ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年06月の記事一覧
≪05month
This 2008.06 Month All
07month≫
フィリピンの結婚式 
2008.06.30.Mon / 13:18 
先日友人の結婚式に参加しましたので、その様子を紹介します。
新郎が市役所の職員で、LeoやVerやArminなどがみんな参加していました。

フィリピンはキリスト教(カトリック)がほとんどなので、結婚式は教会で行われます。
結婚式には、スポンサーとセカンダリ―スポンサーがそれぞれの方から10人から20人ずつ選ばれ、証人として立ち会います。スポンサーは両親以外の親戚や上司、友人などの中から選ばれるようです。また、甥っ子や姪っ子などの子供たちが、フラワーガール・ボーイを務めます。子供たちは、お花や枕を持ってバージンロードを歩くのです。バージンロードを歩く順番は、まず花婿、スポンサー、セカンダリ―スポンサー、フラワーガール&ボーイ、そして花嫁とその両親です。花嫁の両親が花婿に娘を受け渡すような感じです。その後お祈りがあって、神父さんのお言葉があって、聖歌、誓いの言葉、指輪交換など。誓いの言葉の時はスポンサーが後ろに並びます。すべてが終わったら、写真撮影、そして最後に教会の外でハトを飛ばしていました。

私は日本での結婚式に参加したことがないので比べることができないのですが、式のお客さんは教会という公共の場ですることもあって、招かれていても招かれていなくても参加できるようです。あまりフォーマルでない服装の人もいました。また、結婚式に参加した人に引き出物を配る習慣はないようです。

P6230025.jpg
フラワーガール達が行進です。
P6230032.jpg
神父さんから誓いを正されています。
P6230040.jpg
聖歌が流れている間にキャンドルがともされます。
P6230041.jpg
聖歌隊はなんとArminたちです。
P6230048.jpg
セカンダリ―スポンサーは若い人ばかり
P6230050.jpg
フラワーガールとボーイたち
P6230057.jpg
新郎新婦の友人たちです。Leo,Armin,私もいます。

2次回は近くのレストランで開かれました。新郎新婦とその両親は一番前のテーブルに、スポンサーはその近くのテーブルに座ります。友人が司会を務め、スポンサーの紹介やブーケを投げるゲームなどがありました。私は何とブーケを拾ってしまいました…花婿は歌がうまくて、歌を披露しました。「あなたがいるから強くなれる…」なんていう歌詞の歌でした。そして、ケーキカットの後、二人で初めてのダンス。二人が踊っている間、スポンサーがお札をドレスに縫い付けていきます。お札でいっぱいになると、最後に新郎新婦からのメッセージ。喜びあふれる二人の言葉につい涙してしまいました。

P6230069.jpg
二次回では、Verが夫妻の心得を説いていました。
P6230071.jpg
寒かったので、男性の正装ガロンを貸してもらいました。
P6230073.jpg
お札だらけになった新郎新婦
P6230080.jpg
最後に市役所のメンバーで
(マ)
スポンサーサイト
写真展に出展しました! 
2008.06.25.Wed / 11:27 
今週(6月23日から6月29日まで)は、環境週間です。
ネグロス島でも様々なイベントが開催されています。
そのイベントの一つ、環境に関する写真展がバコロドで一番大きなショッピングセンターSMで開催され、それにIKAW-AKOも参加しました。これまで撮ってきた写真、2月と5月のツアー、南部での5月の植林などの写真をB5サイズに引き伸ばして31枚展示しました。撮影者は、Aldwin,Leoそして私です!キャプションはVerが考えてくれました。BAMPAのメンバーに竹のフレームを作ってもらい、Leoと私で写真の飾り付けを行いました。設置の日はLeoの兄弟も手伝ってくれて家族総出で行いました。
フレームも自然素材で、なかなかいかした展示が出来上がっています。会場に見に来てくれた人たちとも話をして、マングローブの植林に誘ったりもしました。展示は金曜日まで続くので、また見に行きます!

