ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年11月の記事一覧
≪10month
This 2006.11 Month All
12month≫
ギマラス島の重油流出被害のその後 No.3 
2006.11.30.Thu / 09:47 
 
ギマラス島はいくつかのダイビングスポットを持つ、自然豊かな島です。とはいえ、観光資源を生かしたインフラの整備は遅れているようです。

人口10数万人、漁業を主要産業としている地域です。特に南部では自足自給の生活者が多いように見えました。

今回の重油流出被害はそうした住民にも大きな被害を与えることになります。

重油被害の実態をこの目で見るためにボートに乗って、被害の大きかった海岸に出かけました。その模様を掲載します。

フィリピンでボートといえば、おなじみの木造船、パンプボートです。これに乗って海岸線の視察です。

いざ、ボートに乗りこまん



前を歩いているのが、ギマラスで生活支援をしているLOOBというNPOの小林代表です。足元がぬかるんでいるので、慎重に歩いています。

次は重油を積載したタンカーが沈没した地点です。

タンカー沈没現場




続きでは、ボートから見た海岸線を動画でお見せします。
 
 :
 : 続く
 :
▽Open more.
スポンサーサイト
* テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済 *
ギマラス島の重油流出被害のその後 No.2 
2006.11.29.Wed / 09:49 
 
11月24日の記事に大気中に排出されるメタンガスの量が横ばいになったと報告しました。地球温暖化の元凶のひとつです。

しかし、昨日のBBCのニュースでは、2000年以降、温室効果ガスの二酸化炭素が毎年2.5%以上増加しているというショッキングな発表がありました。90年代は1%でしたから、増加が加速していることになります。

IPCCが予測した「今世紀末までに5.8度も気温が上昇する」っていうのが、現実味を帯びてくるんじゃないかな。

こんなニュースを見ると、マングローブの再生を急がなくっちゃと考えますね。

さて、昨日の続きを書きます。
次の写真は、たくましく再生した海草です。住民の重油除去によって生き返ったんです。

再生した海草


自然自体の治癒力にも驚かされますが、人間側の支援が加わることで再生のスピードが上がるんですね。

しかし、写真を良く見ると、水面に油が浮いています。完全には除去できずに残ってるんです。

また、次の写真でもそのことがわかります。砂浜の一部にはまだ重油の塊が残っています。粘度はありませんので、べたつきは無くなっていますが、こうした形で残ったものは自然の治癒力に任せるしかありません。

砂浜に残った重油


砂浜に残った重油 その2



重油の除去作業は砂浜を中心に進められ、この作業は終了したと発表されています。しかし、マングローブ林の中の重油は残ったままです。政府は調査中ということでこの後の行動計画を示していません。

マングローブという微妙な生態系の中に入って、作業することがいいことなのか、自然の治癒力に任せようか、迷うところなんでしょうね。




ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。



* テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済 *
ギマラス島の重油流出被害のその後 No.1 
2006.11.28.Tue / 10:31 
8月11日ギマラス島沖でタンカーSolar1が水深640メートルの海底に沈没しました。

積荷の2,000キロリットルのうち、1割以上が流出し、沈没船から重油を抜き取らない限り、今後も流出被害が続くことになります。

政府がまとめた重油被害は、

海岸線220キロメートル
454ヘクタールのマングローブ林
海草養殖地58ヘクタール

で、当初発表より小さくなっています。

汚染された砂も住民たちの手によって除去されました。

その事故から3ヶ月の状況をこの目で見てきましたので、報告します。場所は最も被害の大きかった島の南部のヌエババレンシア町です。

下の写真の砂浜では2000袋の重油混じりの砂が取り除かれました。瀕死だった海草も息を吹き返してきました。

漂着した重油が取り除かれた砂浜



ボートで海岸線を視察しましたが、一見何もなかったかのような美しさを取り戻しています。

ギマラス島南部の海岸線



ただ、今後も海底に残っている大量の重油が漏れ出してくる可能性があるわけで、早期の抜き取りが望まれるところです。

続きは明日に・・・


ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


* テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済 *
Pagatpat Festival~マングローブ祭り~ 
2006.11.27.Mon / 08:30 
イカオ・アコはネグロス島でマングローブの植樹以外にもそれに派生したユニークな事業を展開しています。

その一つがこちら


『Pagatpat Festival~マングローブ祭り~』


 実は私はフィリピンに一年間住んでいた時はNGOの初代現地駐在員として赴任していたんです。大学を休学してのチャレンジでしたので毎日が手探りでした。

 主にマングローブの再生プロジェクトと現地の大学での日本語のティーチングアシスタントというのが大きな二本柱でした。

 そのマングローブの植樹事業の方で私は、現地のスタッフと休日にビールを飲みながら、

『なんか大きい事にチャレンジしたいね~☆』

なんていう話をしていました。

 その当時、yoriyoriがフィリピンへ足を運んでくれる度にいろいろ情報交換をする中で、日本人の自己満足でマングローブの再生活動を終わらせてはいけないと感じ、現地の人たちが自ら考えられるプロジェクトをやりたいと考えたのです。

 そのプロジェクトの名前は

『PAGATPAT FESTIVAL』 マングローブ祭り

 なぜ、そんな祭りを開いたかと疑問を持つ方もいらっしゃるのでは??

