ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年01月の記事一覧
≪12month
This 2008.01 Month All
02month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネグロス島の黒糖で黒豆に挑戦 
2008.01.26.Sat / 19:48 
 
イカオ・アコのメンバーがネグロス島の黒糖で、黒豆の料理に挑戦してくれました。
以下に投稿文章を紹介します。

ネグロス島の黒糖

 
----------------------------
豆は北海道産の250g385円のスーパーで売ってる安価なものでしたが、コストパフォーマンスでは日本一の黒豆が出来上がりましたので、共有させていただきます。

販促用のパンフに黒豆が美味しく出来る!というコピーはいかがですか。


【etc.】おせち料理の黒豆

今年はマングローブの植樹に情熱を燃やすイカオ・アコからいただいたフィリピン産の黒糖で黒豆を作りました。黒豆は毎年作りますが、黒糖では初めでです。ワクワクです。

黒豆の材料


(結果)
 お砂糖、200gの代わりに黒糖300gを使いました。そんなに甘く感じられず、また黒豆がやわらかくなりとても好評でした。
(考察)
 フィリピンのマングローブ植樹の温暖化ガス削減に向けた取り組みの一つの産物が日本の正月のおせち料理をおいしくしているなんて、世界はどういうめぐり合わせになっているのか、神様のバランスに違いないと思うのでした。

(おまけ)
1.黒豆レシピ
 ・黒豆 200g  
 ・重曹 小さじ1
 ・しょうゆ 1/4カップ
 ・お湯 9カップ
 ・塩 小さじ1
 ・砂糖 200g
 *保温タイプの厚手の鍋を使うと下準備の時点で豆がかなり柔らかくなり
  失敗することがありません。後はコトコトに込むだけ。

1)鍋に熱湯をいれて、調味料を全部と豆を入れ、7~8時間つけておく
2)中火で沸騰するとあくが出るので アミでアクをとり、じっくり煮汁ひ
たひたになるまで落し蓋をして 5~6時間煮る 。
3)完成
(ポイント)
 釘いれとくか鉄のなべだとつやがでるらしい。

黒豆の完成


 
スポンサーサイト
* テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用 *
マングローブのことが14日にテレビ放映されます 
2008.01.13.Sun / 15:52 
 
イカオ・アコのことが、以下のようにBSジャパンで放映されます。
10月に現地フィリピンで収録されたものです。

タイトル:海の森マングローブ紀行~フィリピン・マングローブを植える人たち~

放送日時:1月14日(月)16:00~16:54

番組内容:
 この番組は、マングローブが地球温暖化を救うという話です。今、未来の地球のためにのために何ができるでしょうか。未来の子どもたちに何を残せるでしょうか。

【番組内容】● マングローブがたくさん二酸化炭素を吸収する秘密に迫る

●博士が、マングローブの大切な役割のすべてをやさしく解説

●水平線まで広がるマングローブ「海の森」を発見

●50年も前からマングローブを植えつづけている人々がいた

●よみがえったマングローブが、サンゴ礁をよみがえらせた

●カニを育てるためにマングローブを育てる村があった。  ←これがイカオ・アコのこと

●巨大なマングローブと、エビの専門家との不思議な出会い。

(Webより転載しました)
http://www.bs-j.co.jp/bangumi/html/200801141600_18412.html


 
◆フィリピン・ネグロス島でエコロジーツアー◆ 
2008.01.10.Thu / 13:14 

 私たちはフィリピンで熱帯林の植樹事業を進めるNGOです。
 フィリピン・ネグロス島だけで2010年までに30万本のマングローブを植樹する計画です。
 当然、現地の行政、大学、地域コミュニティとの共同作業となります。

 2008年2月に次回のエコロジーツアーを企画しています。
 植樹のほか、地元小学生との交流、コミュニティでの日本文化の紹介、さんご礁での海水浴などもプログラムの中に組み入れました。あなたも一生の思い出に残る有意義な体験をしませんか?

◆日 程 : 2008年2月17日(日)~2月24日(日)

◆参 加 費: 14万5千円(中部国際空港からの往復航空券、宿泊費、現地での食事などを含む)

◆募集人員: 15名

◆参加資格: 参加資格は問いません。
       英語に自信のない方でも大丈夫、伝えたい気持ちが大事です。
       マングローブの植樹活動など、個人の体力に応じてやってもらいます。

◆募集締切: 1月31日(木)
         但し、先着順で人数に達し次第締切

◆応募方法: 下記問合わせ先まで資料をご請求下さい。
       折り返し資料をお送り致します。

◆詳細日程(案)
 2/17 日本(中部国際空港)発 マニラ乗換え、ネグロス島着
 2/18 カワヤンへ移動、植樹活動
 2/19 無人島へ移動、海水浴など
 2/20 シライ市へ移動
 2/21 子供たちと植樹活動、サトウキビ畑散策
 2/22 子供たちと植樹活動、市内観光、村でディスコ大会
 2/23 子供たちと植樹活動、クロージングプログラム
 2/24 帰国(中部国際空港)

◆問合わせ: イカオ・アコ
        〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田 日本福祉大学内
       TEL: 0569-87-2319
      FAX: 0569-87-2319
      Mail: mha01557@nifty.com
        公式Web: http://www.lec.netnfu.ne.jp/green/
        ブログ:http://negros.blog48.fc2.com/

* テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース *
フィリピン現地駐在員 兼 日本語TA募集 
2008.01.07.Mon / 11:43 
 
【業務内容】
(1)フィリピン・西ネグロス州バコロド市のイカオ・アコ事務所、フィリピン工業大学で勤務。植樹やスタディツアーの受け入れ、現地行政との打ち合わせ。

(2)JICA草の根技術協力事業に取り組んでおり、「プロジェクトリーダー」を担当。あなたのキャリア形成にぴったり。

(3)フィリピン工業大学ビサヤ校で日本語クラスのティーチングアシスタントも担当

(4)派遣期間は208年4月から1年程度。

【定員】1名

【資格・条件】
(1)日常英会話ができること。
(2)日本語教師の資格があれば望ましい。今までの駐在者は資格を持っていませんでしたが、資格よりガッツです。
(3)年齢は20歳代の方
(4)email、Word、Excel等のパソコンの基本操作ができること。

【待遇】給与と家賃を含めて月12万円を予定

【勤務地】フィリピン・西ネグロス州

【勤務時間】かなり自由度があります

【応募方法】履歴書と志望動機(A4一枚)をEmailにて送付

【締切日】2月末(採用者が決まり次第、締め切ります)

【連絡先】〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田 日本福祉大学内
団体名 イカオ・アコ(担当 後藤)
TEL:0569-87-2319 FAX:0569-87-2319
E-mail:mha01557@nifty.com

こんな葉っぱを見つけました 
2008.01.02.Wed / 14:17 
世の中には、面白い虫がいるものです。

フィリピンのマングローブの森の中で見つけた、1枚の葉。
ご丁寧に穴がいくつか空いています 笑

はっぱ


人間がパンチで穴を開けたわけじゃありません。
たぶん、虫が切り取って、食べたか、何かに使ったんでしょうね。

幼虫が食糧にするんなら、端から食べるでしょうから、蜂などの成虫が巣を作るために、切り取ったのではないか、と想像しています。ロマンを掻き立てられます。

大きさの違う穴も面白いよね。

ということで、わたしの「しおり」になっています。


* テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース *
| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。