P6220049.jpg
BAMPAのメンバーが竹のフレームを作っているところ
P6220057.jpg
フレーム完成。作業場所はBalaringのステージです。
P6240023.jpg
SMで写真を設置
P6240017.jpg
完成!
P6240029.jpg
見に来てくれた人たちと
P6240024.jpg
他にも様々な展示がありました。
(マ)
台風来襲 
2008.06.24.Tue / 11:15 
フィリピンを台風が襲撃しました。
それほど大きい台風ではなかったのですが、バラリン村でも少し被害がありました。
6月20日の朝から雨が強くなってきて、その日の夜からシライ市は全面停電に。
22日の夜まで停電は続きました。
今回の台風は、雨が中心だったのですが、後半はやや強い風が吹き、海も荒れていたようです。
22日の午前にやや晴れ間が見えたため、バラリン村へ様子を見に行ってきました。

バラリン村へ行く途中の道では、電柱が何本か傾いていたり、竹が倒れていたりしました。

P6220012.jpg
傾いた電柱。バックのココナッツの木が風になびいています。

マングローブ林内は、木の枝やバナナの幹などたくさんのゴミが流れ着いていました。
これらのゴミは、マングローブの根っこにつかまれて止まっていました。
さらには、隣の町から漁具が流れ着いてきたそうです。
このように、ゴミを受け止めるのもマングローブの機能の一つです。
村自体への被害は、マングローブのおかげでほとんどありませんでした。

P6220026.jpg
バナナの幹などが、Bungalonの根っこに絡まっています。
P6220027.jpg
竹なども流れ着いています

被害としては、今年のプロジェクトとしてほぼ完成しかけていた植林地を囲むフェンスが壊れてしまいました。壊れた竹は、幸いにも村の方に流れ着いたため、BAMPAのメンバーがすでに回収していました。波が落ち着いたら修復する予定です。

P6220031.jpg
フェンスが壊れてしまいました。まだ波も高かったです。
P6220032.jpg
流れ着いた竹は橋の上に上げてありました。

苗床の方はほとんど被害がなく、私の誕生日に植えたBungalonも芽を出していました。

P6220037.jpg
もう双葉が出ていました!!!

Balaringに滞在中も、嵐が来り来なかったりとかなり荒れた天気でしたが、それほど大きな被害はなかったので、ご心配なさらないでください。また、落ち着いたら植林地の方も調査に行ってきます。

P6220041.jpg
風でPagatpatの木が折れてしまいました。(カニ養殖池の中)
P6220019.jpg
トイレの屋根もなくなってしまいました。
P6220036.jpg
水浸しでも元気に調査しています!!!
(マ)
ダウンロードで植樹の支援を♪ 
2008.06.20.Fri / 15:08 
 6月13日にこの件で日本AMDに打合せに行ってきました。

 CPUを製造販売している 日本AMD社 とマングローブの植樹の実施を
 協働するというプロジェクトがいよいよスタートです。

 今回の「AMD eco プロジェクト」は、「AMD eco プロジェクト」ページで
 掲載されるウィジェットをダウンロードすることで、1本のマングローブが
 植樹される、という地球環境保護を目的としています。
 
 AMD社の社員が実際に植えるのではなく、ダウンロード数に応じて、
 苗代金がイカオ・アコに寄贈されるというものです。 

 ウィジェットは以下のような機能が付加されています。写真がウィジェットです。パソコン画面に現れます。
  * CPU使用率の表示
* 天気予報
* RSSリーダー
* 前日のマングローブ植樹状況のレポート

ウィジェット


 是非ともあなたにも、参加して地球環境の保護に賛同して欲しいです。

 AMD eco プロジェクト(ダウンロードできます)↓
  http://eco.amd.jp/project.html

 AMDのニュースリリース
  http://www.amd.com/jp-ja/Corporate/VirtualPressRoom/0,,51_104_543~126552,00.html



 ブロガーには、右側のブログパーツも用意されています。------------------>

 
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
田村さんがご訪問されました 
2008.06.17.Tue / 15:51 
6月13日から15日まで2泊3日の日程で、イカオ・アコ会員の田村さんがバラリン村を訪問されました。田村さんは会社で行われたベトナムでのマングローブ植林をきっかけに、マングローブの植林に興味を持たれたそうです。今回で8回目となるネグロス島の訪問ですが、滞在期間中のほとんどをバラリン村で過ごされるほど、バラリン村とマングローブを愛されています。

P6130964.jpg
空港でお迎え
P6130965.jpg
さっそくバラリン村へ移動し、夕食
P6140975.jpg
二日目の午前中は苗木作り
P6140984.jpg
全部で15個作りました
P6140985.jpg
新しいナーサリーに並べました
P6140988.jpg
仕事の後のごはんはうまい
P6141001.jpg
午後は5月に植林したところのメンテナンスとゴミ拾い
P6140995.jpg
村から離れたところには拾いきれないほどのゴミがありました
P6141024.jpg
最後の夕ごはん。夕焼けがきれいでした。
P6151026.jpg
早くもお別れ。ありがとうございました。

このように、お一人でもご希望に合わせてツアーを組みますので、お気軽にご連絡ください!皆様のおこしをお待ちしています。
(マ)
シライ市のお祭り―ストリートダンスでバラリン優勝!― 
2008.06.13.Fri / 17:12 
6月12日、シライ市のお祭りの最終日、メインイベントのストリートダンスコンテストが開かれました。午後2時、炎天下の中、熱いダンスコンテストが開幕。それぞれのチームがユニークな衣装をまとってシライ市のテーマソングに合わせて踊りながら行進。約1時間、エンドレスでダンスが続きました。そして、汗だくのダンサーたちと写真撮影。その後、最後のパフォーマンス。ステージに審査員や市長さんが並び、ステージの下の広場を使ってそれぞれのチームがパフォーマンスを行いました。アクロバティックあり、火を噴いたり、煙を出したり、さまざまなアイテムが出てきたり、、、それぞれのチームが趣向を凝らした演出を行いました。我が、バラリン村は、プラザのあるリサール村と組んで約40名のチームを作っていました。全部で9チームが参加していたのですが、その中でバラリン村・リサール村のチームがなんと優勝!また、振り付け部門でも優秀賞をもらいました。すごいパワーでした。来年のPanaadでまたパフォーマンスを行います。

ストリートダンスの様子
P6120906.jpg

P6120908.jpg

P6120912.jpg

P6120913.jpg
バラリンチーム、王子様役は元村長の息子さんです。
P6120918.jpg

P6120919.jpg

P6120920.jpg

P6120926.jpg
カンシライ(伝説の美女)役の子と写真撮影
P6120933.jpg
舞台パフォーマンス
P6120939.jpg
バラリンチームです
(マ)
シライ市のお祭り―パレードに参加― 
2008.06.13.Fri / 17:09 
シライ市のお祭りの最終日で、国道沿いを占拠してパレードが開かれました。
それぞれのセクションが車に垂れ幕をつけたり、飾り付けをしたりして約2kmを行進しました。
Ikaw Akoも垂れ幕を作成しバラリン村の車で参加しました。
Leoが司会を行っていたので、公園の前を通りかかった時にIkaw Akoのアナウンスも行ってもらいました。
Silay市の市民に少しでもIkaw Akoのことがアピールできたと思います。

IMG_5105.jpg
Balaring の車が来ました!飾り付けは牡蠣やココナッツでできています。
IMG_5109.jpg
Ikaw-Ako バラリンで活躍していま~す!!!
シライのお祭り―IKAW-AKOも出店!?― 
2008.06.10.Tue / 14:14 
お祭りに屋台はつきものですよね。
なんと、私たちはIKAW-AKOとして屋台を出しています!!!
6月6日から6月12日まで、シライ市の市役所前で1ブースを借りて焼き鳥、焼き魚などのお店を出しています。毎日盛況で、とくに6月6日と6月8日には、IKAW-AKOのブースの目の前でサンミゲルビールの協賛でコンサートが開かれたおかげで大盛況でした。ビールが売れる売れる。1日の売り上げはなかなかビッグです。店長はLeoの妹で、Leo一家と弟の友人たちが手伝っています。
Leoは相当の大家族なので、親戚だけでもかなりの数になり、ここで働いている間にたくさんの人に出会いました。ちなみに、私の仕事はエンターテイナーです。コンサートの間はずっとおどっていました。日本人は踊り好きだと思われたらちょっと困りますね(笑)

P6060750.jpg
IKAW-AKO ブース。まん中が店長で、その左側が副店長です。
P6060751.jpg
焼き鳥売ります!
P6060800.jpg
コンサートに合わせて踊っているところ
P6060804.jpg
裏側でも盛り上がっています
P6060812.jpg
目の前に設置された舞台、ありがとうサンミゲル
(マ)
国連が70億本の植樹を目標 
2008.06.09.Mon / 09:40 
 
ナイロビの本部がある国連環境計画(UNEP)は、気候変動に取り組む「10億本植樹キャンペーン」の目標を、2009年末までに70億本へ引き上げると発表しました。

2006年に始められた同キャンペーンでは、当初の目標の2倍に相当する20億本の木が約155カ国で植えられているそうです。

イカオ・アコは昨年度10万本近く植樹をしていますから、大きな貢献をしています。

関連記事は以下のURLから↓
国連「10億本植樹キャンペーン」、目標を70億本に引き上げ
http://daily-ondanka.com/news/2008/20080522_1.html



ネグロス島での植樹風景
 

 
* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
シライ市のお祭り―オープニング、バレンシアーナ祭り― 
2008.06.07.Sat / 13:18 
6月6日はバレンシアーナ祭りでした。
シライの各村がそれぞれの味付けでバレンシアーナを作り、来場者にふるまわれました。
16村それぞれの代表がお祭り会場で炊いていました。
バレンシアナとは、黄色く染めたもち米を豚肉やレバー、干しエビ、グリーンピース、レーズンなどと混ぜて炊いたものです。日本のお祭りで炊き込みご飯を炊き出ししている様子に少し似ているかもしません。
P6060741.jpg
バレンシアーナ
P6060727.jpg
炭で料理しているところ
P6060734.jpg
これが我が村バラリンのブースです。

このバレンシアナ祭りの前に、ミスコンテストに出場する各村の代表者がエントリーを行ったようで、出場者が会場にいました。そのうちの5人の写真をゲットしました!

P6060730.jpg
というのは冗談ですが・・・

その後シライ市のお祭りの開会式が開かれて、市長や国会議員が来席していました。レオが紹介してくれたおかげで、国会議員の方とお会いすることが出来ました。
P6060743.jpg
国会議員の方です。
P6060745.jpg
我が市長さんも歓迎してくれました

これから様々なイベントが開かれるのでとても楽しみです。
クライマックスの12日にはバラリン村とジョイントでイカオ・アコもパレードに参加します!
(マ)
* テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ *
植林 in Pook 
2008.06.07.Sat / 12:08 
最後は、Pookでした。ここもほとんどを終えてていて、少しを残して私たちを待ってくれていました。今回は外洋へ向かう道沿いと海岸に植樹をしました。少し潮が満ちてきているところでした。遠浅のとてもきれいな海です。たくさんの子供たちが参加して植樹をしていました。

P5300506.jpg

P5300504.jpg

IMG_3354.jpg

よく見ると海藻が生えています。海藻が生えているところにはマングローブは育たないのですが、この場所ではいいところが見つけられませんでした。次回は違うところに植える予定です。

IMG_3364.jpg
参加者の方々です。

IMG_3346.jpg

P5300509.jpg
遠くに見える古いマングローブ。昔ははあの辺りまでマングローブ林が続いていたのだろうか。海藻が生えるようになったのも他のマングローブが伐られてからかもしれません。

IMG_3366.jpg

IMG_3365.jpg

イカオ・アコが前回に植えたところは、ちゃんと育っていました。ただ、波で砂が流されたようで、このように近くに生えていた木の根っこがむき出しになっていました。苗木は無事でよかったですね。
(マ)
植林 in Bacuyangan 
2008.06.07.Sat / 11:57 
3か所目の植林地はバクヤガンです。(5月30日)
ここも着いた時には8割が終わっていました。困ったことは、前回に話していた場所と違うところに植林していたことです。前回植林した養殖池の続きにさらに5000本近く植えていました。私は前回に見た時にとても混み過ぎなので、もうここは植林しなくてもいいよと伝えていたのに、ここの方が村に近くて楽だからか、続きに植えてしまったようです。植林の間隔は30cmから90cmくらいでした。そこで、PEMOの方の提案で、四角い養殖池の真ん中に十字の道を作ることになり、年長者はその道づくりを、若者は残りの種子を海岸に植えに行くことになりました。

P5300494.jpg
密に植えられた養殖池

前回は海岸の植林地を見ることができなかったので、気楽に参加しましたが、少し村から離れていて種子を運ぶのが大変でした。サンゴの死骸がつもっておりとても堅い地質でした。そして、すでにたくさんの種子が植えられていました。自然にはパガパットや別の樹種が生えているところにバカウを植えていたので、次回からは違う樹種を植えるように指示しようと思っています。

P5300496.jpg
堅そうな地面です

IMG_3312.jpg
1、2年前に植林したところ。結構育っています。ゴミが絡まっていました。

IMG_3331.jpg
ここは10年くらい前に植林したところ。よく育ってとても混みあっていました。

帰りに次の候補地の養殖池を見に行きました。ここには、先ほどの写真の反対側(陸側)にあり、種子が流れ込んで自然に芽生えていました。
村から見て奥の方はこのようにまだ植林のスペースがありましたが、村側はすでに自然に生えてきた木でいっぱいでした。隣はバカウの森なのに、パガパットやブンガロンの方がよく育っていました。
P5300498.jpg


最後に村の人たちと写真を撮ってお別れしました。

IMG_3338.jpg
植林で泥んこになった子供たち。

IMG_3340.jpg
参加した村の方々。
(マ)
Brgy.5を訪問しました 
2008.06.07.Sat / 11:40 
前回のブログでご紹介したように、ここに植えたマングローブは洪水で流されてしまいました。約75本しか残っていないそうです。とても奇麗に育っていたのに残念です。しかし、村の人は気を取り直し、別の場所に植林することを提案してくれました。今回は満ち潮だったので確認できませんでしたが、次回の訪問の時にはその候補地を確認に行きたいと思っています。

それにしても子供たちはパワフルです。カメラを向けると満面の笑顔、そして撮った写真を見てキャーキャー叫んでいました。同じような顔をしている子たちは、Small Fishermans Societyの代表のお孫さんたちです。13人もいらっしゃるそうです!

P5280405.jpg
集会所
P5280407.jpg
リーダーのおばあちゃん
P5280417.jpg

P5280423.jpg

P5280430.jpg
村の子供たちと
P5280411.jpg
夕焼けがきれいでした
(マ)
植林 in Cayhagan, Sipalay 
2008.06.01.Sun / 20:19 
2008年5月29日、Brgy. Cayhaganで植林を行いました。
8700本のバカウを植林しました。参加者は、地元のグループのメンバーとその子供たちです。
31名のメンバーが250本ずつ用意して植林したそうです。
ここでも到着したころには植林は終了していて植林風景を見ることはできませんでしたが、竹でできた筏に乗せてもらい植林ちに行くことが出来ました。今回の植林地は、10年程前に植林した林の陸側で直接外洋には面していないところで、地面にはサンゴの死骸や石ころがみられるところです。植林の後を見ると、2メートル間隔でと指示したのに、ほとんどのところが1メートル間隔で植えられていました。時間がなかったせいかいくつも同じところに植えられているところもありました。PEMOの担当の方に、間隔が狭いところは植え直すように指示をしてもらいましたが、確認に行くことができないのでどうなる事やら少し心配です。

植林地の視察の後、養殖池の見学に行きました。使われなくなった養殖池に自然にマングローブが生えてきていました。土手沿いに人が植えたものもちゃんと育っていました。ここには大地主がいるようで、見渡す限りの養殖池はその人のものらしいです。その人が、一つの養殖池をマングローブの植林地として提供しようと考えているそうで、うまく行けば次回の植林ツアーの時にその養殖池に植林ができるかもしれません。養殖池跡地にはBungalonがよく生えてきます。それなので、次はBakhaw以外の樹種の植林に挑戦したいと思っています。

この日は、ここに夕方3時くらいまで滞在していましたが、その間村の子供たちと遊んでいました。バスケットボールをしたり、歌を歌ったり、踊ったり、散歩をしたり、空手や日本語を教えたり。何をやっても元気で楽しそうでとても素直な子供たちです。次回の植林ツアーの時に空手をもっと教えてあげると約束してしまったので、空手のできる人、ぜひ参加してください。

P5290446.jpg
竹のいかだ、沈む沈む!!!このおばちゃんが団体のリーダーです。
P5290457.jpg
育っているBakhawの下に植えられた胎生種子
P5290458.jpg
これは前回IKAW-AKOが植えたもの
P5290467.jpg
植林を終えて待ってくれていた参加者たち
P5290473.jpg
魚の養殖池に自然に生えてきたBungalon
P5290478.jpg
子供たちとバスケットボール、久々・・・
P5290491.jpg
男の子たちがするすると登って木の実を採ってきてくれました
P5290492.jpg
ここは養殖池だけじゃなくて田んぼもあります。この団体では、米の共同販売も行おうと考えているそうです。
P5290493.jpg
ハンドトラクターも導入されていました。水牛がいなくなる日もそう遠くないのかな?と考えるとちょっと寂しいです。
P5290444.jpg
団体のリーダーの家には何とノートパソコンが。養殖池で結構収入があるそうです。5人中4人の子供を大学卒業させたそうです。この村の将来は明るい?
(マ)
| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /