネーションで光輝きます!教会なんかも、イルミネーションで飾っちゃうほどです

PC020525.jpg 
シライで一番近くにある都市、バコロド市の教会。よーく見るとかわいい飾り付けが...

こ------んな奇麗な景色を楽しめるのは、X’masの今だけ!!!見てみたいと思ったそこのあなたぜひフィリピンへのお越しをお待ちしていますw 

(TOM)
桜ヶ丘中学校で講演しました 
2009.12.22.Tue / 08:34 
今日からちょうど1週間前の12月15日(水)、桜ヶ丘中学校全校生徒の前でイカオ・アコ現地駐在員として講演させていただきました。日本の中学校の中に入ること自体がとても久しぶりだったし、全校生徒270人の前で1時間の講演をさせてもらうということで、朝からとても緊張していました。しかし、学校に着くと先生方が笑顔で迎えてくださり、去年引率できてくださったS先生が、生き生きと仕事をしておられる姿を見て安心しました。さすが、1週間フィリピンで一緒に過ごした仲、あ・うんの呼吸で講演準備(パソコンなどのセットアップ)が進みました。

そして、いよいよ講演。生徒たちが続々と会場に入ってきました。みんな、それぞれのスタイルの制服を着ていました。制服って、こんなにオプション(選択肢)があるんだと、驚きました。

IMG_0259.jpg

さっそく、イカオ・アコの応援団長であり、桜ヶ丘高校の英語教師、H先生が、本日のお題を発表してくださいました。そして、先生が作成された、今年8月のイカオ・アコ第49回スタディーツアーの様子をまとめたビデオを上映しました。構成も選曲もばっちり、生徒さんたちの屈託のない笑顔の写った写真やビデオに思わずほろりときそうでした。

IMG_0247-1.jpg

感動しているうちにビデオが終わり、講師紹介へ。経歴のところで、京都大学と言われた瞬間ざわめいた。してやったり!すかさず、H先生から、「京都大学って言っても、ビデオの中で見たようにフィリピンで子供たちと踊って喜んでいる面白い人ですので、難(かた)くないですよ~」とフォローが入りました。

私の発表は、4部構成(のはず)でした。

IMG_0249.jpg

第1部は、―イカオ・アコについて―
クイズ1「イカオ・アコ」は何にちなんでつけられた名前か?
から始まって、イカオ・アコを5W1Hの、1問1答形式で説明しました。

IMG_0253_20091222065939.jpg


第2部は、―フィリピンについて―
クイズ2「フィリピン」は何にちなんでつけられた名前か?
この問題のネタは、実は10日前に妹からもらった本の第1節に載っていた内容から思いついたものでした。
このテーマは、客観的事実(人口構成や面積)及び、主観的事実(フィリピン人の性格など、一緒に暮らしていて感じたこと)を日本と比較することで紹介しました。

ここで、インターミッションナンバー(話の合間に間を保つために行うプログラム(?)日本語でなんていうのか分かりません)。前日に思いついた、チャチャダンスのインターミッションを披露しました。

中学生の子達に集中して聞いてもらうためには、参加型と何か面白いことをしなければということで、いつもフィリピンで踊っている社交ダンスの一つの型、チャチャを踊りました。本当は、電車の中で振り付けを考えるつもりだったのですが、講演の内容を考えるのに精一杯でそこまでたどり着けませんでした。

会場でどこで区切るかのタイミングを考えて、S先生にお願いしていたのですが、踊っていて間延びしてきたので、途中でやめてしまいました。S先生には、写真係もお願いしていたのですが、パソコンの操作に集中されていたのか、肝心の踊っている写真が一枚もありませんでした。残念。

前日に後藤先生に「ダンスを踊ります」とメールしたら、「先生たちも巻き込んでください。」と言われたのですが、その通り、生徒の皆さんは見えなかったかもしれませんが、実は皆さんの後ろで踊っていた先生がいます。(フィリピンの学習担当の先生です。)

さて、息も切れ切れの中(人に見せようとして踊ってる時は本当に全身を使うから、1分半でもへとへとなんだよ!息切れてるって笑ってた子達へ)第3部へ。

第3部は、-私の中学時代~イカオ・アコまで-
この部のクイズはなんと、「私は、中学校の時に彼氏がいたでしょうか?」という問題。
大半の人が、「いなかった」に手を挙げてくれたので、内心ショックでした。(もてないように見えた?)

気を取り直して、この部では、中学生の皆さんが、今後の生き方の参考になるように(しないほうがいいかもしれないけど)、私の歩んできた道を恋愛と絡めてお話しました。後藤先生の専門は恋愛福祉論ですからね。私もその講師にくらいはなれるように、練習をつんでおかないと。

中学校から今まで、本当にいろんな人に出会って、片想いも含めたいろんな恋をして(恋は人にだけじゃなくて物事にもするものだよ)、そして、今の自分があるんだって言うことを、皆さんに伝えたかったのです。

そして、最後の行を話そうとしたところで、チャイムが・・・!チャイムがなり終わると同時くらいにハッピーエンドで話がまとまり、拍手喝さいを浴びることができました。

IMG_0261.jpg

「めでたしめでたし」とそのときは思っていたのですが、帰り際、レジュメを見直すと、第4部が・・・
第4部として、-中学生の皆さんへのメッセージ-というのを考えていたのでした。
なんということ、これこそ一番大事だったのじゃ。と思い、後悔。
そこで、H先生と、その内容は、ブログに書くから皆さんに配ってくださいと約束。
その締め切り(終業式)が今日に迫っています。

皆さんへのメッセージは、3つあります。

1.今のあなたにできること
→今のあなたにできることは無限です!
 ネガティブな(よくない)点に注目すると、
  ・知識が足りない
  ・親に拘束されている
  ・お金がない
 などと、色々でてきますが、これらは皆さんが成長すると同時に克服していけるものです。
 その克服の仕方すら可能性は無限大なのです。皆さんの力で、夢を開いていってください。

2.恋をしてこそ、愛が分かる!
→「好き」という気持ちがないと、相手を無条件に大切にしたいと思う「愛」という気持ちはわいてきません。
 私は、中学校の時は両想いにならなかったと言いましたけど、その時は、「好き」という気持ちがわいてくることを認めるだけで精一杯だったのかもしれません。今の私には「愛」というものを感じることができるし、与えることもできますが。このすばらしい「愛」に出会うためには、「好き」という気持ちがわかないと始まりません。簡単に言うと、お互いが「好き」という気持ちにならなければ、「両想い」とはいいませんよね?だから、自分の「好き」という気持ちに正直になって、何でも好きなことをどんどんやっていったらいいと思います。そしてそのうちのいくつかが愛に発展すればいいなと願っています(愛する対象は一つである必要はないよ!)。

3.さあはじめよう!
→何か思いついたら、すぐに行動に移してください。
 「何事も思いついた時が事の始まり」という言葉があります。「何かしてみたい、これ私にできるんじゃないか」と思いついたことは、どんどん実行に移していってください。もし、すぐには実行できないことであったら、何らかの形で残しておいて下さい。友達に話すのでもいいし、メモ帳やノート・日記に書くのでもいいし、その気持ちを歌にしたり、踊りで表現したり、オブジェを作って表したりしてもいいです。そして、何かのきっかけでそれを見直したときに、「あ、あの時私こんなことしたいと思ってたんだ、今ならできるかもしれない」という風につながっていくと思います。


さて、この日の私の発表のタイトル、思い出してもらえますか?






「夢を追いかけてたどり着いた 
   イカオ・アコ」

でしたね。
つながりましたか?

私が、環境問題について世界をまたにかけて活躍したいと思い始めたのは、ちょうど皆さんと同じくらいの歳、正確に言うと中学1年生の冬でした。(当時13歳)それから思い続けて、約11年。ようやくその想いを実現できる場所にたどり着きました。(今思えば、私の想いが始まった頃に、イカオ・アコが生まれかけていたんですね。何と偶然)

しかし、これで終わりではありません。私の夢は、「世界」です!フィリピンと日本だけではありません。世界に羽ばたくために、これからも私の旅は続きます。

そういう意味を込めて、最後に流したかった曲があります。
ゆずの「スミレ」



雪が解けて、スミレの花を見つけたら、踏みつぶしてやってください。そんなことでは、スミレは死にませんから。





 
はぁ。やっと完成しました!
間に合ったかな・・・!?
また、チャイムとぎりぎりって?
私、中学校の時、いつも遅刻ぎりぎりだったんですよ。今でも変わっていないですね。
これを中学校の時の先生が見たらどう思うだろうと思いながら書いています。
親はもっとだけど・・・

みなさんも、このブログを読んで、フィリピンにいる私のことを想ってくれると嬉しいです。

(マ)

おまけに、かわいいイカオ・アコの仲間、高校生たちの写真を・・・

IMG_0282.jpg IMG_0284.jpg

IMG_0286.jpg IMG_0288.jpg

IMG_0289.jpg IMG_0287.jpg

つづく
* テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース *
アキさんがシライに!!! 
2009.12.15.Tue / 22:41 
私が来る前のインターンであるアキさんが、12月の8日から、12日までネグロスに来ていました

最初に感想を言うと、めっちゃ短かった!けど、楽しかった!です
初日は朝6時着というめっさ早い時間での到着でしたが、シライ市の観光課スタッフで私たちのおじさん的存在、panoyと、mama的存在のleovyさんと共にお迎えに行きました!

私とアキさんが会うには実はこれで2回目なのですが、やっぱり日本語って落ち着きますね!w

アキさんの滞在中、それぞれやることがあったので常に一緒にいたわけではないのですが、一緒にカフェに行ったり、家で色々語ったりしました

PC080547.jpg
あきサン行きつけのカフェでお茶(フィリピンにもお洒落なcefeはあるんです!w)



PC100568.jpg
TVにも紹介されたシライのプラザのイルミネーションでら奇麗です

PC110601.jpg 
アキさんのお別れパーティで酒を飲む子どもたち!&飲ませるRR!w


過ごして時間は短かったけれど、イカオ・アコのボランティアスタッフという同じ目線から、いろんな気持ちをシェア出来て私は嬉しかったです!

PC120614.jpg 最後に空港で

これから仕事で忙しくなるかもしれませんが、また来てくださいね-みんなでまってま-す

(TOM)
レオと岐阜スキー旅行 
2009.12.14.Mon / 14:56 
12月12・13日と、レオを連れて両親とスキー&観光旅行に行ってきました!
レオの「雪が見たい」という夢をかなえるために、企画したスキー。
私は子供のころからよくスキーに連れて行ってもらっていたので、雪といえばスキーだったのですが、
レオにとっては、苦戦したようです。
初めてみる雪の上で滑るなんて・・・

暖冬のおかげで、雪がなく、人工雪の上でのスキーでしたが、私自身も6年ぶりのスキーを楽しむことができました。

IMG_0010.jpg
妹のウェアを着るレオ

IMG_0013.jpg
初すべり。表情が硬い。

IMG_0014_20091214130600.jpg
板を持ってリフトに挑戦!

IMG_0017.jpg
あーーーこけちゃった。

IMG_0024.jpg
もうあきらめて歩いて帰ろうかしら・・・

IMG_0032.jpg
最後の手段。二人すべり!
重かった・・・レオも、雪も。
これで体が筋肉痛に

IMG_0057.jpg
はぁ。何とか無事でした。

2日目は、スキーをあきらめて白川郷へ。
夜に冷え込んだのか、遠くの山に白い雪が!!!あれはホンモノだーーーとレオも大喜び!

IMG_0065.jpg
白川郷で、早速ソフトクリームを食べるレオ。

IMG_0138.jpg
いろりであったまる~

IMG_0150.jpg
昔の道具がいっぱい。かいこの繭もありました。

IMG_0176.jpg
栗饅頭あったかい。

IMG_0186.jpg
お酒はいかが?

IMG_0196.jpg
唐辛子カラーー

IMG_0178.jpg
こんなちっちゃいショベルカーあるんですね!?
おいくらですか?市長に写真見せたい!

IMG_0219.jpg
お土産やさんのおばちゃんと

IMG_0206_20091214130821.jpg
ばんざーい!Mabuhay
最高の観光地ですね~シライの他のスタッフも連れて来たら喜ぶだろうなぁと想像。
しかし、お昼の時間にレオは食べながら、「みんな食べ物に困るやろうな」と苦笑していました。

白川郷は、世界遺産に登録されてからすごく発達したのでしょうか?
かなり観光地として出来上がっている感じでした。
飾らず、昔のままの雰囲気を残しつつ、ビジネスも成功させているような感じで、
シライ市の観光発展にも活かせるようなヒントがたくさんありました。
レオと、ここ、使えるよね!などと話しながら、ゆっくり歩きました。
ホント、行ってよかった。
2日で500kmの走行を安全にこなし、すべての料金を支払ってくれたお父さんありがとう!

(マ)
現地ボランティア募集 
2009.12.10.Thu / 11:08 
南の島で、村人と一緒にマングローブの苗木を作るボランティアを募集します!

フィリピン・ボホール島のウバイ市からボートで約15分の電気の通っていない小さな島、トリスレイエス島。かつて、3人のレイエスさん(王)によって所有されていたプライベートの島ですが、今ではあちこちから流れ着いた人々が近海での漁業を生活の糧に村の暮らしを営んでいます。この島には電気がなく、学校も小学校までしかありません。人口は約300人、そのうち約半分は小学生以下の子供たち。出産年齢が低く、多産のため、子供の人口が多くなっています。しかし、漁業以外の仕事がないため若い働き盛り層は外へ出て行っているといういびつな人口構成です。島の主な産業は、天然の魚に頼る漁業です。人々は、漁に出ている時以外は他に仕事がないため、住民どうしで賭け事をしたり、お酒を飲んだりして過ごしています。

この島は、かつて島一周マングローブの森で囲まれていました。しかし、人々が現金を得るために密伐を行った結果、島を守っていた森が消滅しつつあります。この村では、人々がまだマングローブの大切さを知りません。今後、イカオ・アコとWITHが共同してこの島で植樹を行っていこうと考えていますが、その基盤を作るためには、現地の人々と生活を共にし、苗木作りを行うことなどを通して現地の人々にマングローブの大切さを伝えることが必要であると考えます。

そこで、この島に1ヶ月ほど住み込みでボランティアを行ってくれる方2名程度募集します。条件は以下のとおりです。皆様のご応募をお待ちしています。


活動地:フィリピン・ボホール州・ウバイ市・トリスレイエス島及びその周辺

対 象:環境問題・国際協力に関心のある若者(大学生以上)

募集人数: 2名 (友達通し2名で応募していただけるとありがたいです。男女は問いません。)

資 格:TOEIC600点又は英検準2級程度以上の英語力がある又は、タガログ語又はセブワノ語が話せること
(資格はお持ちでなくても、英語で自分の意思を伝えることができればOKです。)
*現地の日常語は、セブワノ語です。

期 間:1ヵ月以上2ヵ月未満、2009年1月~3月の間

内 容:現地の東屋に住み込んで、現地の方々と身振り手振りのコミュニケーションで、マングローブの大切さを伝えること。マングローブの苗床・苗木作りを現地の人と一緒に行うこと。現地と日本との友好関係を築くこと。

待 遇:航空券・査証更新費用はイカオ・アコが負担します。宿泊場所は、イカオ・アコが提供します。始めの1週間程度、駐在員が現地で研修を行います。

選考方法:履歴書と志望動機をイカオ・アコの事務所までE-mailで提出してください。責任感があり、村の生活になじめ、体力と忍耐力のある方を歓迎します。


その他詳しい条件等は、お問い合わせ下さい。

NPO法人イカオ・アコ
〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田 日本福祉大学内
代表:後藤順久
TEL:0569-87-2319
FAX:0569-87-2319
E-Mail:mha01557あっとnifty.com
京都観光 
2009.12.09.Wed / 20:08 
12月5、6日は、レオを京都に案内しました。

京都に集まるということで、イカオ・アコの関西の方々が集まってくださいました。
5日は私のサークルのイベントに参加する予定だったのですが、それが6日に延期になり、5日が京都観光・6日がイベントに参加となりました。

5日の京都観光には、私の大先輩であるNさん(2004年にドマゲッティに駐在)や、Aさん(2002年の第1回パガパットフェスティバルに参加)などが来てくださり、とても楽しかったです。コースは、無燐庵(明治時代に立てられたお庭と洋館が有名な山縣有朋の別荘)と、母校の近くにあるフェアトレードや有機・フィリピン・平和などなんとなく私たちの活動とキーワードが同じそうな喫茶店ハリーナでお昼ご飯を食べました。そして、京都大学の私の研究室でフィリピンで放映されたビデオのCDを上映し、その後、銀閣寺へ行きました。このあと、永観堂にも行く予定でしたが、時間切れとなり、銀閣寺周辺のお土産やさんでぶらぶらして解散となりました。

レオは、並木道や灯篭さん、歩道の柵などランドスケープの仕事に使えそうなことに興味を持っていて、さすが、職業病が出てると思いました。

6日は、森の文化祭。5日のメンバー+去年の11月にネグロス来てくれた私の大学の先輩が参加してくれました。京都市北区雲が畑、鴨川の源流で開いているお祭り、大学の時、第1回から5回までずっと参加していたお祭りに参加しました。後輩がしっかり続けてくれているということは、本当に嬉しいことですね。私がやってきたことが、そのまま引き継がれ、村おこしのお祭りが続いていることに感激しました。来客は少なかったものの、私の活動に理解を示してくださっている知り合いがイカオ・アコの商品を買ってくださったりして、本当に嬉しかったです。また、自分自身も楽しませてもらいました。

レオもお餅つきは、初めてのようで、ピリット(粘っこい)といって驚いていました。私は、見本を見せてかっこつけていました!

そんなこんなで、私の帰省&イカオ・アコのイベントを5,6に開催することができました。参加してくださった皆様、ありがとうございました。京都は、私の第2のふるさとなので、(シライは、第3)イカオ・アコともかかわりを深く持って行きたいと思います。(ちなみに、代表も京都で青春時代をすごされています!)

さて、来週末は、いよいよレオをスキーに連れて行きます。どうなることやら・・・

(マ)
レオと行った名古屋港水族館 
2009.12.01.Tue / 22:25 
 11/29(日)は前日のセミナー・懇親会に続き、レオとの交流企画で
名古屋観光も兼ねて名古屋港水族館に行ってきました!!

 前日の懇親会で沢山語り、沢山笑い、沢山飲んだメンバーも元気に集合
し、前日に参加できなかったメンバーもレオとの再会の為に駆けつけて
くれました!!

IMG_6686.jpg



 もうすぐ、イカオ・アコ最年少の参加者となるであろう可愛い参加者も
2名加わり、早速、名古屋港水族館の中へ!!

IMG_6674.jpg



 レオは水族館に入ると、いろいろな魚に感激し、テンションは上がりっぱなし
だったような気がします。

 『あの魚はネグロスの市場にもいる!!』

なーんていう発言も飛び出していました(笑)

 もっとも興奮していたのはやっぱりイルカショーです☆ミ
フィリピンのみんなにも見せてあげたいという思いからなのか、夢中で
シャッターを切っていました!!

IMG_6684.jpg


 
 その後も初めて見るペンギンに大興奮!!
やっぱりフィリピンでは無縁の極寒の地に住むペンギンは非常に
興味を持っていたようです。

 こうしてレオの名古屋港水族館珍道中もアッという間に終了!!
参加者とも沢山語り、沢山笑い、そんなレオの姿を見ていると
本当に元気が湧いてきました!!

IMG_6694.jpg


 そして、訪れるレオとの別れ・・・。

 それはレオにとっての大冒険の始まりです。
名古屋から新幹線での一人旅☆ミ

IMG_6696.jpg



 『今度は名古屋に一人で来れるから心配ないよ!!』

なーんていう自信満々のコメントを残し、レオは笑顔で名古屋を後にしました!!

IMG_6699.jpg




 この名古屋訪問で沢山のイカオ・アコのメンバーと再会したレオ!!
私が最初に大阪で再会した時に、

 『レオは日本で何が一番したい???』

と聞いたのですが、レオは顔を輝かせてこう言いました。

 『一人でも多くのイカオ・アコのメンバーと会いたい。それが一番したいことだよ!!』

 レオとまだ会っていない方、まだまだ、チャンスはあります。
今週末は京都でイベントがありますよ~!!

 みんなでレオに会いに行きましょう!!


<SUZU>
| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /