ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2009年01月の記事一覧
≪12month
This 2009.01 Month All
02month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
料金がお安くなりました! 
2009.01.29.Thu / 00:08 
第47回イカオ・アコフィリピン植樹スタディーツアーの料金がお安くなりました。
よりやすい航空券が見つかったからです。

中部国際空港発の場合、125,000円
関空発の場合、なんと105,000円!!!

超お手ごろな価格でいけますので、ぜひ皆さん参加して下さい。
今のところ参加の応募は5人です。
募集はあと10人!早い者勝ちです。
連絡お待ちしています。

募集要項

1 団体名 イカオ・アコ
2 行き先 フィリピン ネグロス島
3 日程 第47回 2009年2月15日(日)~2月22日(日)
4 内容
マングローブ1万本以上を子供たちと一緒に複数サイトで植樹をします。
村や学校と交流プログラムを行います。休憩にさんご礁の海で泳いで見ませんか?
5 参加費 中部発125,000円、関西発105,500円
  *マニラで中部組と関西組が合流します。
6 対象者 環境問題に興味のある若者
7 定員 15名
8 申込み締切日 2月9日(月)
9 申込み先
イカオ・アコ
TEL/FAX 0569-87-2319
Mail mha01557@nifty.com
Web http://www.ikawako.com

詳しくは、こちらのページをご覧下さい。
http://www.ikawako.com/html/TourBoshu.html
スポンサーサイト
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
ネグロスで感じたこと(Tさんの寄稿) 
2009.01.19.Mon / 22:00 
バラリンでは、植えて間もない所もあり、多くの苗木が、生き残っている様子を見ることができました。木は、すぐに大きく育つ訳では、ないので、残っている苗木を見てひとまず安心しました。植樹地のゴミは、以前と比べてきれいになりましたが、奥の立ち枯れした木に絡みついたビニールは、まだ残っています。後は、BAMPAのメンバーが、作業すれば、すぐにきれいになるはずです。

P1110501.jpg

 一緒にゴミ拾いをした市役所の人達は、とても陽気で面白かったです。特に女性達が、印象的でした。雨に濡れて冷えた体を暖めようと無邪気に飛び跳ねたり走りまわっていました。子育て中の母親である彼女達が、まるで子供の様でした。彼女達が、出かけている間、子供達の面倒を夫や家族、近所の人までもが、見ているのだろうと想像しました。自分の家庭では、母親が、子供に付きっきりなのに子供ぬきで外出できて、うらやましく思います。食事や移動のバスの中でも明るく元気な市役所の皆さんには、感心しました。

 タイソンさんの誕生パーティーでは、年配の方達も食欲旺盛で、食事とダンスを楽しんでいました。ダンスが、盛り上がっているのに踊っていたのは、おじいさんおばあさん、倉田さんで、若い男性は、座って酒を飲んでいました。年長者の前で若者は、遠慮していたのでしょうか。年配の方と倉田さんの踊りには、拍手大喝采でした。

P1080111.jpg


 駐在の倉田さんのおかげで 植樹ツアー以外でも安心して行くことができます。過去の植樹ツアーの参加者でフィリピンの人達と「また 来るよ。」と約束した人、感激で涙を流しながらスピーチした人 植えた苗木が気になる人は、ぜひ再び訪れてほしいです。本当は、BAMPAの皆さんが、活発にメンテナンスをすれば、一番良いですが、熱心では、ないようなので植樹以外でも日本人が、たびたび訪れることによって管理作業にもっと感心を持ってもらえれば、良いと思います。

P1080123.jpg

(Tさんの寄稿)
FIRMという団体とバラリンで植樹を行いました 
2009.01.19.Mon / 10:06 
1月18日、FIRMのSilayチャプターの代表の方々と、バラリンでマングローブの植樹を行いました。
約15人ほどのメンバーが参加し、50本のパガパットを植樹をしました。
今回は、バゴ市の高校生が植えたところのメンテナンスも行い、徐々に定着している様子が見えました。

P1180584.jpg

1月17日土曜日にも植樹に来た団体があったようです。
ラサール高校の学生で、100本ほど植林したそうですが、遊びながらやっていたようで、植えたところはとても間隔が狭く、あまりしっかり植えられていませんでした。

植樹後に新しく植林できそうなところがあるということで見に行ったのですが、あまりマングローブに適しているようには見えませんでした。そのいったいは昔ずっとマングローブがあって、家もたくさんあったらしいのですが、今は道路ができてマングローブが全部なくなって、砂浜になってしまっています。道路が水の流れをさえぎっているので、山から泥が運ばれてくることがなく、全部海に流されていってしまったため、マングローブの生えるような深い泥の土壌がなくなってしまったのです。一度マングローブがなくなってしまうと、元に戻すのは本当に難しいことです。植林も大切だけど、今あるマングローブを守っていくことも大切だなと思います。

イカオ・アコとしては、マングローブの植樹を通して、マングローブの大切さを訴え、違法伐採をなくしていくことにつながればいいなと考えています。

(マ)
第47回マングローブ植樹スタディーツアー募集 
2009.01.15.Thu / 12:55 
今回で47回目になりました。
2008年度最後の植樹ツアーです。2月の大学がお休みの時期に開催しますので、学生の皆さんぜひ参加してくださいね。もちろん、社会人のあなたも大歓迎です!

今回のツアーでも、フィリピンの子供たちと一緒に、複数の場所で植樹をします。植樹の後は、村や学校と交流プログラムでマングローブを管理している現地住民の方々とやフィリピンの子供たちと触れ合います。

マングローブの泥で汚れた後は、美しいさんご礁の海でのシュノーケリングも。あなたの人生を変えることは間違いなし。イカオ・アコのスタディーツアーで、2008年度を締めくくりませんか?

1052812277_243.jpg

1052812277_247.jpg


1 団体名 イカオ・アコ
2 行き先 フィリピン ネグロス島
3 日程 第47回 2009年2月15日(日)~2月22日(日)
4 内容
マングローブ1万本以上を子供たちと一緒に複数サイトで植樹をします。
村や学校と交流プログラムを行います。休憩にさんご礁の海で泳いで見ませんか?

5 参加費 10名以上の場合12,5000円 9名以下の場合140,000円
6 対象者 環境問題に興味のある若者
7 定員 15名
8 申込み締切日 2月9日(月)
9 申込み先
イカオ・アコ
TEL/FAX 0569-87-2319
Mail mha01557@nifty.com
Web http://www.ikawako.com

詳しくは、こちらのWebサイトをご覧下さい。
http://www.ikawako.com/html/TourBoshu.html

(マ)
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
桜ヶ丘高校の生徒が集めてくれた古着が届きました! 
2009.01.15.Thu / 11:39 
昨日、桜ヶ丘高校の生徒が文化祭で集めてくれた古着がオフィスに到着しました。
60kgの箱が2箱!大量です。

8月にツアーに9名の生徒が参加され、そのクラスの子達と一緒に文化祭で、古着とそれを送るお金を集めてくださったそうです。

桜ヶ丘高校の生徒さん、協力してくださった先生方、保護者の方々、募金をしてくださった来場者の皆さん、本当にありがとうございます。

どうやって分けるかこれから考えます。
村の人々の手に届いたらまた報告しますね!

P1150577.jpg
クラスのみんなの集合写真が入っていました。

P1150578.jpg
合言葉の、We are world workersというメッセージをいただきました。

写真とメッセージは、贈呈式のときに飾らせてもらおうと思っています。
(マ)

Tさんのツアー③ -RUINS- 
2009.01.12.Mon / 20:49 
10日の午後は、観光に、新しくオープンしたタリサイにあるRUINSというところに行ってきました。
ここは、昔のスペイン人のサトウキビ畑の地主の家です。第二次世界大戦中に燃やされ、分厚い板でできていた屋根や床が燃え落ちて今のように骨組みだけになったそうです。当時の最先端の技術でA-gradeというコンクリートを使っていたために、その表面はすべすべで今もきれいな彫刻が残っています。

2007年から周りの景観を整備しだして、2008年の1月にオープンしたばかりだそうです。庭はきれいでなかなか雰囲気のよいところでした。みんな、とてもはしゃいじゃって、こんな感じでした↓

P1110534.jpg

P1110538.jpg

P1110546.jpg

P1110541.jpg

P1110548.jpg

P1110556.jpg

皆さんもここに行って、こんな写真を撮ってみませんか(笑)

(マ)
Tさんのツアー② 
2009.01.12.Mon / 14:28 
2日目のマングローブ植樹とクリーンアップの様子です。

2日目はツーリズムのメンバーとカービンリーフに行く予定でしたが、あいにくの風雨により、船が出ないということで、中止になりました。そこで、やっぱりバラリンに行きたいというTさんに答えて、みんなでバラリンに行き、小雨のもと植林とゴミ拾いを行いました。2人のドライバーを含む4人は初めての体験でした。

P1110501.jpg
たくさん拾いました!後ろを見てください!きれいです。
We've collected so much garbage. Look at the background!

P1110503.jpg
仕事を終えて帰ってくるスタッフの姿です。顔には満足がのぞかれます。その横の苗木も確実に育っています。
Coming back after the clean up. We can see presure in their face! The mangrove seedlings beside them are growing certainly.

P1110516.jpg
橋にたどり着いたところ。さすがに疲れた様子。着いたとたん雨に合い、足止めを食らいました・・・
Reaching to the bridge. They cannot hide the tiredness. We were caught by a sudden rain at this moment!

この後、レストランに移動して1時間くらいカラオケなどをして料理を待ち、ようやく食べたご飯はおいしかった!パノイが前の日から準備してくれていたカンシという料理(牛の足の肉を野菜と一緒に骨ごと煮込んだスープ)もとてもおいしかったです。

午後もマングローブの予定だったけど、天気も回復しそうにないので、ここで撤収に。
午後は観光になりました。
(マ)
Tさんのツアー① 
2009.01.12.Mon / 14:09 
1月9日から11日の3泊4日の日程でTさんがおこしくださいました。
中、二日の短い滞在でしたが、バラリンのマグローブで、BAMPAやシライのツーリズムの仲間との活動を楽しまれました。

まずは、1日目の様子を紹介します。
1日目は、午前中にシライ市職員の娘さんの洗礼の儀式に参加させてもらいました。
私は、ゴッドマザーを引き受けました。
この子が2人目のゴッドチャイルドです。
宗教は、ローマンカトリックなので、生まれて5ヶ月くらいのときに洗礼をします。
洗礼をすると名前がキリスト名と認められ、キリスト教徒であることを名乗れるようになります。

P1100470.jpg
宣教師さんが頭に水をかけているところ。

P1100472.jpg
ゴッドマザー・ゴッドファザーたちです。

教会で儀式のあとは、ちょっとしたホームパーティー友人やゴッドマザー・ゴッドファザーが呼ばれ、お昼を共にしました。

――

お昼のあとは、バラリンへ。ついたら、植林予定地にまだ水が。どうやら夕方の引き潮はあまり低くなかったようです。予定地以外の前回までの植林地のあいているところに30本くらい植林しました。帰ってきたらBAMPAのメンバーが予定地に少し植林していたようですが。

私たちは先に進んでゴミ拾い。拾いと言っても簡単に拾えるわけではなく、木に引っかかっているゴミを手やはさみを使ってはずさなければいけません。かなり根気のいる作業です。この日はレオとパノイと4人で2時間くらいがんばりました。1/5くらいきれいになったかなという感じです。

P1100476.jpg

P1100474.jpg

ゴミ拾いに夢中になっていて気付いたら水が・・・
潮があがってきていました。こんなに水が多いときに歩くことはあまりないので新しい発見でした。
苗木たちが必死で波に耐えている様子でした。

――

作業の後は夕ご飯。この日はタイソンの誕生日だったので、BAMPAのみんなでお祝い。
Tさんがみんなに魚と豚肉を買ってくれたので、それぞれスープと焼き豚に料理してもらいいただきました。タイソンの家で飼っているアヒルもいただきました。タイソンが料理したそう。お酒のつまみにぴったり!

P1100480.jpg

私はタンドワイを2本買って、BAMPAのみんなと飲みました。
BAMPAの男たちはすごい勢いで飲むから、すぐになくなってしまい、
タイソンが買い足していました・・・

P1100490.jpg

みんなとチャチャを踊ったりして楽しいひと時を過ごしてから、
Tさんからは「メンテナンスは大切だからみんな続けて言ってください」という言葉をいただき、
タイソンからは「いつも来てくれてありがとう」とお礼の言葉がありました。
夜にゆっくりみんなと時間を過ごすことはあまりないので貴重な体験でした。

P1100488.jpg

(マ)
2009年初植林 
2009.01.06.Tue / 10:45 
あけましておめでとうございます。

1月2日に副代表と共に今年初めての植樹を行いました。
あいにく、雨風の強い激しい天気でしたが、それにも負けず、
BAMPA、シライ市観光課の職員と共に、BAMPAのメンバーが用意してくれた1,075本を植えきりました。
8~9割は、よく成長した苗木だったので、元気に育ってくれると思います。

IMG_4853.jpg
たくさんの苗木を運ぶのは重労働です。メンバーが協力して運びました。

IMG_4837.jpg
しっかり間隔を見定めていましたね。初植林の感想は?

IMG_4860.jpg
植林のために穴を掘っていると、貝がたくさん見つかりました。これもマングローブの効果!?

IMG_4849.jpg
BAMPAのメンバーも植林をがんばっています。

IMG_4886.jpg
ようやく植樹を終えて帰るところ。どろどろ、べたべたです。。。

P1020402.jpg
植樹の後の食事はおいしいですね!昼食はBAMPAのメンバーが料理してくれました。

P1020404.jpg
食事の後のミーティング。副代表がタイソンに渇を入れているところです!

―・・・おまけ・・・―

IMG_4897.jpg
マングローブ林からの贈り物!?うなぎを手に入れました。

P1020407.jpg
早速蒲焼にしていただきました。見た目は本物そっくり。味は、、、うなぎのたれがあったらもっとうまいかも。差し入れの焼酎のつまみとしていただきました。やっぱり日本のお酒はうまい。
今年もがんばります!!!

(マ)
| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。