 当時、今ひとつマングローブの再生事業に関して現地では興味関心が高くなかったのです。そこで、現地の人々にこの活動を広く知ってもらうためにPRをしようと考えたのです。
そこで思いついたのがお祭り☆

 フィリピンの人々は本当にお祭りでドンちゃん騒ぎするのが大好きです。

村のお祭りになると特設のディスコができて・・・。
じゃあ、マングローブの植樹とお祭りをくっつけちゃえ!!というのが私達の発想でした。

 現在でもツアーで村でディスコを開催するのはこの時に現地の人にも日本人にも好評で友情を沢山育めたからなんです☆

 もちろん、この祭りの参加者のターゲットは植樹活動しているバラリン村だけでなく、ネグロス島の全土のNPO団体を誘致する事。さらに日本からプロジェクト資金を持ってくるだけではなく現地の企業にスポンサーになってもらう事。なぜなら、現地の企業にスポンサーになってもらう事で少しでも環境の事を身近に感じて欲しかったからなんです。

 私は企業活動による経済発展と環境保護活動はある側面からみると相反する点があるのではないかと思います。例えばフィリピン経済の事だけを考えれば、マングローブをどんどん伐採して海老の養殖池を作ればお金儲けはできる。しかし、それだけを考えてはあの素晴らしい自然は枯渇してしまいます。

 だからこそ、企業に環境保護のプロジェクトにどんな形であれ、参加してもらいたかったのです。

 参加してくれた人数はなんと22団体1500人にも及んだのです。

 下の写真はそのうちの2団体


20061126215129.jpg


 フィリピンエアフォースの方々。いわゆるパイロットの卵達です。

20061126215332.jpg



 もう一つが地元の高校生で組織されるガールスカウトです。

 これからも地域と一体化した活動を目指してイカオ・アコは取り組んでいきます!!

ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。
12月は忘年会!! 
2006.11.26.Sun / 08:30 
 12月といえば忘年会シーズンですよね??皆さんも職場や友達同士忘年会をやる人は多いのではないでしょうかイカオ・アコでも昨年総会&忘年会を行いました


 その時の様子がこちら



 20061124220611.jpg


 遠方からもメンバーが集まってくれました

 近年になって急速に発展したバラリン村の話をするとみんな本当に驚いていましたもちろん、マングローブが少しずつではあるものの成長している事を伝えると口を揃えて、

『バラリン村にもう一度マングローブを見に行きたい!!』


と、みんな言ってくれますその他にも現地スタッフの話やツアーでの思い出話など話題が尽きることなく時間はあっという間に過ぎています

 一緒にツアーに行ったメンバーやイカオ・アコに関わっているメンバーと再会できるだけで、元気が沸いてきます
こういった仲間との再会も私達が活動を継続できるパワーの源です

 今年は関東圏に住むみなさんも参加できるようにと2回総会&忘年会を開催します。

<関東地区総会&忘年会>
日時:12月2日(土) 19:00~
場所:東京都

<東海地区総会&忘年会>
日時:12月9日(木) 18:30~
場所:愛知県名古屋市

 今夏に行った34回・35回のメンバーを中心に16回の参加者や今年、イカオ・アコの活動に協力して下さった方々など沢山の人が集まりそうです☆

 ツアーの枠を超えて日本国内でもメンバーが交流し、様々な活動を展開していけるような団体を目指してイカオ・アコはこれからも走り続けますよ

ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。




広がる人の輪とマングローブ!! 
2006.11.25.Sat / 08:30 
 現在、ネグロス島におけるイカオ・アコの活動範囲は広がりつつあります。西ネグロス州のシライ市バラリン村からスタートして、カオリンの報告にもあったように東ネグロス州にまで広がりました

ネグロス島の地図


 なぜ、ここまで活動が広がったのだろうと考える時があります

 それはきっとみなさんとの出会いが活動をここまで大きくしたのでしょう

 東ネグロス州の植樹活動を始めるきっかけとなった出会いがこちら


↓↓↓↓↓


JUN.jpg


 彼は現地の私立高校の熱血教師です
歴史を語らせたら天下一品



 東ネグロス州のマングローブの植樹活動を支えてくれる現地リーダーはこちら


↓↓↓↓↓


DENR.jpg


 クールな一面を持つダンディーなDENR(環境省)のリーダーです

 そして・・・


20061123224044.jpg



 ツアーに参加してくださった皆様のお陰です

 イカオ・アコの活動は人の輪(友情)と共にこれからも広がっていきます。ネグロス島にマングローブの緑を取り戻す為に!!

ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。

メタンも地球温暖化の元凶 
2006.11.24.Fri / 07:30 
二酸化炭素が地球温暖化の原因になっていることを皆さん、知ってますよね。

その二酸化炭素に次ぐ温室効果ガスがメタンであるのは知ってましたか?

温暖化の寄与率は、二酸化炭素が70%程度、メタンが20%程度です。でも、メタンは二酸化炭素の8倍も強力だそうです。少しの量でも温室効果をもたらすということですね。

温暖化を防止するのに二酸化炭素が槍玉に上がっていますが、それだけじゃないということです。

そのメタンの大気中の濃度は2000年を境に増えていないことが、明らかになってきました。発生そのものが減ったのか、大気中の分解が速まったのか、原因はわかっていないけれど、朗報ですね。

メタンが減り地球温暖化が緩和される前兆なのか、一時的な現象なのか、専門家が見守っているらしいです。

そのメタンは、湿地から発生するだけじゃなく、牧畜や農業で排出されるらしい。牛のげっぷも相当の排出量らしいから、笑っちゃうよね。

 

まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。
カオリンのフィリピン特派員報告 その3 
2006.11.23.Thu / 08:20 
 
ドマゲッティから車で30分ほど行くと、植樹サイトのあるサンホセというところに着きます。サンホセでは2003年の春・夏と2004年の夏に植樹を行っています。

ツアーに参加されたみなさん、あの時、植えた30cmほどの苗を覚えていますか。これが、2004年に植えたマングローブです。立派に育っていますね。

サンホセの植樹




こちらは2003年に植えたものです。大きいものでは2mほどに育っています。3年半ほど前に植えたものが、もうみなさんの背を越えていますね。

背より高くなった




もう少し近づいて見てください…

花が咲いた



花を咲かせていますね。黄色い小さな花です。


そして…

種子がついた



中には実を付けているものもありました。
この実が落ちて、また新しいマングローブを育てるんですね。

サンホセの植樹サイトは沿岸部から少し離れたところにあるので、台風の被害などを受けることが少なくほとんどが順調に育っています。

もう一つ、バイスというところにある植樹サイトは沿岸部に面しており、残念ながらほとんどの苗が台風による高波で流されてしまいました。一度失われたマングローブ林を再生することは、簡単なことではないようです。

この場所はまだ植樹に取り組んで間もない場所。現地の住民や、スタッフ、日本から参加されるみなさんと協力して、課題を乗り越えていかなければいけませんね。



まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


日本は京都議定書のマイナス6%を実現できるか 
2006.11.22.Wed / 07:30 
 
京都議定書の第一約束期間である2008年が間近に迫っています。ご存知のように日本の二酸化炭素を1990年比でマイナス6%にしようという条約です。

ヨーロッパはマイナス7%、アメリカはマイナス5%という目標でした。しかし、二酸化炭素排出量第1位のアメリカが京都メカニズムから脱退したんです。

日本の現在(2005年度速報値)の排出量は基準年の1990年比で8.1%増となっており、マイナス6%という目標を到達する数値は難しくなっています。

産業部門からの排出は押さえられているのですが、運輸部門と民生部門(事務所と家庭)からの排出が増加しており、この部門での対策が望まれています。

今、政府は国内だけで目標の達成が難しいので、国際的な排出権取引を考えているようですね。これは、大量の余剰排出枠を持つロシアなどから購入することです。

でも実際に、排出量が減るわけでないので、問題ありですね。

イカオ・アコは大気中から少しでも二酸化炭素を光合成で減らすため、マングローブの植樹を続けます。こうした活動がますます重要だということがわかりましすね。



まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。
「ガイア理論」って知ってました? 
2006.11.21.Tue / 08:31 
 
みなさん、「ガイア」とか、「ガイア理論」って聞いたことあるよね。

その前に「ガイア仮説」っていうのがあったんだよ。この仮説は、地球大気の特殊性から、「生物圏が地球気候と大気組成を、生物が生きていくうえで最適な状態に維持している」というものでした。イギリスのラブロック博士が提唱したものです。

現在ではその説が発展して、「地球自体が大きな生命体のようなもの」と考えるガイア理論になり、地球生理学なんていう学問も出てきました。

そのラブロック博士が温暖化問題に悲観的な見方を示して、世界中に大きな波紋を投げかけています。

「温暖化はもう引き返せない地点に来てしまって今世紀末までに10億人が死亡する」というものです。このような悲観論をまとめた「ガイアの復讐」という書籍が刊行されているようです。

早速、私も購入してみます。

最近の発言でもかなりショッキングです。

たとえば、「人口の多い地域で、自然エネルギーに頼るのは無理。今の文明水準を維持しようとすると、原子力しか選択肢はない。」

「バイオマスの利用はさらにガイアに悪影響を与える。農業でさえ、すでにガイアの負担になっている。」

「化石燃料の利用による二酸化炭素排出やエネルギー作物のために森林を伐採することに比べれば、放射性廃棄物はガイアにとって問題は少ない。」

イカオ・アコにとっても勉強する内容が多く含まれているようです。とにかく購入して読んでみます。

読まれた方はコメントくれたら、ありがたいです。


まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。
* テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済 *
みんなで「eco検定」を受けよう! 
2006.11.20.Mon / 08:53 
 
今年から「eco検定」の第1回目の試験が実施されました。環境問題の基礎知識を問うものです。10歳の子供も受けたそうですよ。

この検定は「地域や企業内で環境問題に関心を高めるきっかけ作り」をねらうものです。この資格があるからビジネスですぐに役立つとはなかなかならないでしょうね。

でも、地域や企業で環境対策を進めるため、周囲を説得できるとか、行政と掛け合うとか、というような人材なんです。

そういう意味では会社内や地域で、こうした人材が活躍すれば、環境意識を共有し、環境対策に厚みが出てくるでしょう。

主催する商工会議所では、合格者を対象に「環境経営」などのテーマごとに研修を実施し、アドバイザーとして認定していくようです。今後の動きが見逃せないです。

東京商工会議所のeco検定のページ
http://www.kentei.org/eco/index.html

来年度は試験が年2回実施されるようです。

当然、私も来年は受験します。これを読んだあなたもぜひ、受けてみませんか?



まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。
カオリンのフィリピン特派員報告 その2 
2006.11.19.Sun / 10:49 
 
ドマゲッティはのどかな町ですが、決して静かな町ではありません。なぜなら、ドマゲッテイはトライシクルの町だからです。

フィリピンの乗り物を代表するようなかっこいいジプニーはここでは見かけません。都市部ではジプニーが走っていますが、ドマゲッティのような小さな町ではトライシクルが主流です。

トライシクルとはバイクの横にお客さんを乗せるためのカゴをつけて走る乗り物。最大で7人は乗れるようです。このカゴにどうやって7人も乗れるのでしょうね。さすがに7人も乗れば馬力はでず、大きなエンジン音をたてながら、頑張って走ります。

万博開催時に名古屋市内で自転車版のトライシクルのような乗り物がエコロジーな乗り物として走っていたようですが、ここドマゲッティでは生活にかかせない乗り物です。もちろん、バイクなので街中は排気ガスだらけ、とてもエコロジーとは言えませんが…

乗り方は簡単。タクシーのように手で合図すれば止まってくれます。あとは行き先を告げるだけ。

乗ってしまえば、目的地まで連れて行ってくれます。ただ、乗り合いなので時々とんでもなく遠回りをすることも…。 値段は近距離なら1人6ペソ(15円くらい)。遠くへ行く場合は交渉次第です。

暑い気候なので、ちょっと先に行くにも気が滅入ってしまいそう。歩いて行ける距離でもついついトライシクルを使ってしまうんですよね。

トライシクル




この写真を見ても分かるように、ドマゲッティの道路はトライシクルで埋め尽くされています。信号のない町なので、道を横切るのは至難の業です。堂々と走るトライシクルとクラクションのなかをかき分け、歩行者が通ります。

そんな町にもこんな便利なものが作られました。
ピカピカの歩道橋です。そんなに広くはないこの道路に歩道橋が架かるということは、それだけ交通量が多いということですよね。

歩道橋ができた!




これで渋滞も防げて歩行者も安心して横断できると思ったものの、実際使っている人は少ないようです。住民にとってみれば、トライシクルの間をくぐって道を横断するほうが、歩道橋を渡るより簡単なことのようですね。


まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。
* テーマ:海外こぼれ話 - ジャンル:ニュース *
カオリンのフィリピン特派員報告 その1 
2006.11.18.Sat / 08:57 
以前、駐在をしてくれたカオリンが特派員として、10月から11月にかけて、約1ヶ月間、現地の状況をつぶさに調査してくれました。

その報告の一部を皆さんに披露します。

---------------------------------------
以前の記事で紹介していただきましたが、先日フィリピンのドマゲッティという町へ行ってきました。3回ほど、ツアーで植樹を行った場所ですね。常夏の空の下、私が見てきたことについて少し報告します

ドマゲッティはネグロス島の東側ネグロスオリエンタル州の州都。バラリン村のある州とは反対側の州にあります。言葉も、バラリン村やバコロドではイロンゴ語ですよね。こちらはセブ島と同じセブアノ語という言葉を話します。バコロドからは、バスに揺られながら大きな山を越え、サトウキビ畑を抜け、6時間ほど掛かるんです。

州都とはいってもドマゲッティは、ちょっとダウンタウンへ出掛ければたいてい友達に出くわしてしまうような小さくてのどかな田舎町です。周囲には美しいビーチがあり、海岸沿いの遊歩道では学生たちがおしゃべりをしているのを見かけます。

見どころ、といえば町の中心に広大なキャンパスを持つシリマン大学でしょうか。フィリピンは教育システムが日本とは異なり、小学校6年、高校4年、大学4年というのが一般的ですので大学でも制服のある学校が多いのですが、私立であるシリマン大学は日本の大学のように自由な校風というのが特徴ですね。有名な大学で学部も多いので、特にアジアからの留学生がたくさん勉強に来ています。ダイビングでも有名な町なので欧米からの観光客も多いですね。ドマゲッティは外国人の多い町です。

町を歩けば、明るくてフレンドリーな地元の方たちが、「アニョハセヨ!」とか、「コンニチハ!」とか声をかけてくれますよ。

3年前植樹ツアーに参加されたみなさんは、町で一番大きなスーパーにお土産を買いに行ったのを覚えているかと思います。当時は2つほどしかスーパーはありませんでしたが、今は町のあちらこちらで新しいお店が開き、多くの人で賑わっています。郊外には巨大ショッピングセンターも建設中のようです。町全体がますます発展していくという大きなエネルギーや人々の活気を肌に感じながら、久々のドマゲッティでの滞在を楽しんで来ました。


まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:海外こぼれ話 - ジャンル:ニュース *
イカオ・アコと関係ないけれど、パソコンを組み立てました 
2006.11.17.Fri / 09:53 
 
先々週から今日まで、コツコツとパソコン1台を組み立てました。今日、無線LANアダプターが届いたので、部品がすべて整いました。

それも超小型の「キューブ」というタイプです。
約20cmx20cmx30cmという小ささなんです。

配線のときに手が入らないので、苦労しました。

躯体は小さくても、落としている機能はありませんし、性能は抜群です。

CPU:Intel Pentium D 950(3.4GHz)
メモリ:2GB
HDD:120GB(容量は小さいけれど、読み込み速度が速いです)

CPUは私の持っているパソコンの中で最速です。Dual CoreでCPUが二つ入っているらしいです。

Cube パソコン



そして風切り音があまりしません。どうです。いいこと尽くめです。

こういうことをしているから、忙しさに追われているかもしれませんが、壊れたときに自分で修理が可能なんです。

また、新しいパソコンを作るときに古い部品を使いまわすことができて、リユースになってるんです。

環境にやさしいパソコン作り、あなたもやってみませんか?



まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」

* テーマ:初心者のために・・・ - ジャンル:コンピュータ *
日本の食生活の豊かさの裏に 
2006.11.16.Thu / 09:26 
 
昨日は、日本の経済発展と途上国の環境破壊の結びつきを簡単に紹介しました。

今日は、日本人が食べるブラックタイガーというエビの話です。これがまた、途上国の環境問題と密接に結びついてるんですよ。

スーパーなどで販売されている冷凍エビを見てください。ブラックタイガーと表示されています。

このエビは、東南アジアの養殖池で育てられ、現地で加工され、冷凍されたまま日本に輸入されています。原産国を見ると、インドネシア、タイ、ベトナムなど、東南アジアの国名が印刷されています。

その養殖池が問題なんです。エビ養殖のため、マングローブ林が切り払われ、池が造成されたんです。フィリピンのネグロス島はエビの養殖の盛んな島でした。数年たつと、エビの病気が蔓延してエビの養殖は全滅です。

20060825000051.jpg



そして、養殖池は打ち捨てられたままなんです。マングローブ林に戻す取り組みはまだまだ少ないです。

50年前まで全島に広がっていたマングローブ林は、養殖や薪の採取などで90%以上が姿を消しました。

こうしたことが、東南アジアの沿岸部で起こっている事実なんです。

日本人はエビの消費が世界一だそうです。でも、それが定着したのはここ2、30年のことです。かつて日本人がエビを食べたのは、お祝いのときだけでしたから。

手前が植樹したマングローブ


日本の食生活が、途上国の環境に直結しているのは、ブラックタイガーに限ったことじゃないです。果物、野菜、なつめやしなど簡単に想像がつくはずです。

自分の食生活から、環境問題が見えてくるということですね。



まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ *
都市の経済発展、日本の経済発展の裏に 
2006.11.15.Wed / 09:37 
 
地方に行けば、煮炊きする燃料は、まだ薪です。お母さんが忙しく火の世話をしています。

昼食の準備


この写真をネグロス島南部に行く途中で撮影しました。この薪を得るために、かつて、マングローブが切り出されたんです。

交通手段が発達すると、物流が激しくなります。都市部からは電気製品や生活雑貨が地方部に流れ、地方部からは農作物、魚介類などが都市に持たされます。

こうしたことで経済発展していきます。
しかし、地方部から移出される一次産品の中に「薪」も含まれています。

マングローブから切り出された薪が都市に供給される。切り出しすぎて持続的な林業にはなりませんでした。マングローブが成長する以上に切り出すから、マングローブが消滅したんですね。ネグロス島では90%以上のマングローブが消滅しました。

地方は環境を切り売りして現金を稼ぐのが手っ取り早いんです。マングローブをはじめとする価値のある木はどんどん伐採されていきます。

戦後、日本の商社はフィリピンでラワン材を求めて、森の皆伐を行いました。フィリピンでラワン材が無くなると見るや、商社はカリマンタン島、ニューカレドニアに移転していきました。

フィリピンに残されてのは、樹木のない山です。その一方で、日本はそのラワン材を利用して、経済発展を成し遂げました。

日本の経済発展は、途上国の環境破壊と切り離して考えられない一例なんですよ。



まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」

シライ市での常宿 Baldevia Pension House 
2006.11.14.Tue / 09:36 
 
フィリピンのメインの植樹地はシライ市のバラリン村です。
泊まりはバルデビア・ペンション・ハウスです。

もう7、8年、ここを使っています。

われわれはきっと、お得意さんのはずです。
多いときは20人以上泊まるわけですから。

このたび、全室クーラーが付いたようです。これで快適に過ごせます。

クーラーつきの部屋



また、お湯が出ないときが多かったのですが、設備も整えたようです。

私たちが利用し、その儲けで設備投資したといいたいところですが(笑)、状況は違うようです。

バコロドの旧空港がこのシライ市に新設されるんです。ということで宿泊施設の増強が進んでるんですね。


シャワー室



お得意さんになるといろいろ無理を聞いてもらえます。
お酒が飲みたくなると、受付のお兄さんに夜中にビールを買いに行ってもらうことはしばしばです。もちろん、お駄賃にビール1本あげるんです(笑)

冷蔵庫に果物を冷やしてもらったり、もらったお菓子をおすそ分けしたり、古くからの友人のようです。

3、4ヶ月に1回のペースで泊まりますが、いつも笑顔で大歓迎です。


まだ19位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:テーマなんてどうでもいいや - ジャンル:その他 *
ちりも積もって・・・・山となってくれ 
2006.11.13.Mon / 07:27 
 
環境NGOをオペレーションしていて、自分の行動も律せられることがあります。

たとえば、ごみを分別して捨てるのは当たり前ですが、これくらいは良いかなと、手抜きしたくなる時もあります。でも、ここで思いとどまり、きっちり対応しなくてはと、考え直すんですね。

一人位という気持ちをみんなが持てば、ごみの分別が台無しになるんです。ちょっとくらいという気持ちが危ないんです。環境問題の多くはこの姿勢で解決できるかもしれません。

コップの水に赤インクを一滴たらしても色はつきませんが、10人が同じことをすれば、コップの水に色がついちゃいます。

「ちりも積もれば、山となる」と諺でいいますが、まさしく同じ問題です。

逆に考えるともっと面白いです。良いことを少しだけみんながすれば、大きな力になるんです。私たちは年に5万本しか、マングローブの苗を植えられません。しかし、これを10年も続ければ、50万本にもなります。

この「ちりつも計画」で、イカオ・アコは活動を続けます

まだ14位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
イカオ・アコと関係ないけれど、お徳ですよ 
2006.11.12.Sun / 20:09 
 
今日は、超お得なソフトウェアを2本ご紹介します。オープンソースとして開発されており、ユーザーは無料で利用できるんです。インターネットには、私はもっぱらこの2製品を使っています。

「FireFox」はブラウザーです。Internet Explorerに対抗できる製品です。

「Thunderbird」はメールソフトです。Outlook Explorerに対抗しています。

開発したのは、アメリカ Mozilla Foundation(モジラ財団)です。Windows版、MacOS X版、Linux版があります。

FireFoxとThunderbirdを使うには、右のサイドバーにあるバナーからWebサイトに入り、ソフトをダウンロードしてインストールします

「Firefox」はOSと統合されておらず、セキュリティーホールが少ないですよ。コンピュータウイルスやスパイウェアが侵入できないことから、FirefoxはWindows版のInternet Explorerよりも安全なんです。

でもマルチメディアに弱いところもあって、そのときはInternet Explorerを使っています。

FireFoxを初めて起動すると、「設定移行ウィザード」が表示され、今まで利用していたInternet Explorerのお気に入りなどの設定を簡単に移行できますよ。


「Thunderbird」は、迷惑メール対策や保存しているメールの山から目的のメールを検索するのに力を発揮するメールソフトです。

Thunderbirdを初めて起動すると、「設定移行ウィザード」が表示され、今まで利用していたOutlook Expressなどのメールソフトの設定(アドレスやメール自体)を簡単に移行できますよ。

使用している感想ですが、Microsoftの製品より機能が高いのに無料とは本当にうれしい



まだ14位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:Firefox - ジャンル:コンピュータ *
南陵中学へ総合学習の講師に行ってきました 
2006.11.11.Sat / 08:54 
 
昨日、アナウンスしたとおり、常滑市にある南陵中学校に行ってきました。

総合学習で講師をするためです。私のテーマは「環境問題の現状を知る」です。

講演風景





地球環境問題を概説して、イカオ・アコの活動まで網羅的に話しました。しかし、50分の短い時間でしゃべるのは無理がありました。イカオ・アコのことはなくても良かったですね。

次回は注意していいコンテンツを作ります。

いくつかのクイズを盛り込みながら、環境問題を理解するという趣向でした。

「海の里山」の質問で、竜宮城や遠浅の砂浜という学生の答えに感動しました。場を盛り上げようとした男子学生に感謝します。正解はマングローブ林ですけどね。

また、「ブラックタイガー」って何? という質問にも、阪神タイガーズのグッズ、東南アジアのマフィアの名前という答えをもらいました(笑)正解はエビの一種ですけどね。

もらった質問に京都議定書の国際会議で研究発表したか?というのがありました。中学生の前で、かっこよく「当然、やったよ」と言いたかったですが、イカオ・アコはそこまでは大きくないです。近い将来、そんな立派な団体になりたいです。





さて、短い時間でもイカオ・アコのロゴについて感想を尋ねました。女子学生2名が的確に解答してくれました。

「白いところは手で、手がつながって協力することを現している」

「真ん中の緑を手が守るような形になっている」

いい答えが返ってきました。本日の最大の収穫はこの感想でした。今まで感想を聞いたことがなかったので、わかってくれて感謝します。

最後に記念写真をみんなで撮影。美男美女ばかりです。

南陵中学校の学生たち




まだ14位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」


今日は南陵中学に総合学習の講師に行きます 
2006.11.10.Fri / 09:53 
 
今日の午後に、常滑市にある南陵中学校へ「総合学習」の講師に行くことになっています。ということで今日も忙しいです。
毎週金曜日はメルマガも発行していますしね。

みんな、メルマガを読んでくれていますか。左のサイドバーから登録できます。だまされたと思って読んでみてください。元気をもらえますよ(笑)

さて、本題に戻します。
後藤がどんな話をするか、気になるでしょう?
相手が中学生32人ですから、双方向の授業はやりやすいですね。でも難しい話はできません。できるだけ簡単に要領よく進めてきます。でも、持ち時間は50分とは短いです。

招請状



地球環境問題から説き起こして、イカオ・アコの話まで持っていきたいと計画中です。間にクイズなんかを入れて、興味を引きます。イカオ・アコのロゴの感想も尋ねてきます。


どういう、すばらしい結末になったか、明日の記事にしますから、期待していてください。





まだ14位です!!ベストテンまでもう一息

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が80万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら

振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」


* テーマ:学校教育ってなんだ? - ジャンル:学校・教育 *
JICA向けプロポーザルを提出 
2006.11.09.Thu / 07:54 
 
第4回目の修正を行い、11月2日にJICAへプロポーザルを提出しました。プロジェクトリーダの履歴書など不備な点もありますが、時間を見つけてはコツコツ仕上げました。14ページにもなっています

JICAプロポーザル




ネグロス島の南部でマングローブの再生を目的としたプロジェクトです。先方からも、ここまではOKとの返事をもらいました。

ばんざーい

でも、喜びもつかの間。
次は予算書作成などの作業が待っています。
ここからは苦手ですね。よく計算間違いをします(笑)縦横の合計が合わないんです。

手綱を引き締めて、チャレンジしていきますよ。

仲間とこうしたプロジェクトの話をしますが、プロポーザルを作成している段階が最も楽しいという意見で一致しました。
勉強にもなりますしね。

今までにいろんな種類のプロポーザルを作成してきました。
ここ15年くらいのものは残してあります。年間に数件以上は作成しています。このストックを生かして「プロポーザル博物館」でも作れそうです


もっとも、苦しいのは最終報告書を書く時なんですよ。
JICAは初めてですけれど、たぶん同じ状況になるんでしょうね

現在14位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が100万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:スキルアップ - ジャンル:就職・お仕事 *
イカオ・アコ水族館で癒されてください 
2006.11.08.Wed / 08:19 
少しだけ、サイドバーを変更しました。
気づいた方もおられるでしょう。

もっとも大きな変更点は、「イカオ・アコ水族館」を設置したことです。

 
  水族館はこちら
 

ぼんやり眺めているだけで、癒されますよね。
日によって、熱帯魚の種類が変わりますよ。何種類いるか、わかりますか

運がよければ、「ニモ」と「さんご礁」も出てきますよ。

こうした優秀なプラグインが、世の中にたくさん出ていますね。この水族館は、イカオ・アコのブログに合うと考えたので設置しました。

そして、右のサイドバーには、辞書機能をつけました。
専門用語など、これで調べたらばっちりですよ。

これからも記事ともに、サイドバーも充実させていきます。
期待してください。



現在14位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が100万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット *
Googleの大容量無料メール 
2006.11.07.Tue / 07:37 
 
みなさん、Gメールを知っていますか?
グーグルの大容量無料メールのことです。以前は、友人からの招待を受けないと登録できませんでしたが、今は誰でも登録できるようになりました。

Yahoo!メールと同じような「ウェブメール」です。
違いは2.7GBの圧倒的な容量ですかね。それで、無料です。
大容量なので、消去する必要がありません(笑)

Googleらしく、検索が得意であったり、転送や迷惑メールの振り分けなど十分すぎる機能がついています。

ただし、無料なので、画面にキーワードと合致する広告が出ます。本文でないので、相手にも失礼になりません。

もし、フリーメールをお探しなら、お勧めですよ。近々、携帯でも手軽に読み書きができるようになるとアナウンスしていますね。

なお、私はデスクトップもGoogleを使用しています。
なかなか、快適です。

Google




現在20位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が90万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」

* テーマ:Google関連 - ジャンル:コンピュータ *
愛知医科大学でイカオ・アコのバザーを開催 
2006.11.06.Mon / 08:51 
 
11月3日、愛知医大の大学祭で行われたリサイクルマーケットにおいて、イカオ・アコのメンバーがフィリピンのアクセサリーなどを販売してくれました。

ディスプレイ



私のオフィスに商品を取りにきてくれました。10月31日のことです。これもありがとう。

イカオアコの商品すべて完売したそうです!販売員さん、すがすがしい気分になったんでしょうね。


お客さん



3人の販売員で対応できないくらいのお客さんが来てくれて、すごかったようです。

満足満足



さて、気になる売り上げですが、総額13,350円です。利益を出してくれたようです。

また、大学の先生が、青年海外協力隊だった頃や旅行時に購入したアジアグッズ(先生の不用品)も販売し、その売り上げも先生からの申し出で、イカオアコに寄付してくれることとなりました。ありがとうございます。

ロゴ




現在20位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が90万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」


40年後には刺し身が食べられなくなるらしい 
2006.11.05.Sun / 07:46 
 
海や川の環境も大きく変わろうとしています。

魚の乱獲と環境汚染が今のペースで続いたら、40年後には食用の魚介類がほぼ消滅するらしい。昨日のニュースで報道されていました。

国際的な研究チームがまとめたショッキングなレポートです。

過去50年の世界の海洋調査や漁獲高などのデータを分析した結果、乱獲や汚染などによる生態系の破壊が原因で、生息数が減っていくということでした。

マグロや鯨までが、ピーク時の1割以下になるようです。
イカオ・アコの存在意義がまた強まりました。子魚の揺籃場所であるマングローブ林を再生することが必要ということですね。

そういえば、先週は魚づくしでした。
太刀魚、さより、ぶり、あじ、桜えび、いか、いくら、鮭など海の幸を食べています。我ながらよく覚えている(笑)

魚がこれから、ますます高騰するということです。


現在20位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が90万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ *
植樹に関わった日本人ボランティア 
2006.11.04.Sat / 08:52 
 
今日は今まで紹介していない日本人ボランティアを紹介します。

写真を見るんじゃなくて、人柄に感心してくださいね。

まず、1年間に3回も植樹ツアーにきてしまった○村さん。
会社勤めで貴重な有給休暇を使ってくれました。
感謝です。

マングローブの植樹が趣味なんですよね、○村さん。

しっかり植えよう!


次のボランティアは、大学在学中に3回も来てくれた奇特な学生○中さんです。卒業まで時間があるから、次も来たら4回です。

村の子供たちの顔なじみで、彼女の周りにはたくさんの子供が集まります。そして笑い声が絶えないですね。歌声も聞こえてきます。

子供たちと植樹


そして、3人目は今年、現地駐在をしてくれることになった○美さんです。彼女の英語にはツアー一同、救われています。発音も感心しますが、同時通訳のうまさには感嘆です。

他にも才能がありそうなので、ちょっと聞いておきます。

○美さん



イカオ・アコのメンバーはみんな才能があって、前向きで、私の力の源泉になってますよ。


現在20位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が90万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
人間って、どこでも寝られるんだ 
2006.11.03.Fri / 08:08 
 
ツアー参加者の中に、得意技が睡眠という方がいますね。
みんながびっくりするのは、

飛行機が飛び上がる前に寝てしまって、食事のときにしか起きていない得意技です。日本からマニラまで4時間くらいですが、ほとんど寝てるんです。うらやましいです

飛行機が飛び上がるときも熟睡です。
滑走路のあの加速度を知らずに寝たままなんです。

そのことを妹さんにそのことを話す機会がありました。

妹:「お姉ちゃんは、恥ずかしいんだから」

本当に嫌がってました。しかし、しかし・・・

 :
 :
 :
 :

その妹さんもツアーに参加したんです。

妹さんも飛行機が飛び上がる前に寝てしまって、熟睡状態です。
その姿を見て、くすくす笑っていました。
やっぱり二人は姉妹でした



現在20位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が90万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:飛行機(航空機) - ジャンル:旅行 *
飛行機の座席がダブルブッキング 
2006.11.02.Thu / 09:44 
 
昨年の夏の植樹ツアーには15名の応募がありました。
東は千葉県、西は熊本県から参加してくれました。

日本からの出発は中部国際空港です。2月に開港したしたばかりで建物は立派に見えましたけれど、ここでいきなりハプニングが起こりましたね

15名のうち、13名の座席が確保されていないことが判明。ちょうど、お盆の時期ですから、いまさら空席があるわけないです。

最後まで待たされた挙句、幸い空席が見つかって、その場は事なきを得ましたが、飛行機はまさに飛びたとうとしています。専用の車で飛行機に乗り付けてくれました

そして、地上職員が最後にきついひと言、「フィリピンの国内便も座席が確保されていません」

私たち:「えぇ・・・・」

かなり不安な旅立ちです。

マニラに到着後、2名を正規の国内線に乗せたのはいいけれど、私たちは粘り強く交渉して、別会社の飛行機に振り替えてもらいました。

フィリピン航空の担当者:「セブパシフィックの座席を確保したから、大丈夫」

ということで残された13名が別のターミナルビルに移動。

 :
 :
 :
 :

ところが、そこでも満席と言うことが判明

セブパシフィックの職員:「満席で、あなた方の席はありません」

一蹴されてしまいました。

フィリピン航空や日本の旅行会社に電話をして助けを求めること、1時間(一時はマニラに一泊しなきゃと観念してました)

やっと、空席が見つかりました。
でもどうして席が見つかったのか、今でも謎です。

しかし、粘り強く交渉したことが、いい結果につながったことは間違いありません。



現在20位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が90万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:飛行機(航空機) - ジャンル:旅行 *
ありえないこと、マニラ空港のトイレで 
2006.11.01.Wed / 08:53 
 
イカオ・アコが植樹をしている地域はネグロスという島です。
そこに行くには、マニラ空港で国内便に乗り換える必要があります。

また、帰国にもこのマニラ空港で乗り換えます。

ここのトイレに入ると、いつも掃除担当のお兄さんたちがたむろしてるんです。あまり、掃除してるようでもないです。ただでも狭いのに3人も4人もいることもあります。

用事を済ませ、手を洗おうとすると、蛇口から水を出してくれるんです。なんか変ですよね。

手を洗い終わると、今度はティッシュを差し出すんです。ますます、変です。怪しそうなので断りました。

そして、この後、このお兄さん、「チップ、チップ」といいながら、手を出してきます。

当然、お断りです(笑)

お兄さんたち、次の行動もあるんです。
「1000円札と両替してほしい」といって、100円玉や500円玉をたくさん、ポケットから取り出します。


結構、儲かるんだな、この商売
というか、だまされる日本人が多いということですけどね。

玄関口である国際空港で、この有様は感心しませんね。

もっと、ありますよ。
空港の手荷物検査で、大量の現地通貨を見つけられてしまいました。藤圭子には遠く及びませんけどね(ーー;)
ツアーなどの関係で日本にそのまま現地通貨をもって帰ろうとしただけです。また、次に使えますからね。

男性の係官:「大量のペソを持ち出せないので、きっちり両替しなさい。」

私:「わかりました。次回から注意します。」

女性の係官:(ウィンクして、良いから早く行きなさいと合図)

私:「Thank you!」

私が便所へ行ったら、男性の係官がついてきて、横に並ぶ形になりました。

男性係官:「あのお金は、やっぱりだめだからね。」

袖の下を要求しに来たなと察し、緊張した私は出るものも出なくなって、係官を残し退散うまく、逃げ切ったのでした



現在20位です!!

  ↓↓↓↓↓

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。


フィリピン中部重油流出被害緊急支援のお願い
おかげさまで義援金が90万円を突破しました。200万円が目標です。詳細はこちら
振込口座
 三菱東京UFJ銀行 武豊支店
 普通 3702322
 名義 「フィリピン中部重油流出被害緊急支援」
* テーマ:ネタのような本当の話 - ジャンル:お笑い *
| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /