ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2009年06月の記事一覧
≪05month
This 2009.06 Month All
07month≫
西ネグロス州環境週間の写真展に出展参加しました! 
2009.06.28.Sun / 14:00 
6月22日からの環境週間は、フィリピン・西ネグロス州でも様々なイベントが開催され、
環境NGOとして、イカオ・アコも参加してきました!

わたしと倉田さんは、23日は南ネグロスのカワヤンで、高校生たちとマングローブの植樹。
24、25日は南ネグロスのシパライで、マングローブと川沿いの道での植林に参加。
24日はバラリン村でのクリーンアップキャンペーンに田中さんが参加。
と、とてもあわただしい1週間でした。

そして、環境週間が始まる前から頑張っていたこと。
それは写真展への出展準備です。

バコロド市のSMという大きなショッピングセンターというロケーションの良さもあり、普段、環境やNGOの活動に触れることのすくない一般の人々に、マングローブやイカオ・アコの活動を知ってもらう絶好の機会!

RIMG2884.jpg


こちらが、イカオアコのブースで~す。
RIMG2877.jpg
写真を台紙に貼り付けるところから、イカオ・アコの紹介まで、ひとつひとつ手作業で、企画やレイアウト構想を含め、約1週間かけて準備しました。
写真を展示しているパーテーションも手作りです!バラリン村のジュンジュンに頼んで竹で作ってもらいました。(ジュンジュンは、フェスティバルでストリートダンスのヘッドレスト等も作っていた、すばらしいアーティストです♪)

RIMG2865.jpg

表はイカオアコの紹介と、バラリン村での活動紹介です。
RIMG2875.jpg

RIMG2866.jpg
RIMG2867.jpg
RIMG2868.jpg


裏はネグロス各地のプロジェクトサイトの紹介です。
RIMG2873.jpg

RIMG2870.jpg
RIMG2872.jpg
RIMG2871.jpg

開催初日に様子を見に行ったら、小学校の子どもたちの団体がさっそく来てくれていました!
またイカオアコの連絡先を書いたステッカーを持ち帰り用に置いていたら、嬉しいことに、3日目には全てなくなっていました!(現地ボランティアも募集してみました。連絡くるといいな。)


以下、他の環境団体の出品。内容だけでなく、見せ方の工夫も、とても勉強になりました。
お金をかけていない展示も、アイディアでセンスよくディスプレイしていました。
RIMG2863.jpg
RIMG2885_20090628161608.jpg
※おじさんは展示物ではないです。


私がイカオアコでの活動に参加して、ちょうど1ヵ月になります。
環境という、初めて関わる分野のプロジェクトについて、いろいろ考えることも増えてきました。
環境プロジェクトは、目に見えてすぐに成果が上がるようなものではなく、10年、20年の長期的スパンで大きな視野で捉え、地道に継続することが大切だと思います。
しかし、フィリピンの大多数の貧しい人々にとっては、自分や家族がその日どうやって食いつなぐか、がなによりの最重要の問題。そんな漁村や農村の住民の人たちに、環境問題について理解してもらい、主体的に活動してもらうために大切なことは何なのか。「人」と「環境」をつなぐということはどういうことなのか。とても難しい課題です。
今の私たちが出来ることのひとつとして、フィリピンの人たちに「教育」や「情報」を得る機会を設けることは、とても大切なことだと感じています。
そして、この写真展が、誰かにとってのきっかけになればいいな、と思います。


(KIM)









スポンサーサイト
APLAの大橋さんがバラリンに来てくださいました 
2009.06.27.Sat / 21:06 
昨日、APLA(あぷら)の現地駐在員である、大橋成子さんがシライに来てくださいました!

大橋さんは、1980年代からネグロスで駐在員をされていて、15年前に現地の方と結婚され、ネグロスに暮らしておられます。詳しくは、大橋さんの著書、ネグロス・マイラブに書かれています。



私がネグロスで働くことになったことを、知り合いの喫茶店「ハリーナ」のおばちゃんに言ったら、「えっ!?ネグロスに行くの???」と驚かれ、この本を紹介してくださいました。出発まで時間がないといったら、なんと、お店にあった本を下さりました。この本をマニラに旅立つ飛行機の中で読みながら、ネグロスを想像していたんです。

駐在を始めたばかりのころ、何をすればよいか分からなかった時、この本を読んで笑っていました。今でも、ことあるごとに思い出します。オカマの話とか、近所のおばちゃんのコチョコチョの話とか、フィエスタの話とか・・・共感できることが多いです。

大橋さんとは、去年の7月30日、両親を空港に見送りに行ったときに偶然お会いしたのですが、それ以来連絡が取れず、新しいスタッフもそろったので、そろそろお会いできないかなぁと思ってAPLAに連絡させてもらったところ、やっと連絡がつきお会いすることができました。まさか旦那様と共にシライまで来てくださるとは思わずとても嬉しかったです。

橋の老朽化が進んでいることから、大橋さんは歩くのに苦労されていましたが、旦那さんはマングローブ林内の橋に感激していらっしゃり、ぜひ自分の村の人たちを連れてきたいとおっしゃられました。大橋さんたちの村(ナヨン村)では、夜に若者が侵入して溜まり場になるらしく、うまくいかないとだろうと心配されていました。バラリンでも、中で飲み会をする人たちはいるけど、BAMPAのおばちゃんたちが監視をしているから、今のところ大きな問題にはなっていません。でも、そんな問題もあるといえばあるなぁとちょっと思わされました。やはり、何かを作る時は、そういうマイナスの側面も予想してやらないといけないなと思いました。

それと、村の若者をもっと巻き込めないかとアドバイスしてくださいました。このアドバイスは、ぜひ生かしたいなと思っています。ダンスで知名度を上げたので、イカオ・アコの使命と目的をもう少し若い人たちに伝え、若い人たちが自分たちの問題と思えるように導ければなと思います。日本人がたくさん来るツアーは、それを伝えるよいきっかけになります。ツアーまでにベース作りをして、ツアーでうまく交流できるように流れを作れたらと思っています。

ツアーシーズンが終わったら、ナヨンにもお邪魔させていただきます。マングローブもたくさんあるらしいので、見せてもらうのが今から楽しみです!もしよいところだったら、秋以降のイカオ・アコのツアーでも・・・期待は膨らみます。

(マ)

P.S.興奮して3人ともカメラを持っていたのに写真を一枚もとりませんでした(笑)
映画「BASURA バスーラ」 
2009.06.27.Sat / 02:38 

6月27日から4週間
四ノ宮浩監督 映画「BASURA バスーラ」公開
東京都写真美術館にて


詳細は公式ホームページをご覧ください。


東京ですが、「若い人に見てほしい」という監督の意向から高校生以下は無料になってます。

お近くの方は、ぜひ見てほしいです。
そして感想を教えてください。

私はフィリピンにいながら、ネグロス島にはスモーキーマウンテンはないのでまだ想像の世界でしかなくて。

でも7月にマニラに行くので、そのときにパヤタスに行く予定。
自分の目で見てみたい、そう思います。


話はそれましたが、
この写真美術館にて 映画の上映期間中
私たちのフェアトレード商品を販売してもらいます。

私たちの商品はゴミ山から拾ってきたものではないけれど、ゴミを捨てるのではなく再利用することで生まれ変わったとっても素敵な商品を多くの人に手にとってほしいと願っています。

そして販売に関して、同じくジュースパックのリサイクル商品を扱っているハロハロプロダクツさんが協力してくれます!

お近くの方は、ぜひ足を運んでくださいね^^

(A)
* テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報 *
バザー情報! ※フィリピン在住の方 必見 
2009.06.25.Thu / 23:48 
私たちが扱っているフェアトレード商品のバザーを
フィリピンでおこないまーす!!

フィリピン在住の方は、ぜひ足をお運びください^^

INFORMATION
We are sell our recycled juice pack products

June 27th,2009
Mayfair Plaza, Lacson street, Bacolod City 10:00 Start

July 2nd,2009
The Phillipines-Japan Spciety, Inc.
3rd floor, Dominion Bldg. 833A Arnaiz Ave.Manila
from 11:00 to 15:00

最初はネグロス島バコロド市でフィリピン人向けに、
次は首都マニラで日本人の方向けに販売します。

フィリピンの人はどう感じるのか、
フィリピンにいる日本人の方はどう感じるのか…
そんなこともいろいろリサーチしたいと思います!

日本にいる皆さんも応援してくださいね^^

(A)
* テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報 *
桜丘高校での総合学習 第二弾!! 
2009.06.18.Thu / 17:58 
 本日、豊橋市にある桜丘高校で総合学習のお手伝いをしてきました☆ミ

 先月に一度、後藤先生の講義があり、第二段の総合学習です!!


 私も過去3年に渡り、この総合学習をお手伝いさせて頂いている為、
毎年、目をキラキラ輝かせながら話を聞いてくれる生徒さんに会うのを
毎回楽しみにしています!!

2.jpg


 『今年の高等部のみんなは例年も熱いけど、それ以上に熱いぞ!!』

という事前情報を受け、私のテンションも朝から上がりっぱなしでした(笑)


 前回の講義を受けての質問や感想をこのブログに8人もの生徒さんが書き込んで
くれました!!本当にありがとう!!


4.jpg


 
 感想・質問を書き込んでくれた中から優秀な3人にはイカオ・アコのリサイクルバック
をプレゼント!!その熱い想いを持ったまま、是非、ツアーに参加してください!!


 実は今年の高等部1年の皆さんは目の輝きが違う!と思ったら、昨年12月に中等部
の総合学習で一度イカオ・アコの活動について話をしたことがあったんです☆


6.jpg



 話しが重複した部分もありましたが、中には以前の講義の内容をしっかりと覚えてくれていた
人もいて、逆に私の方が感動してしまいました!!

5.jpg


 今日は私の実体験に基づいた話を中心に昨年12月の講義の時に話せなかった
『恋愛福祉論』の話しも飛び出し、目をキラキラ輝かせて聞いてくれていたのが、とても印象的でした!!

3.jpg

 今日もお話しましたが、イカオ・アコのツアーの参加者からは

 『人生をが変わる一週間だった!!』

という感想を聞くことができます。

 もちろん、私も人生が劇的に変わった参加者の内の一人なんです!!


 皆さんの可能性はまだまだ無限大です!!
 悩んでいる人は是非、勇気を持って一歩前に踏み出してみてください!!

 

 高等部の皆さんが一人でも多く、この夏のツアーに参加して頂けるのを楽しみにしています!!

 総合学習のお手伝いをすると私自身も高等部の皆さんからたくさんの元気をもらいます!!
今日も沢山の元気を分けてもらったので、明日からいつも以上に熱く突っ走れそうです!!


 本日はありがとうございました!!


<NORI記>






シライフェスティバル その2 
2009.06.17.Wed / 01:31 
シライのフェスティバルの見所は、なんといってもストリートダンス!
そして、リンアイと呼ばれる美人コンテストでしょうか。
(※日本では,美人コンテストが市町村主催でこんなに大々的に開かれることは、まずないですよね・・・。)
審査など、ラテンのノリで、面白かったです。
衣装とか・・・もう~~、ありえないです笑。カーニバルです!
P6071087.jpg
↑幸せなレオ。。。
右がバラリン代表のリンアイ、2位入賞でした。
明るく溌剌とした印象の女性でした。


ストリートダンスとリンアイコンテスト、この二つは、バランガイと呼ばれる村単位で競い合うこともあり、とても盛り上がります。
ちなみにバランガイとは、スペイン統治以前から続く、首長時代からつづく地域社会の単位だそうです。
お金も時間もかけて盛り上がるフェスティバル、そもそもは地主や権力者が、お祭り騒ぎをすることで、貧しい農民たちの不満をそらそうとする目的があったそうです。
ですから、意外とマニラなどの都市部ではこんなに大きなお祭りは少なく、地方に行かないと大きなフェスティバルは見る事が出来ないのだそう。これもネグロスだからこそ見ることが出来るもの、と言えるかもしれません。


ところでわたしのイチオシは、フェスティバル初日の夜に披露された、
シライ市の小中学生たちによるトラディショナルダンスです!

実は本番3日前に、偶然に彼らの練習風景を見学する機会がありました。
なんと、平日にもかかわらず、授業の合間の休み時間に集まって練習をしていたところに会えたのです。

RIMG1659.jpg
扇を使った蝶の踊り。

RIMG1655.jpg
オーケストラもスパニッシュな弦楽器中心。青いシャツの方が先生です。
必ず見に行きますと約束して、その日はお別れしたのでした。

そして本番。
トラディショナルダンスといっても、音楽も振り付けもかなりスペインの影響が色濃く残っています。
中には土着の文化を感じさせてくれるディテールもあり、とても興味深いものでした。
かなりアクロバティックなパフォーマンスが多々あるのに、一度も失敗することなく見事に観客を沸かせていました。何度も練習したんだろうなぁ、そして本番に強いなぁ、と感心しました。

P6021051_20090617012405.jpg

バンドの子たちも発見~!


RIMG1829_20090617010456.jpg

RIMG1818.jpg

どのダンスもアマチュアとは思えないほどの高度なテクニックとエンターテイメント性で楽しませてくれました。本当におつかれさまでした!
わたしは日本にいるときから、バレエ鑑賞などが趣味なのですが、有名バレエ団に劣らない見ごたえでした。本当にフィリピンの人たちのリズム感のよさとダンスへの情熱にはつくづく敬服します・・・。

皆さんもぜひ一度、トラディショナルダンスを観にシライに遊びに来てください!

10月と11月にシライとバコロドでフェスティバルが開催予定ですよ!

(kim)
Hugaw Silay Street Dancing 
2009.06.14.Sun / 21:10 
6月12日、シライ市のお祭りで踊りました!
各バランガイ(村)が同じ音楽に合わせて振り付けを考えて、子供たちが踊ります。
このダンスは、踊り子、振り付けを考える人、衣装を作る人、被り物を作る人、メイクをする人、ダンスの練習の時に子供たちにご飯を作る人など、村の人が役割を分担してみんなで作り上げます。
祭りの踊りとかに関わる人は、オカマの人が多いです(笑)
発表の日には、道を2kmくらい進みながら踊ります。そして、最後に舞台の前について1回踊ります。ステージには審査員が待っていて、審査をします。

私は、マングローブの植林プロジェクトをしているバラリン村に入れてもらい、子供たちと一緒に踊りました。ここにビデオがあるので、ブロードバンドの人はぜひ見てください。どこにいるでしょうか???



P6110210.jpg 炊き出し

P6110224.jpg 前夜遅くまでの練習

P6120003.jpg メイクアップアーティストはオカマ・・・

P6120026.jpg 
このヘッドレスト、バンパのメンバーの一人が作りました。そして、ベストインヘッドレストという賞を取りました!

P6120033.jpg バンパのメンバーと

P6120039.jpg 踊り子の子供たちと

P6120120.jpg 夜は前バランガイの踊り子が総勢集まってディスコ状態・・・

こんな楽しいお祭りに参加できたのは、貴重な体験でした。
皆さんも来年6月12日にフィリピンに来れたら、ぜひ一目祭りを見てくださいね。

(マ)
シライ・フェスティバル! その1 
2009.06.11.Thu / 14:23 
シライ市はいま、年に一度の創立祭の真っ只中です!
このお祭り、6月6日から6月12日まで、なんと一週間も続くんですよ。
市を構成する各村々がストリートダンスチームやミスコンで競い合い
毎日イベントが開催されるので、夜遅くまで大変な盛り上がりが見られます。

このお祭りでイカオ・アコをアピールするための横断幕(兼ポスター)を、田中さんと一緒に作りました。

P6050099.jpg
貼り絵で日本文化をアピール♪

初日のパレードに参加させてもらうことになりました。
各村々や出し物の出演者の乗ったトラックに続き、わたしたちも市内を走ります!

DSCF4118.jpg
このバンで市内をパレードしました!
路上の人たちも笑顔で手を振ってくれました。
「バランガイ・ジャパ~ン!」

RIMG1793.jpg
民族舞踊の出演者たちと。

DSCF4166.jpg
物産ブースにて。
シライ市長が扇子をプレゼントしてくれました。
愛用しています~。

P6070136.jpg
パレードの後は、ポスターはレオたちが経営する焼き鳥の出店の壁に飾らせてもらっています。
毎日たくさんのお客さんでにぎわうお店なので、きっとたくさんの人の目にとまっているはずです!

フェスティバルについてはまたご報告しますね!

(kim)
マングローブのメンテナンスinバラリン村 
2009.06.08.Mon / 00:04 
6月6日に、マングローブのメンテナンスのため、バラリン村に行ってきました。
干潮の時間に合わせ夕方4時に到着。とても風が強く吹き、台風の前のような感じでした。
突発的に雨が降り出す不安定なお天気でした。
RIMG1806.jpg
干潮の干潟。
さっそく、5月に植えたばかりのマングローブを見に行きます。
RIMG1805.jpg
小さなフジツボのような貝がマングローブに付着しています。
養分を奪われるのか、葉が黄色くなってしまいます。
水に浸しながら、ひとつひとつ外します。

RIMG1809.jpg
一枚貝が付着していることも。
これも天敵の一種です。

RIMG1810.jpg
元気に育っているマングローブの木。

RIMG1813.jpg
たくさんのゴミが海岸に落ちています。
もちろん、プラスチック素材のものは自然に還る事もありません。
これらは潮の流れと一緒にマングローブの枝や幹に巻きついてしまいます。
成長を妨げる、大きな要因です。

RIMG1814.jpg
PAMPAのメンバーと一緒に作業しました。

これからフィリピンは台風のシーズンですが、
マングローブがしっかり根を張って、元気に育ってくれることを祈ります!

(kim)
AKI&MARI 誕生日パーティ! 
2009.06.05.Fri / 00:47 
RIMG1709.jpg


6月3日は、倉田さんのお誕生日!
ということで、現地事務所では、倉田さんと、同じく6月生まれの田中さんの合同お誕生日パーティが開催されました。

フィリピンでは、誕生日の当人が主催者としてパーティーを開き、
友人や同僚を招待して日頃の感謝の気持ちを伝えるのが習慣です。
多くのフィリピン人が、自分の誕生日には、仕事も学校も休んでパーティーの準備をするのだそう。友達や家族に祝ってもらう日本とは逆ですね!これにはキリスト教文化の影響という説と、中国文化の影響もあるのではないかという説があるようです。興味深いですね。

そして、フィリピンでは、パーティーのメインはなんといっても食べること!

RIMG1694.jpg
ということで、朝早くから大量のお料理作りが始まりました。

RIMG1692.jpg
PATAGからマサイが手伝い&お祝いに来てくれました。
お料理上手で片付け上手!お嫁さんにしたい!

取り仕切ってくれたのは、レオの奥さんのリュウビさん。
スパゲッティを食べるのは、「長生きするように」とういう縁起を担いでいるとか。
これは中国文化の影響かもしれませんね。
バナナケチャップを使った甘いミートソースがフィリピンでは人気のようです。
RIMG1700.jpg
・・・たらいで作るのもフィリピン流か?!

RIMG1696.jpg
大量の春巻きをもくもくと包みつづける田中さん。ガンバレ!

RIMG1697.jpg
大鍋でワンタンスープ(美味)が煮えています。


他にも、アドボ(鳥の煮込み)チャプソイ(八宝菜みたいな具沢山の炒め物)、
豚の頭の丸焼きなど、献立は盛りだくさん!私も、日本のカレーを作りましたよ。
RIMG1707.jpg
左がレオです。



そして、いよいよランチタイム!
RIMG1705.jpg
シライ市役所の観光課のメンバーは、なんとバスで登場!

RIMG1702.jpg
会場はお庭が一般的。招待してない人もどんどん来ます(笑)。
RIMG1703.jpg
もちろん食べ放題!

続いて、バラリン村からBAMPAのメンバーが来てくれました。
RIMG1718.jpg

夕方からも、たくさんの人が来てくれました。
夜はレオたち内輪の友人が集まり、飲んだり、踊ったり。
私が踊ると、爆笑が沸き起こったのは、、、、一体なぜなのでしょう???
そんなこんなでパーティーの夜は楽しく更けていったのでした。

RIMG1722.jpg
倉田さん、田中さん、おめでとうございます!


(kim)




















バラリン村にミーティングに行ってきました。 
2009.06.03.Wed / 00:20 
木村です。
今日は、BAMPAとのミーティングのために、倉田さん、田中さんと一緒にバラリン村に行ってきました。

わたしにとって二度目のバラリン村。
トライシクルというバイクタクシーから眺める、村へ続く道がどんどん好きになっていきます。
サトウキビ畑と、椰子の木の向こうに入道雲が見える美しい風景です。



コピー ~ RIMG1387

向こう岸からこんにちは!


今日のミーティングには15人ほどのBAMPAのメンバーが参加してくれました。
テーマは、マングローブのメンテナンスの日程、橋の修復について、フェアトレードについての相談・報告でした。
イロンゴ語でどんどん話が進んでいくので、なかなか内容についていくのは難しいのですが、
すぐに脱線してジョーク交じりになる、陽気なBAMPAのメンバーが大好きになりました。
私が片言のイロンゴ語で自己紹介をすると、みんな喜んで拍手してくれました。
もっとイロンゴ語を話せるようになって、コミュニケーションを取れるよう頑張りたい!と思いました。


RIMG0349blog.jpg

とっても陽気なBAMPAメンバー☆

(kim)





| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /